Tick Tack Movie blog

"Take your broken heart, make it into art."


テーマ:

結局今年もろくにブログを書かずに過ぎてしまったので、多分向いてないんだと思います。

つつみです。

 

そんなわけで今年も終わり。

少し長くなるかもしれませんが備忘録兼ねて振り返りをさせてください。

 

今年は表立って作品の発表などはほぼしなかった年でしたが、水面下では、かなり大きく動いた年でした。

 

 

というか、

「新作長編を作り始めた」

の一言に尽きます。

 

 

ずっとやりたかったことで、毎年今年こそはと言っていたにも関わらず、実現できないままに数年が過ぎ…今年、ようやく自分の身の周りの状況を整えることができました。

 

現在制作中の作品「パラレルワールド・シアター」は、実は遡ること6〜7年、「ソラリアビジョンであいましょう」を作り終えた頃から次作品として考えていたものです。

 

 

 

ただ、実は年始の時点では「パラレル〜」をやる気はもうありませんでした。

規模も大きな作品にならざるを得ないし、寝かせすぎて客観的に向き合えなくなっている気もしていて、

もう少し規模の小さい(=現実的な規模の)、別の作品を作るつもりでいました。

(そちらはそちらで寝かせているのでいつかは実現したい…!)

 

でも結局ギリギリのところで、やっぱりずっと自分の中にいた登場人物たちの人生にちゃんと落とし前をつけてあげないと、自分も前に進めないような気がして、

決して合理的ではない決断の結果として、戦略ではなく感情で、「パラレル〜」をやることに決めました。

 

 

 

それで良かったと思っています。

今やらなかったら、もうこの作品を自分にとって意味ある形で作れるタイミングは来なかっただろうから。

 

 

 

「パラレル〜」を次回作にすると決めてからは、とにかく止まらないように動き続けました。

どうしても年内に撮影を始めたかった。

自分の気持ちがそれ以上待てませんでした。

 

放置していた脚本に本格的に向き合い始めたのが3月くらい。

初稿が完成したのが6月の中ごろ。

そこから少しずつ、協力してくれるスタッフを集め始めて…

 

 

 

7月には制作開始宣言としての、キャストオーディションの開催告知。

 

反応がなかったらどうしよう…と内心ビクビクしていましたが、蓋を開けてみたら120人近い方からのご応募を頂き、8〜9月には、東京でのTickTackMovieとしては初めてのオーディションを開催させて頂くことができました。

 

当日の進行も含め色々と手探り状態でしたが、僕にとってもすごく勉強になるオーディションでした。

ただ自分の中のイメージに近い人を探す作業ではなく、「なるほど、こういう人なのかもしれない」と、ここでの出会いでキャラクター像が変わったり腑に落ちたりを繰り返して、ずっと想像の中にいた人たちの実像をようやく掴めたような、不思議な体験でした。

新しい出会いで世界が広がったり、思わぬところで繋がったりもまた楽しく。

今回キャスティングさせて頂くに至らなかった皆様も含め、今作に限らずご縁が繋がっていけば良いなと思っています。

本当にありがとうございました。

 

こうして9月には無事主要キャストの皆さんが決定。

 

きちんとした形でアナウンスしたくて色々整うまで出し惜しみをしていますが、いや本当に、早くキャストの皆さんを発表したい!

理解があって、情熱を持って取り組んでくださる素敵な方ばかりで、今も後半の撮影が楽しみです。

 

 

 

キャスト決定後も準備は続きます。

年内に撮影を始めたいというのは決して余裕のスケジュールというわけでもなかったのですが、「スマホ仮面」やら「浦島」シリーズやらで心臓に悪い制作をしてきた経験がようやく多少は身についてきたのか、今回は比較的バタバタすることなく準備期間を進めることもできました。

 

 

 

そしていよいよ11月にはクランクイン。

12月中旬までに5日間の撮影を行いました。

 

ブランクもあったし、色々と改めて気づくこと学ぶことも多くあって、スタッフ・キャストの皆さんの寛大さに支えられた撮影ではありましたが、それでも、過去のどの作品よりも自分のやりたかったことができていると感じています。

 

周囲の作品と比べた評価基準でどうかなんて僕にはわかりませんが、今のところ「自己ベスト」ではあると思えています。

 

 

 

…そんなこんなで、今は来年2月末の撮影再開に向けた準備と、前半撮影素材での特報予告、ティザービジュアルなどの制作を進めています。

また改めてきっちりアナウンスしますが、今作でもクラウドファンディングをやらせて頂く予定で、その準備も進めています。

 

年明け1月のうちには、色々と解禁できると思います!!

 

 

 

うん、なんか、やりたいことをやりきった年だったと久しぶりに言えます。

 

いつにもまして、周囲の皆様の理解と協力に支えられた1年でしたが、

今年はそれをネガティブな謝罪としてでなく、ポジティブな感謝として伝えられる年にできたんじゃないかな…?と思います。

心穏やかで意義のある1年だったんじゃないかなあと。

 

 

ただ、何も終わってはいないのでね。

今年の成果を来年、再来年に繋げていけるよう、まずは作品の完成に向けて引き続き動き続けます。

そう、戦いは始まったばかり!

というわけで、来年も何卒、よろしくお願いいたします!

 

 

 

文字ばかりでも味気ないので、編集中の本編から後姿を1カットだけ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。