矢部惠子のArt de Vivre「自分らしく美しく人生を愉しむ」

銀座フィニッシングスクール ティアラファクトリー主宰 矢部惠子のArt de Vivre「自分らしく美しく人生を愉しむ」
人生の財産となるプロトコールマナーを生かした美しいライフスタイルをご提案しております。

NEW!

矢部惠子新刊4月20日発売!

一生役立つテーブルマナー・バイブル!



銀座とパリでマナースクールを主宰、
最短で2年半待ちの人気講師が教える
あなたの恋愛と仕事が変わるレッスン35!!

「食べ方は、その人の生き方そのもの」

「世界一食事の時間を大切にするフランス人が教えてくれた
“人生を美しく幸せにするテーブルマナーの秘訣"を
この本でお話ししていきます。

Chapter1 真に美しいテーブルマナー7つの条件
Chapter2 記憶に残る美しい女性のパーティー&会食マナー
Chapter3 美しいテーブルマナーは美しい体を作る
Chapter4 毎日、美しい食事をする
Chapter5 人生を豊かにするおもてなしの作法
Chapter6 知っておきたい世界のテーブルマナー
Chapter7 知っておきたい日本の食文化

「これは、マナー本ではありません。生き方の本です。」




矢部惠子オフィシャルウェブサイト
http://keikoyabe.com

著書内にある『パーフェクトワードローブ20』
マナーをわきまえたワードローブや着こなしを大公開!




フランス語のArt de Vivre(アール・ド・ヴィーヴル)とは直訳すると
「生活の芸術」「芸術的生活術」「生活美学」などと訳す事ができます
つまり”自分らしく美しく生きるということ”
まさに私が日々伝えているプロトコールマナーも同じです

一流ホテルでの上質な接遇や外資系社長秘書の経験とヨーロッパ生活で得た
Art de Vivreのエッセンスをプラスして毎日の生活を愉み心豊かに〈衣・食・住〉を
美しく生きるためのプロトコールマナーをレッスンやブログを通しご提案しています

♥銀座フィニッシングスクールティアラファクトリー 銀座 パリ
http://tiara-factory.com/


フランスの上質なライフタイルとプロトコールマナー
さらに日本人として世界に誇る美しい和のマナーをしっかり身につける本格的な
フィニッシングレッスンが特徴です『自分らしく美しく人生を愉しむ』をコンセプトに
生涯の財産となるプロトコールマナーを伝えております
また一流ホテルや社長秘書経験を生かし企業研修や上質な接遇研修も行っております

♥矢部惠子プロデュース
世界に一つだけのフィニッシングブランド La tiara de beauté(ラ・ティアラドボーテ)
http://tiara-de-beaute.com

矢部惠子のArt de Vivre「美しく自分らしく人生を愉しむ」


♥取材・企業研修・セミナー等のご依頼は
株式会社エリタージュ ティアラファクトリー事務局までご連絡ください
http://tiara-factory.com/company.html

テーマ:

大人になっても感情のコントロールが出来なければ常にイライラしたり

他人と揉めたり、時には犯罪にまで影響してしまうほど人間にとって重要なこと。

 

子供が小さなうちから感情のコントロールを身につける、

大人が身につけさせてあげることはとても大切なことだと思っています。

そしてそれが出来るようになると子育てがもっともっと楽に楽しくなります。

 

生まれたばかりの赤ちゃんはまだこの世に出てきたばかりなので

不安になるのは当然。

だからこそ泣いて感情を伝えようとします。

しかし1、2ヶ月経ってくるとそろそろ生活にも慣れてくる頃。

息子が0歳の頃、まだ幼児教育を学んではいませんでしたが、

親が子供に生活リズムを教えてあげることが

大切なのではないかと感じていました。

というのも赤ちゃんが泣くごとに親が不安になったりイライラしたり。

そうなってしまうと子供は『つねに不安』⇨『泣く』という悪循環。

感情コントロールを身につけるには時には

泣かせてあげる事も大切なのですが

0歳台のうちはどうして泣いているのかを親が

しっかり理解してあげることが大切なのです。

 

息子の場合、夜泣きがまったくなく2ヶ月半ころから

19時就寝、スヤスヤと朝まで熟睡する子でした。

 

その他に生徒さん達から

「先生のお子さんはレストランや乗り物でもぐずらないのはなぜですか?」

とよくご質問を受けます。

その秘訣はやはり普段の暮らし方にあります。

 

それは小さいうちから慣れさせること、

そして「このような場所では騒いだりしない」ということを

きちんと説明してあげることです。

0歳でも1歳でも子供はきちんと理解しようとします。 

 

その他日常でも感情をコントロールするための遊び方にも工夫が必要です。 

以前オフィシャルブログでも書きましたが、1歳7ヶ月の頃

新幹線ではサイズの違うストローを用意していきました。

 

 

太いストローに少しだけ細いストローを出したり

入れたり飽きずに遊んでいました。 

その他に手遊びも効果的!物も必要ないのでどこでも遊べます。

指先を使うと脳の前頭葉が活性化され心が穏やかに成長します。 

 

そのおかげか感情のコントロールが1歳台にしてうまくできる子になりました。

子供を怒って大人の感情を押さえつける育児は大人も子供も辛くなります。

新幹線の中やレストランで「座ってなさいっ!!!」なんて強く怒られたら

せっかくの旅行や食事も楽しめませんよね。

 

via HAPPY Mama&Baby LESSON
Your own website,
Ameba Ownd

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。