経営革新の女王ティアラ☆ゆるキャリ母を目指す日々☆

元ネイリストの美容業界専門コンサルタント・講師です。結婚・妊娠を機に仕事への関わり方が変わってきました。ゆるキャリ母を目指す日常生活や出産準備・子育て、仕事、診断士受験のことなどについて綴ります。 
経営革新の女王は友人に、ティアラは恩師に命名されました。


テーマ:

昨日、個人名刺に入れる項目の決め方 という記事を書きました。

その中で、さらッと指摘したことがあります。

女性の個人情報取り扱いについてです。

ホントは、もうちょっと強調して書きたかったのですが、男性陣を不愉快にさせたくないという理由で、あえてさらッと書きました。

そしたら、NANAちゃんが昨日のエントリーで、まさにあたしが言いたかったことをドンピシャで書いてくれました。

名刺の自己防衛策

女性の方には、是非、昨日のエントリー とセットでお読みいただきたいです。


なんでこんなことを書いているのかというと、あたし自身コワイ思いをしたことが複数回あるからです。

思い出したくない程の身の危険を感じたこともありますし、過去には警察に介入してもらったこともあります。

NANAちゃんの言うとおり、どんな業界でも100人に1人位は、そういう方がいるものです。

しかも、そのような方は、色々な相手に同じようなことを繰り返します。


ここでは、口が裂けても書けませんが、みんなが絶対的な信頼を寄せているような素晴らしい方が、実は裏の顔を持っているということもあるのです。

また、1回フツーにサシ飲みしただけで、その後のお誘いをお断りしていたら、逆ギレされたこともありました。

「何で俺との時間を大事にしないんだ!忙しい時こそ、お互いに努力して会う時間をつくるべきだ」

そんな内容のメールが来た時は、怖くて泣きそうになりました。


診断士業界に限って言えば、ほとんどの男性は、紳士的で素晴らしい方ばかりです。

それでも、中にはそうでない方がいるのです。

既婚、未婚にかかわらず、です。

あたし自身がコワイ思いをした時は、受験時代の勉強仲間に相談して、ボディガード役をお願いしたこともありました。

何かあってからでは、ホントに遅いです。

だから、大げさだと考えずに、そして自業自得だと言われないためにも、考えうる防衛手段はとっておくべきです。

独身だろうが既婚だろうが、パートナーがいようがいまいが関係なしに、です。

NANAちゃんがオススメしている3つの対策は、あたしも講じているものです。

住所は記載していませんし、携帯番号はアドレス外着信拒否、Eメールはフリーアドレスです。


何度も言いますが、決して大げさな話ではありません。

そして、もし万が一、何かが自分の身に起こった時には、周りの信頼できる人に相談すべきです。

カナリの精神的ダメージに襲われますから、一人で乗り切れるような問題ではありません。

万が一の時に、近くに遠慮せずに相談できる相手がいることは、重要です。

そんな思いもあって、女子会をつくったという、裏事情もあります。

女性としての、リスクマネジメントは、とても重要です。


ティアラティアラ


ティアラ’s twilog: http://twilog.org/tiaramadoka








AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ティアラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。