ねこの爪きり

テーマ:
おやつが欲しくて、ねこが立ち上がってジーンズに爪をかけています。

ニョキッと伸び出た鋭い爪が厚手のデニムを通して太ももに刺さります。

いつのまにこんなに伸びたの?

ついこの間、カットしたような気がするけれど…。

犬の爪は硬いし、ニッパーで切るのは怖いので、獣医さんにカットしてもらうけれど、ねこの爪はずっと自分で切ってあげています。

たかだか5分の作業です。

ねこもすっかり慣れたようで、しゃがんだ私の足に上半身を乗せられて、手を持たれても「早くしてね」という様子です。

ほら、爪出してと声をかけると、私の指に食い込むくらい長く爪を出します。

指を握るように。これがまた痛いんです。

ねこがいい子にしている間にチョキチョキ。

これでしばらく安心。
AD

やっぱり男は巨乳好き

テーマ:
先日「巨乳のほうがチップを多くもらえるのか?」というアメリカの実証実験の記事を見ました。

貧乳というよりまな板と言ったほうが近い胸を持つ私。

「どうせ巨乳の方が多いに決まってるけどさ」と悪態をつきながら読み進んだのですが、やはり結果は巨乳の勝ちでした。

しかも巨乳のほうが30%もチップの金額がアップするんですって!「それってちょっとどうなのよ」と、貧乳の私は余計に悲しくなりました。

ちなみに「女性客からのチップ金額も、巨乳のほうが40%アップする」んだそうで、不思議ですねと記事には書かれていました。

でも女性である私も巨乳に憧れがありますから、素敵な胸の女性にチップを弾む気持ちはちょっと分かります。

でも男性の皆さんは、やっぱり胸の大きい女性が好きなんですね。
AD

結局毎日見てしまっている

テーマ:
日本の連続朝ドラマの様に、韓国ドラマにも毎日連続テレビ小説的ドラマがあるのです。

星のなって輝くという、1960年代の韓国を舞台にしたドラマで、結構レトロなファッションとか小物が出てくるので興味深いんですね。

韓国ドラマと言えば、子役から大人に変わるのですが、子供の頃は皆可愛かったのですが、大人になったらどうなんだろうと思いつつもしっかりと毎日見てしまっています。

やっぱり面白いんですよね。

ヒロインは生まれた時にすり替えられるという王道的なストーリーなんですよね。

子供の頃は身近に実母が居たのですが、お互いに親子と気が付く事がなく遠く離れてしまうのです。

韓国ドラマのお決まりのパターンですね。

今後の展開が凄く気になります。
AD

ズリバイ

テーマ:

この間の土曜日に子供が初めてズリバイしているのを見ました。

それまではズリバイしそうな気配はあったもののなかなか動かず、私もずっとどきどきしながら待っていました。

それがとうとう床に落ちているおもちゃをめがけてズリバイしたのです。

少し前までは前に動こうとしても力が足りないせいか後ろに下がって、よくソファーの下の隙間に足がはまって動けなくなっている姿を見ていました。

この子はもしかしてズリバイしないのかなという不安もありました。

とうとうズリバイした姿を見たとき、私は思わず主人に写真を撮ってメールしてしまいました。

ズリバイでもこんなに嬉しいのだから、歩き始めたらもっと嬉しいだろうなと今からまたわくわくしています。

子供が動き始めたらますます目が離せなくなると思うので、それはそれで大変なことも増えるとは思いますが、子供の成長を楽しんでいこうと思います。

激混みの中でのショッピング

テーマ:
昨日の日曜日は、リニューアルオープンしたショッピングモールへ行ってきました。

地元のニュースでも取り上げられていたので混雑を覚悟で行きましたが、予想以上の混みでビックリしてしまいました。

車で行くと多分渋滞に巻き込まれると思ったので、あえてタクシーを利用して近くで降りました。

これが大正解で、歩いた方がよっぽど早く入れました。

このショッピングモールにはよく来ていましたが、お店が増えてますます楽しくなってすごく嬉しいです。

子供のコートと帽子がリニューアルオープン価格で割引だったのでお得でした。

ランチの時間になると飲食店はいっぱいでフードコートも満席でした。

臨時用のテーブルも沢山出ていましたが全然足りないほどです。

この辺りは今後改善して欲しいと思っています。