たかのけんのひとりごと。

学生時代はアルバイト情報誌片手にバイト漬け。そのうち、自分で仕事を創り出すことを思いつき、20歳で社会留学。現在のスリープロ(2375)を創業。皆様に支援頂き上場、2010年退任。2015年リハビリ期間?をおいて再スタート。改めてよろしくお願いします!


テーマ:
どなたのパソコンだかは書きませんが・・・パソコンに入力したら、そう変換されたそうです。

登録型は献金し・・・・はい。

正しくは、登録型派遣禁止とは、と書こうと思ったそうなのですが。
登録型人材派遣は献金して許しを請うか、登録型派遣は世に献金し儲けるなと言う事なのか。

漢字変換に占われる人材ビジネスの業界とは一体どうなるのでしょうか。
この1年、人材系の社長とお会いする度にこの話しになります。
一体、どうなってしまうんでしょうね、と。

どうしても僕の中でダブってしまうのは、消費者金融業界です。規制の話しが出る少し前、メガバンクから証券会社、はたまたデパートまで、ネコも杓子も消費者金融と言わんばかりに、ありとあらゆる会社が参入し、新興系も続々と登場し、TVーCMのオンパレード、株価も鰻登りだったように思います。
一転、グレーゾーン金利の問題、規制強化が出てきた途端、モグラ叩きの如く叩かれ、次々に消え、いまや消費者金融という言葉自体が消えつつあるように思います。確かに、問題もあったでしょうし、一部行き過ぎもあったことと思います。が、ちょっと極端な変わりように、異様だなと思いつつも、正直申し上げて他人事で見ていました。

で・・それから数年。
全く同じ事がいま、人材ビジネスでもおきつつあるのかな、と。
数年前まではチヤホヤ、業界も多いに盛り上がり、人気企業ランキングにも名を連ね、世に認知され、人材派遣、人材紹介、紹介予定派遣、再就職支援など、専門性も徐々に磨かれつつ業界が盛り上がってきたところに、いわゆるグッドウィルの「データ装備費」から始まり日雇い派遣、挙げ句は登録型派遣禁止までのトーンに盛り上がり、昨年の年末は「派遣村」なるものまでメディアで取り上げられました。
確かに、業界に身を置く一社の代表として、改めて襟を正す必要はあると思いますし、雇用が必要以上に流動化しているものを規制により抑えたいという点も理解します。が、、、明らかにおかしいと感じる事は、そういった問題と、そもそものマーケットの需給問題は別問題であり、いま必要なのは、完全に崩壊している需給をバランスさせる事では無いのかな、と思うのです。

そういった意味でも現政権のいう「雇用創出」という考えには賛同をしますが、派遣を規制しても雇用の創出にはならない、という点も声を大にして言いたいなとは思います。雇用を創出するには、そもそも事業を作りだし、働く環境を作り出す事が出来なければ、単に働く場所が減り、失業保険の給付対象が今以上に増えるだけのように思います。休業補償も結局は単なるバラマキだった、とまた人材会社がバッシングを受ける事が無いように、人材会社は襟を正し、受給を辞退すべきだし、国も単なる目先のパッチワークをするのでなく、根本的にかけ声通りの「雇用を創出する」事にもっとチカラを入れて頂きたいなと願うばかりです。

#ちなみにやってみたらワタクシのパソコンも「登録型は献金し」となりました・・・。

*注*
あくまでも個人的私感を申し上げているものです。
ご意見、異論などもあるかと思いますが、あくまで一個人の考えを記載しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「BPO/HR」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ベインキャリージャパン、曽根原社長、ご来社頂きました。
http://www.veincarry.jp/

同い年で、一度は会社を上場させ、今度は新たな会社をMBO。
その勇気とスピードは感服してしまいます。しかもイケメン。(関係無いか?あせる

うーん、凄すぎる。。。
やはり同世代経営者に煽られると、火が付きます。
(あ、、、別に煽られたわけじゃないのですが・・)

ちょっと勇気を分けて頂いた感じです。
負けられません!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、とある採用イベントに出席させて頂きました。
そこで衝撃的な一幕。

とある社長の質問。
            「コンサルに興味がある人!」
会場の3割くらいでしょうか。
手を挙げる学生さん達。

続いて、
            「人材ビジネスに興味ある人!」

何と・・・120人くらいいる会場の5-10人くらいしか手があがらない。。。
間違いなく去年までだと半分くらいの学生が手を挙げていた記憶が。。

何ともショッキングな一幕でした。
さらには、帰り際、話しかけてきてくれた学生さん。

『御社は人材派遣なんですよね?』
と。
少しだけ丁寧に説明したところ、
『そっかー、そうなんですね、単純な人材派遣なんだと思っていました。』
と意味ありげ。。

確かに人材派遣、人材紹介など、人材サービス関連の多くの会社が苦しんでいますし、当社も厳しい状況を目の当たりにしています。業種業界としての不人気は自認し、自らの行動で正して行く、証明していくしかないと思うのですが、ちょっとこの学生の安直な志向そのものには疑問符を持っちゃいました。
14年目のスタートにしながら、採用という側面からまた時代の変化を感じています。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ってな新卒採用イベントに毎年恒例で出ています。

今年は遅まきながら、今頃になって参加しました。

学生は1時間ほどでビジネスプランを描き、その日の募集会社向けに事業プランの説明を行い、投資を獲得するという何とも無茶なゲーム(笑)

ですが、毎年、かなり数多くの学生とココで知り合っていることもあり、当社内での実績はたっぷり。

いやいや、やっぱり熱い。疲れましたが面白かったです。

ここから将来の熱いスリープログループメンバーが増える事にちょっと期待してます。


http://ameblo.jp/j-brain/day-20080628.html


蔵元さんともお久しぶりです、ご紹介ありがとうございます!

いつまでも変わらず?!お互いに・・・あせる

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人材サービス業界にも再編の嵐です。


ピープルスタッフとテンプスタッフ、共同持株会社設立で経営統合

[東京 17日 ロイター] ピープルスタッフ(2324.Q: 株価 , ニュース , レポート )とテンプスタッフ(2476.T: 株価 , ニュース , レポート )は17日、共同持株会社を設立し10月1日に経営統合することを決定したと発表した。

 両社の株主総会による承認を前提に、10月1日(予定)を期日として株式移転により、テンプホールディングス株式会社(共同持株会社)を設立する。ピープルスタッフ、テンプスタッフそれぞれの普通株式1株に対して共同持株会社の普通株式100株をそれぞれ割り当て交付する。


 共同持株会社は東京証券取引所に新規上場申請を行う。同持株会社の上場予定日10月1日に先立ち、9月25日にピープルスタッフはジャスダック証券取引所、テンプスタッフは東京証券取引所でそれぞれ上場廃止となる予定。


驚きました。

業界再編とは良くいうものの、これによって業界順位が変わったり、という事も含めて驚きました。

    『スリープログループは?』


良く対比して聞かれます。

やはり、将来の展開について考えることは多々ありますが、

今のところはまだ、これといって公表できるものはありません。

が、どこか遠い世界の出来事、では無いなと思っています。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。