2011-01-03 21:12:38

映画鑑賞 「インセプション」と「トラブル・イン・ハリウッド」

テーマ:映画・ドラマ
新春映画2本立て!大晦日~元旦にかけて見ました。
レンタルDVDですがね^^;
正月はハリウッド映画に限るよね・・・というチョイス。

「インセプション」
デカプリオと渡辺謙の競演+クリストファー・ノーラン監督作品。
他人の夢に入り混んで、思い通りの夢を見せて潜在意識を操作するができる・・・という架空世界のお話。
デカプリオが演じるコブは、夢に潜入できるスキルを持つスペシャリストだけど、ある出来事があって現実の世界に絶望しています。
しかもそのある出来事のトラウマが任務遂行に支障をきたしており、仲間を危機に陥れちゃったりしているのに、仲間を怒鳴りつけたりする、ちょっと病んでいてジコチューなコブです。
しかもそのある出来事というのが、同じくデカプリオ主演の「シャッターアイランド」思いだしてしまいました・・・というかほぼ同じような感じ。
あと、「観客たち、結末はご自由に議論ください。」みたいな結末も。
コブの依頼人であり敵役が謙さん。
序盤、夢に入りこむ様々のルールの説明に費やされているので、ちょっとまどろみかけます。
あと、夢と現実の違いをわざと曖昧にしているので、最初はやや戸惑います。
ちょっとタルいんですが、ここを我慢して見ないとわけわからん事になります。
でもそれを我慢して、夢に潜入後の展開は圧巻でした。
夢だからなんでもありなんだけど、その世界がすごすぎて見応えありました。
間違いなく面白かったけど、どう面白いのか説明しにくい感じ・・・結構深いところもあり・・・
確信犯的に賛否両論になるように仕向けている感じ、圧倒的な創造力、エンタメ感、ノーラン監督やっぱ只者じゃない、と思いました。
ストーリーは舞台となるのは夢の中だけど、シンプルなスパイ物。
しかし夢に階層と勝手なルールを作って、編集で夢と現実間をわかりにくくしていやり、もう確信犯的に映画全体を複雑にしちゃってるので、「監督、こんにゃろー!」とか思いながら見てしまい、見終わって「参りました・・・」って感じ。
こういう作品は普通CGだと思うんですが、殆どがセットと映像トリックで撮っているのも新鮮でした。
ビルがくっつくところのやつとか、もの凄いハリボテみたいな感じだったけどw
「マトリックス」みたいな多次元な世界の映画が好きな方は好きだと思います。
ハリウッド映画のクリエィティビティはスゴイ!!と思わせてくれる作品でした。
途中から参入してきた夢デザイナーの女子大生がなんであんな凄腕なのかよくわかりませんが、そんなんはどーでもよくなっちゃうような世界観でした。
いろんな解釈が考えられ、いろんなストーリーが出来上がってしまうという全く新しい試みだし、またそれを考えるのも盛り上がると思います。
余談ですが個人的に一番好きなデカプリオ作品は、「ギルバート・グレイプ」です。(主演はパイレーツです)

インセプション [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,渡辺謙,ジョセフ・ゴードン=レヴィット

¥3,480
Amazon.co.jp

「トラブル・イン・ハリウッド」
ハリウッドの映画業界の裏側を見せちゃいます的な作品。
ロバート・デ二ーロ、ショーン・ペン(本人役)、ブルース・ウィルス(本人役)、キャサリン・キーナー、ロビン・ライト・ペン等、超豪華な出演陣・・・だけどB級臭ただようコメディ作品。
豪華なのは出演陣だけじゃない!
監督は「レインマン」「グッドモーニング、ベトナム」のバリー・レヴィンソン・・・だけどB級臭ただようコメディ。
プロデューサーは主演のロバート・デ二ーロで、彼の役もハリウッド大物プロデューサー、ディック・・・というややこやしいことになってます。
コメディといっても、ややシニカルでブラックです。
でももっと笑えるところがいっぱいあっても良かったように思います。
大物プロデューサーのディック、仕事では俳優やスポンサー、スタッフに振り回され、プライベートでは家族にふりまわされ・・・ああ胃が痛ぇ!というベタな設定。
ハリウッドのプロデューサーの仕事は「べィビ―シッティング」だとよく揶揄されますが、まさにそんな感じです。
そんなんでヘロヘロになってるんだけど、デ二ーロはめちゃめちゃかっこいい!!というのが見所。
あとブルース・ウィルスが笑えます。
個人的にこういうのは嫌いじゃないけど、万人受けする感じではないかもしれません。

トラブル・イン・ハリウッド スペシャル・エディション [DVD]/ロバート・デ・ニーロ,ショーン・ペン,キャサリン・キーナー

¥3,990
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

カワベ(チケットカフェ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■あっ!前にレビュー書かれてましたよね

>きくさん
自分は2度目で、最初は飛行機の中の小さいモニターだったんですが、最初10分くらいぬけて、いい所でちょこちょこアナウンスで中断され「げ!!」でした(笑)
なので2度目のほうがよくわかりましたが、やはりよくわからないところもあり、「勝手に解釈しろ!」と受け取りました(笑)
「わけわからへんわあ」と言ってたヤンキ―さんの気持もわかります!
タイタニックみたいなのだと思って見たらえらいこっちゃ!です><
基本的に映画は分かりやすく面白くあるべきだと思いますが、分かりにくいのにすごく面白かったんですよね。
しかも分かりにくいところで色々膨らむというか。

3 ■こんにちは

>ミセス和子さん
全然優雅ではなく^^;
初夜更かしはハリウッド映画だよね、ということになり 笑

2 ■こんばんわ

「インセプション」は劇場で見ました。
自分も面白いと思ったんですが…

ディカプリオということで、
ストレートな娯楽作品を期待したであろう
ヤンキーっぽいカップルは皆、
「わけわからへんわあ」と文句いいながら
劇場を後にしてました(笑)

DVDでてたんですね!
解り難いとこもあったので、
もう1回見返したいです。

1 ■読者登録ありがとう御座います

元日から映画鑑賞、優雅ですね。
感想まで書いて下さって、大変楽しませて頂きました。ありがとう。o(〃^▽^〃)o

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。