たかのけんのひとりごと。

学生時代はアルバイト情報誌片手にバイト漬け。そのうち、自分で仕事を創り出すことを思いつき、20歳で社会留学。現在のスリープロ(2375)を創業。皆様に支援頂き上場、2010年退任。2015年リハビリ期間?をおいて再スタート。改めてよろしくお願いします!


テーマ:
どうなってしまうのでしょう・・・。
何か日本の凋落の象徴のようでとても歯痒い気持ちで見ています。


良く考えると、元々、僕がこの業界に憧れ、この業界が好きだったのは、日本の家電は最先端で、格好良く、そして次々に明るい未来を創造させてくれるような、そんな魅力、商品、サービスがたくさんあったような気がします。近年、それが無くなったのか、それに自分の関心が無くなったのか・・・それは良く分かりません。

ただ、確実に世界での競争力を失いつつある日本の家電。
EUのオシャレな家電や、Apple製品。
格好は良いし、使ってみるとなるほど、さすがに良く考えられていると思います。
悔しいかな・・・日本製品よりも良い物を作っていると思います。が、、、イマイチ、元々自分がこの世界に憧れていたようなものまでの強い何かを感じたりはしないのです。何でなのかは良く分かりませんが。

話題は変わってオリンピックバスケ

夜中と言う事もあって、ロンドンオリンピック走る人はTVで良く見てます!
今までの人生の中で、こんなオリンピック見てたかな?と思うほど(笑)
つい寝不足になってしまいます。

って。

そんな話題は良いですね・・・
オリンピック見ていたら、大変な事態が。
まず、昔のTVだったらあり得ない現象が。
TVテレビが固まる・・・。
数秒間のコマ落ち・・。暫くしてまた動く。
そしてまた固まる・・・。

とあるメーカーの2年ほどしか経ってない薄型TV。
まるでPCがハングアップしかかったかのような、コマ落ち。。。
せっかくの好シーンが落ちる落ちる・・。
オイオイ、どーしてくれんだよー、と言いたくなるくらい、肝心なとこで固まる。

良く分かりませんが、HDDモデルなので、モジュールを単純化してハードディスクと連動する部分で、何か引っかかりが出ている模様。(録画した映像でも数秒固まって飛んでる始末・・)

コスト競争や、モジュール化、合理化で基板を統一したことで、今までの家電製品ではあり得ないような単純なエラーが出てしまっている感じ。特に複雑なことや、おタッキーな使い方してるわけでも無いのに。

まだメーカーに電話したわけでは無いものの、、、日本のお家芸、家電製品の最も基本的なTVでこんな不具合を体験するとは。。。ちょっと悲しい気分です。あせる


高野はオリンピック見て何考えているのだ・・・?

また次の機会にでも。

そろそろ、準備運動しようかなと思っています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「家電」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
 米家電量販店が歳末商戦を前に、商品の陳列コーナーを入れ替えている。テレビやパソコンといった伝統的な人気商品に辟易した消費者を引き留めるため、携帯ガジェットを主力商品に据える意向だ。
 消費者は今年、最も目立つ陳列コーナーで、スマートフォン(高機能携帯)や電子書籍端末、タッチスクリーン搭載コンピューターといった商品を多く目にしそうだ。家電小売り店の売り場を速いペースで変えている、携帯ガジェットへの劇的なシフトが浮き彫りになるだろう。

ウォールストリートジャーナルから。

いよいよスマートフォン、モバイルインターネット全盛時代なんでしょうか。
kindleや、iPadなどもブレイクしていますが、全てパソコンや、テレビのようなALL-IN-ONEじゃなく、単品で持ち歩く、常に持ち歩く製品であるところが特徴、という感じでしょうか。

日本メーカーも巻き返しに向け色々と開発していますが、今のところはappleやgoogle中心なのが、少し寂しいところ。が・・・小物は日本メーカーの得意なところでもありますから、是非、巻き返しに期待しています。また将来的には業務端末を兼ねることが段々増えてくるように思います。
そうなると更に飛躍的に利用頻度、利用価値が高まるような気がします。

また、個人的にはクルマと家電の融合が非常に面白いと思っています。
電気自動車全盛時代・・・にはまだほど遠いですが、近い未来そうなると思います。今や家電と言っても良いほど電気製品満載の車。が、自動車メーカーと家電メーカーは全く異なる業界として存在してきましたが、今後はこういった枠組みも超えて行く気がします。

