1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月18日

サミラリSTその後

テーマ:toshi(Vo,G)の日記
まいど!
ボーカル&ギターのtoshiです!


一昨日PUをDUNCANのSSL-5に交換したサミラリSTですが、かなりご機嫌さんで弾き倒しております。


特にEP boosterで少しブーストしたサウンドがすげー気持ち良くて♪

{B830A28D-60A8-4C29-A70C-1BE24226F7EB}



ただ、このSSL-5ってPUはミドルが濃くてパワーもあって…なんで、シングルコイルっぽいオープンなサウンドではなく、ハムバッカーっぽい暑苦しいサウンドでしてね。




ハーフトーンでも「コロコロ」というか「チャリ〜ン」ってニュアンスはほぼ出ません♪



現状のサウンドでほぼ気に入ってるとは言え、シングルコイルっぽいニュアンスがもう少し出ればなぁ〜…ってんで、本家73年とアレコレと弾き比べてまして。


{13B9C701-9553-483A-AE00-848FF7C43A5D}


うん、同じ弦を張ってPUの高さもほぼ同じ…6弦でポールピースとの間隔が5mm…なんだけど、サミラリSTはハイがマスクされてるみたいで「パワーはあるけど暴れてない」って感じですかね?

昨日も書いたように、弾き込みによってPUがこなれてきたら、オープン感も少しは出て来そうな気はするけど、ちょっと積極的にイジってみたいなと。


となると最初に見直すのは電装系ですかね?


今はFenderのクロスワイヤーとオレンジドロップの0.047uF/400Vを組み込んでるんですが、まずはオレンジドロップをセラコンに替えてみようと考えてます。

{19BBD816-CC20-45C3-84CB-B910790AA617}

{EC18ED4A-61BC-4AA0-8C2D-AEBF4DCD48AE}


このサミラリSTを組んだ時にもセラコンを考えたんだけど、セラコンって音が固いイメージがあって、ステンレスフレットにはどうなんだろ?って敬遠してオレンジドロップを選んだんですね。

でも今のPUならセラコンが合うかも知れないな♪と。



…どの数値を選べばイイのかわかんないんだけど(汗)、ま、いわゆる「Circle D」で無ければ高いモノでもないし、いくつか買って試してみますかね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016年07月17日

サミラリSTのPUを変えてみた♪

テーマ:toshi(Vo,G)の日記
まいど!
ボーカル&ギターのtoshiです!



むちゃくちゃご無沙汰っす。




バンドも楽器関係もネタがなくてね(笑)



で、ネタ作りのため、ではないんだけど、「サミラリST」をちょいとイジりましてね。


{9D0A8CE7-141A-4DDC-AED1-0E6857DC3497}



2011年の秋に、Warmothのサイトで一目惚れしたボディと、オーダーしたネックを使って自分で組んだサミラリST。


組み上げた当時のPUはLINDYのWoodstock69。

ラージヘッドだしそれっぽい音になるかな?とチョイスしたんですが、ステンレスフレットの影響か、このPUだとハイがキツくなってイマイチで。



ってんでその次に載せたのがVANZANDTのVintage Plus。

これはVANZANDT STV-70Mにデフォルトで載ってたPUですが、Woodstockよりは落ち着いた音になるかと期待したものの、思ったようにはならなくて。



で、その次に載せたのが、ビル・ローレンス氏が立ち上げた?PUメーカー「WILDE」のスタックシングルLS-200。

その後リアだけハイパワーなGFSのNeoVin09に替えて今に至る、と。



ステージ映えするルックスの派手さから、音の好みはさておいてLIVEでメインでブラ下げてるコイツですが、自宅でFender Super-Sonicアンプに繋いで鳴らすと、本家73年との差が歴然で「なんだかなぁ」ってなっちゃってたんですよ。



特にWILDEやGFSのようなスタックシングルだと、ノイズは少ないんだけど音のふくよかさだとか奥行きがなくて、結果的にバイト感も全然出なくて。



で、こんなのを選んでみた、と。



{D46149EB-AE1D-45FF-B034-1508F7BDE61B}



これじゃわかんないですよね?(笑)

DuncanのSSL-5でございます。


ダンカンのサイトにある説明文によると、


そのサウンドはヴィンテージテイストを残しつつも、より高出力で多くのサステインと倍音を持っています。弦のゲージが09-42であっても、SRVのようなパワフルで抜けの良いトーンが得られます。

うん、なんだかわかるようなわかんないような説明です(笑)が、音家その他のユーザーレビュー、或いはつべ動画をあれこれ吟味して選んだんですがね。





(・∀・)イイ!!


