2007-03-30 09:17:52

過去の最大乖離率

テーマ:株コラム

今回も、うまく上昇トレンドに乗って作戦どおりに進んでいるときに、株価が幸運にも急騰した場合のことについてです。



たいていの場合、急騰すると移動平均線との乖離率が大きくなり、ある一定の率になると反落することが多いです。


でも何%になったら反落するかというのは、その時点ではわかりません。


また小型株は大きな乖離率を出すこともありますが、大型株は滅多にありません。



目安となるものを考えるなら、「過去の最大乖離率」でしょうか。


100%ではありませんが、それぐらいの乖離率になると過去と同じように反落することが多いのも事実です。


日経平均株価の場合、13週移動平均線との乖離が10%を超えると反落することが多いです。



ですから、幸運にも保有している株が急騰したら、乖離率をチェックして、過去最大乖離率近辺になったら警戒が必要です。


慎重にいくなら手仕舞うのもいいでしょう。


上値を追いたいのであれば、陰線が出たらとか、高値から○%下げたらとかの手仕舞いルールを事前に決めておくべきです。



また「過去の最大乖離率」を調べるのが困難な人は、直近の最大乖離率を参考にするのもいいでしょう。



★このページはメールマガジン「株式投資!負け続ける理由と勝ち続ける方法!」で執筆したコラムのバックナンバーを掲載しています。最新コラムの購読は、こちら ⇒ メールマガジン登録・解除ページ




無料ウェブセミナー!安全を最優先した株式投資法ペアトレードの秘密


ペアトレードで安全最優先の株式投資を!


損切り・ロスカットができない!したくない人へ


夢を実現する株式投資初級講座のメニューに戻る!

株初心者のための株式投資入門講座 ペアトレード投資法 投資情報

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

tiganokabukouzaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。