そうすると自動車ディーラーで家電を買い、電気屋で車を修理するなんてこともありそうな気が。。。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ケータイ各社の熾烈な競争は皆さんよくご存じのところ。
特に、ソフトバンクのiPhone iPad を狙い打ちにしたサービス合戦が続いているようです。

複数のwifi製品を持ち歩くには、e-mobileのポケットwifiが最強と言われ続けてきました。続けてきたといっても、この1年くらいの話しだとは思いますが・・・その立場が変わるかも知れません。
通信網自体は最強ですが、iPadでも思わぬ形でソフトバンクに話題をさらわれてしまったdocomo。
元々計画があったのか、ひっそりとスタートなのか、面白いサービスが始まりました。

「アクセスポイントモード」
名前だけだとナンノコッチャなのですが、docomoの広い通信網、安定した通信網で、iPhone iPadを使って下さいと暗に訴えている気も。。。一応、ガイド上は、ゲーム機やパソコンと書いていますが、、、何となく狙っているのは、ソフトバンクユーザーではないか、と思い、その手に乗ってみることにしました。

スマートフォンは、おサイフケータイ機能や電話の機能でどうしても単独では使い辛い。
どうしても通常のケータイを1台。しかも番号もメールも変えたく無いという人にはピッタリ。
ケータイが、モバイルwifi機能も兼ね備え、docomoの広くて安定したネットワークを使えます。
元々、パソコンでもネットに繋ぎたい僕にとっては正しく完璧な感じでして。
パケット定額もあるので、少しお高めですが、トータルメリットは大きいように思い、まず一度使ってみることにしました。まだ選べる機種が少なく、思わず店頭で悩んでしまいましたが、購入してみました。
使っての感想はまたアップします。

ホントはiPhoneについているテザリング機能を解放してくれれば、また情勢が一気に変わるのでしょうが、スマートフォン市場。まだまだ目が離せない感じです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
随分と盛り上がったようですね。27日夜のTVから、Windows95発売日を彷彿とさせる盛り上がりクラッカー振りでした。一つの家電製品でここまで盛り上がることもなかなか無いのでは、と思います。僕は運良くGW中に入手しちゃいましたので、今回は傍観者として比較的冷めて見てました。

twitterでも何度か書いたのですが、正直言ってテクノロジーは余りスゴイとは思っていません。
ソフトウェアもこれ!というすごさを感じませんし、まだ準備・開発不足の感を否めません。アプリを共有できても、肝心の設定データが引き継げなかったり、WEBブラウザでもオートコンプリートが無かったりと、アイフォンで既に出来ることまでもがまだ整って無かったりします。また、ハードウェアとしても、電子書籍として・・・とメディアは言いますが、ハッキリ言って片手で持つには重すぎます。。。マッチョな外人には一時間とか持ち続けられるのかもしれませんが。。。

が・・・iPadダメですぜ、といいたいのでは無く、注目はしていますし、スゴイと思っています。
一つにはやはり、ソリューション、情報端末としての可能性、発展系は大注目であると思います。アメリカのアップルストアで、iPadを買うときに驚きましたが、(注:日本は行ってないので知りません。。)アイフォンがCAT機能も、カード払いのサインをする際のタブレット機能も果たしていて、店員さんは、単なる電話じゃなく、POS端末を兼ねたデモンストレーション端末を持ち歩いて、お客さんの接客をしていました。応対してくれたお兄さんは、かなり自慢げでした(笑) が・・・考えれば、POS端末がパソコンベースで普及していることを思えば、アイフォンや、iPadがそれにとってかわり、気付くとソリューションの中に組み込まれていく、といった事は、十分にありえるのかなと思いました。

そう言っている間にも、iTunesには、次々とiPad対応ソフトウェアがアップロードされつつあります。気付くと僕もノートPCじゃなく、iPad持ってクライアントと商談しているのかな?なんて想像してみたり・・。appple以外のメーカーさんには行けないデスが・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
買って来ちゃいました。
なぜか気になるスリープログループ!代表の独り言-appleus
なぜか気になるスリープログループ!代表の独り言-ipad
iPad。

Wifi版は店頭に売っていなくてがっかりでしたが、予約できるというのでダメ元で予約したら次の日に入荷。で、その翌日には、3G版が発売され、写真のような大賑わい。
何となく・・・買わない手は無いと思い、お買い上げしてしまいました。

1台、スリープログループ・エントランスにて、タッチ&トライ出来るようにしてあります。
お越しの際はぜひ、触ってみて下さい。

※PS
アイフォンでカード決済まで出来るようになっているのを見てびっくりしました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。