{AEBAC452-F1D1-45AE-ABBC-02ACC7989E23}




多くのユーザーレビューで書かれていたように、低中域がリッチでハイが少し控えめ・・・つまり「ハイがキツくて奥行き感も足りない」という、サミラリSTの弱点を上手く補ってくれるPUでした。


・・・っちゅうかリッチになり過ぎた中低域、程よく抑えられたハイによって、バイト感は相変わらず希薄だったりもする(笑)んだけど、ま、この辺りについては弾きこみによってPUがコナれてきたら良い方向にイクような気もしますね。

とにかくバンドの中で鳴らしてどうか?っちゅうのを早く確認したいなと。




ってな訳で超久々の投稿、お楽しみいただけたら幸いでございます♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月08日

渋谷LIVE終了‼︎

テーマ:バンド日誌
まいど!
ボーカル&ギターのtoshiです!



昨日、渋谷nobさんでLIVEだったんですがね。





あのね。











もうね。


















むちゃくちゃ楽しかったんよ~‼︎







ライブハウスと言うよりはライブバーって趣きの渋谷nobさんでしたのでね、ドラムやアンプ類にマイキングもないし、だからドラムの竹ちゃんも「控えめに叩きますわ」なんて言ってたんですよ。


なのに一曲目からフルパワーで叩きやがるし(すげースネアの抜けが良くて気持ち良かったらしい・笑)、それに合わせて春ちゃんのベースも音量が上がるし、ステージ上のモニター状況は最悪だったんだけど、客席の皆さんがね、




すげー楽しそうにして下さってて。




もうね、オープニングの「サミラリのテーマ」から途中の「pieces」と来てエンディングの「I Want Your Love」まで、コール&レスポンスを強要する曲(笑)はすべて完璧にこなして下さって…



我々演者が客席の皆さんをpushし、皆さんがまた我々をpushして下さり…という循環が出来上がってる!と思える瞬間ってのは、バンドマンにとって何事にも代え難い宝物やなぁと心の底から思います(感涙)。



で、すげー幸せな気分でステージを降りて、たくさんの方々からお褒めや激励の言葉を頂いて、メンバー一同笑顔でいたんですがね。



ウチらの次の次に出演された今回のホストバンド、SuperTriangle2ndさんの演奏が始まったら、僕ら3人言葉を失いました(笑)。





いや~、すげーのなんの!


輝かしい経歴をお持ちの3人が織りなして行くサウンドに、サミラリは完全KOされちゃって、こりゃあもう楽しむしかねぇなと(笑)。


個人的にはね、やはりギタリスト氏の縦横無尽なプレイに感動しまくりでした。
「俺もこんな風にギター弾きたかってん‼︎」って。


彼らの演奏が終わった後、サミラリは会場を出ちゃったんでほとんどお話し出来なかったんだけど、スティーブ・ヴァイの香がしなたぁ、そうか、俺もヴァイみたいなギターを弾けるようになりゃエエんか♪ってね。









人生の残り時間すべてをギターに捧げてもリームー(泣)




いやでもマジでね、4月の永山LIVEで対バンして刺激を頂いたじぇりさんもうそうなんだけど、スタイルは全然違っても、指先で作り出すトーン…っちゅうか色気が極上なんよね。


うん、もっともっとギターを楽しまなきゃなぁと♪



それはさておきバンマスのベーシスト氏、MCからゲスっぷりが垣間見えた(笑)んで、サミラリメンバー一同、勝手にソウルメイトバンドと位置付けさせて頂きました♪


冗談はともかく(笑)、是非また彼らと絡ませて頂きたいし、メンバー個々がレベルアップの必要性を強く意識した夜でございました。



ってな訳で次回LIVEの予定はなぁ~んにもありませんが、更にパワーアップした我がThumbing Rallyをご覧頂けるよう精進致します!


昨日お世話になった渋谷nobのスタッフの皆様、共演者の皆様、ホストのスパトラ2の皆様、そして何よりも客席でサミラリを盛り上げて下さった皆様、





本当にありがとうございました!愛してます‼︎





2016.5.7@渋谷nob セットリスト

1.サミラリのテーマ
2.So Good‼︎
3.だけど愛じゃない
4.platinum
5.pieces
6.もう泣かないで
7.FLUIT
8.I Want Your Love
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。