汚れを落としてから

テーマ:
私の悩みは、頭皮の臭いでした。

きっかけは、昔付き合っていた彼氏とラブラブしてくっついていた時に、彼氏が私の頭に顔をうずめて、「なんか臭うけど昨日髪洗わなかったの?」

と言われて、自分の頭皮が臭うことに気が付きました。

確かに、指を頭皮にこすりつけて臭ってみると、脂っぽい変な臭いがするのです。

毎日きちんと洗髪はしているはずなのに、どうしてと思いつつ、それからは毎晩2回シャンプーをするようになりました。

ところが、当たり前かもしれませんが毎晩2回洗うことで、それまでつやつやしていた髪の毛が、バサバサになってきてしまったんです。

こうして、高級トリートメント剤も使って対応していましたが、ある時、自分の頭皮の臭いチェックをしていたら、2回も洗髪しているのに、翌日の夕方には頭が脂っぽくて臭いことに気が付きました。

インターネットでいろいろ調べて、自分なりにいろいろな工夫をして、ついに最近では頭皮の臭いが全く気にならなくなりました。

その方法は、しっかり汚れを落とすことと共に、保湿ケアもしっかりすることです。

まず、2回のシャンプーは、皮脂の落としすぎで余計に過剰な皮脂を分泌させるのでやめにしました。

その変わり、指でいつも通りシャンプーした後に、洗髪専用のブラシを使って、優しく頭皮を洗うようにしました。

この時、力を入れると気もちいけれど、頭皮に刺激になるので、あくまで優しく髪と髪の間を洗う感じで洗います。

シャンプーはしっかり落とし、トリートメント剤は頭皮につかないように、毛先を中心につけていきます。

お風呂から出たら、髪の毛がまだ濡れているうちに、椿油を少量指先に取り、頭皮全体につけていきます。

脂っぽい頭皮に油をつけるのってどうかと思われるかもしれませんが、こうすることで、頭皮のケアをして感想を防ぎ、過剰な皮脂の分泌を避けるのです。

手に残った油は、髪の毛全体につけます。

この方法を取り入れるようになってから、頭皮が臭わないだけでなく、髪の毛のパサつきもしっかりケアできるようになりました。
AD