たかのけんのひとりごと。

学生時代はアルバイト情報誌片手にバイト漬け。そのうち、自分で仕事を創り出すことを思いつき、20歳で社会留学。現在のスリープロ(2375)を創業。皆様に支援頂き上場、2010年退任。2015年リハビリ期間?をおいて再スタート。改めてよろしくお願いします!


テーマ:
リクルートが上場した。

リクルート上場、終値3330円 公開価格230円上回る
生前、一度だけ江副さんにお目に掛かった事がある。
ちょうど無くなる少し前で、品川駅ビルで、元リク(リクルートOB)とお茶している時だった。学生時代から、リクルートオタクを自称しておきながら、その歩いてきた人が江副さんだとは気付かなかった。。。一緒に居たOBが、『あれ、江副さんだ・・』と言って良く見ると確かに。あのニュースで見た、TVで見たことのある江副
浩正さんそのものだった。アポイントがあるわけでも何でも無かったものの、OBは掛け寄って行ったので、思わず付いて行き、一緒に一瞬ですが会話させて貰った。とても緊張して、まるでアイドルの握手会?(行ったこと無いけど・・)のような状況で、ほぼフリーズしていた。。。

リクルート事件が起きたのは、中学生の時だった。親の方針でTVはニュース以外を見せて貰えず、一日中ずーっとリクルート事件ばかり見ていた気がする。(ほとんど覚えてないけど・・)ただ、恐らく人生で初めて、企業、会社というものを意識し、唯一覚えた会社名がリクルートであり、あのカモメのマークが鮮烈に頭の中に残っている。そして・・高校生になったとき、リクルートと再会する事になる。再開したのは、アルバイト雑誌『フロムエー』(今はネットだけど当時は紙の雑誌でした・・懐かしい。まだ実家には残してあるかも。)だった。確か当時はバイト禁止だったものの、皆が実はこっそりバイトとしていたことを聞き、バイトに目覚め、毎日アルバイト雑誌をめくり、片っ端から応募をする日々だった。そして授業中ず~~~と机の下で読んでたのがフロムーエーで、バイト記事も面白かったが、枠外にあるコラムや読者投稿型の体験談など知らない世界がたくさん書いてあり、毎日教科書よりたくさん読み、あるときからは、その投稿にものめり込んでいた。
そして学校が終わるとバイト。稼ぐこと、色んな種類のバイトをすること、良く分からないモチベーションがメチャメチャ高いアルバイト高校生だった。
ある日、バイト先の店長と求人についての話をしていた。そして出て来たのがフロムエー。広告を出そうかという話になり、今でも鮮烈で忘れられない衝撃の一言。『マッチ箱1個8万なんだよなぁ・・高いよ』と店長。
最所は意味が分からず、良く良く話を聞いて驚愕。良く考えれば分かるものの、当時のフロムエーは、200円で販売されており、読者からお金を取っているのに、企業からもお金を取っているなんて、なんて会社だと驚いたのを今でも鮮明に覚えています。そして、、、、その金額が、自分がバイトで必死に稼いでいる金額を超えるような値段、しかもマッチ箱1個の一番小さいサイズで・・・。なんてボッタクリな会社なんだ!と、リクルートという会社の収益モデルに驚き、そしてリクルートという会社の存在を再度、意識させられた瞬間でした。
けれど、その時、一人で妙に腹オチした話しがたくさんあった。世の中のアルバイト全部出てるんじゃないか?と思うくらいたくさんの求人が出ていて、しかも、広告じゃないコラムがやたらたくさんあること、しかもそのコラムが妙に面白かったこと、読者投稿ハガキが全て無料だったこと(当時はネットはまだないからね・・)等、何でこんなことが出来るんだ??と学生ながら不思議に思っていたものが、その収益モデルだからなせる技なのか、と納得、とても関心を持ち、リクルートという会社に更に興味とリスペクトを持ったのが高校1年生のときでした。。。もう今から20年以上前の出来事でした。長くなってしまったので、リクルート思い出話はまた今度。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。