韓国ドラマ好きとしては外せないぐらいの名作とも言えるのが、宮廷女官チャングムの誓いだと思います。

チャングムは実在したと言われていますが、ストーリーはほぼフィクションです。

作り物の話だと分かっていても、ストーリー展開が良く出来ているので、何度見ても虜になってしまうぐらい大好きです。

やっぱり努力し続けて、最後に成功していくというサクセスストーリーが好きなんですよね。

見ているだけで元気を貰える気がします。

韓国ドラマはドロドロ系のドラマも多いですが、サクセスストーリー物も結構あるので、見ていて気分が爽快になれます。

ドラマを通して、生き方を考えさせられたり、勇気をもらったりする事も本当に多いですね。

チャングムは放送する度に見続けます。
AD

新兵器導入

テーマ:
今年の夏は暑かったせいか、やたらと虫が家の中に出てきました。

小さいものならまだ自分で殺虫剤や粘着テープなどで捕えて処理できますが、大きいゴキブリとかになるともう動きは速いし怖いしでどうしようもなく夫に助けを求めていました。

置いておくタイプの忌避剤を買って設置してみましたが効果は薄く、早く虫のいない涼しい季節になれと念仏のように唱えていたのですが、ある日夫が面白い物を買ってきてくれました。

虫が一瞬で凍るスプレーです。

要は虫が出るたびに呼ぶなということなんでしょうが、私はこのプレゼントにとても感動しました。

テレビのCMで見た覚えはあるけど使うのは初めてだったのです。

ところがこの新兵器を導入してからというもの虫は姿を見せなくなりました。

これは実はスプレー型の忌避剤だったんでしょうか?

出ないのは喜ばしいことなのに、なんとなく拍子抜けしてしまった私でした。
AD
少し前のことですが懸賞サイトで見つけて応募した割引きチケットに当選してしまいました。

帰宅すると私宛に封筒が届いていて中身を確認すると割引きチケットでした。

全国チェーンの居酒屋さんで使える割引きチケットです。

まさか当選するとは思ってもいなかったので本当にビックリしてしまいました。

せっかく当選した割引きチケットなので使わないともったいないと思い、さっさく友人を誘ってその居酒屋さんに行ってきました。

店内内は落ち着いた照明で満たされていて大人の雰囲気がありとても居心地が良かったです。

いろいろな創作料理を食べることができて、どれも本当に美味しかったです。

大好きなお酒も全国の地酒から軽めのカクテルまで揃っていて堪能できました。

割引きチケットはすべて使い切ってしまいましたがまた行きたくなってしまった居酒屋さんでした。
AD

多産のナスとの格闘の日々

テーマ:
家庭菜園をしています。

ナスが簡単で、かなりの経済効果があると友人に勧められ、5月にホームセンターでナスの苗を3本購入し、プランターで育て始めてから、本当にあっという間に花が咲き、小さな実がついたかと思ったら、案外一晩で急成長するナスたち。

そのナスを、最初は味噌汁に入れて「おいしいねぇ」なんていっていたのに、最近では、漬物にしても、てんぷらにしても、マーボナスにしても、どんどんどんどん実がついていくので、なかなか食べきることができずにいます。

友達はかなりの経済効果があるといっていましたが、最近は朝昼晩、ほぼ野菜はナスばかり食べていますから、本当に野菜代の節約にはなっていると思います。

こんなことなら、ナスの苗は一本で十分だったと、多産なナスと格闘しながら、悲鳴を上げる日々です。

昭和レトロと言うんだって

テーマ:
平成になってもう27年にもなるんですね。

西暦2000年を超えた辺りから、今年が何年だったかすぐに思い出せなくなってきました。

平成27年で西暦2015年。

この似てるようで似てない微妙な違いに毎回頭が混乱します。

まぁ、それだけ年を取ったと言うか、時代の流れについて行けていない証拠なんだとも思うわけですが。

若い子向けのファッション雑誌やお店を見ていると、「あぁ~あんな服持ってたなぁ~」とか「欲しかったなぁ~」なんていう感じのデザインのものがたくさん並んでいたりして、流行は繰り返すと言われることを身に沁みて感じる今日この頃です。

細かく見ると昔のものとは違う部分もあるんですけどね。

そんな時「昭和レトロ」という言葉を耳にしました。

昭和もとうとうレトロと言われる部類に入っちゃったか・・・と。

レトロな時代に青春真っ盛りだった者にとっては、何だか溜息交じりに感慨深い言葉です。

そう言えば、平成元年に生まれの子たちも、30歳目前と言う時代なんですね。