たかのけんのひとりごと。

学生時代はアルバイト情報誌片手にバイト漬け。そのうち、自分で仕事を創り出すことを思いつき、20歳で社会留学。現在のスリープロ(2375)を創業。皆様に支援頂き上場、2010年退任。2015年リハビリ期間?をおいて再スタート。改めてよろしくお願いします!


テーマ:
twitter頑張ってみようかと。
と、書き込んでみました。
(メール送ったぞーと電話するオヤヂ状態ですが・・)

アカウントだけ持っていましたが、結局ほとんど使わず仕舞いでした。
が、意外と面白いという方続出だったので、やってみることに。

フォローしてみること1時間。
疲れた・・・(笑)
けど、まあ確かにドンドンと画面も更新され、面白い気もしてきました。
が・・・ちょっと落ち着きのない僕がやると、他のことが手に付かない気も。。。

ま・・暫く続けてみます。たぶん。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
本日はスリープログループ株主総会でした。今年から、「一体型株主総会」ということで、いわゆる通常の株主総会と、一般的にはその後に行われる株主説明会や懇親会をセットに一体化させて、行いました。

長い・・・というご意見も頂いたものの、おおむね好意的に捉えて頂き、また株主さまと年に1度じっくりとお話し、質疑を頂けたことは良かったのではないかと思っています。
初の試みと言うこともあり、若干の不手際もあったかも知れませんが、ご容赦頂ければ幸いです。

ちなみに・・・もう一つの試みとして総会のアンケートを取らせて頂きました。来年もまた来たい!と多くの株主様に頂きました。ありがとうございます。期待に応えられるよう頑張ります。

※PS
質疑応答は総会よりもリハーサルの方が緊張していた気がします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イタリア産のFRISK頂きました。
まだ食べてません、どんな味なんでしょうか音譜

しかし、FRISKってウマイですよね。
$なぜか気になるスリープログループ!代表の独り言-frisk-it
味もタカノ的に好きなのですが、あの頑丈な堅さ。
ブランディング、展開など。
日本は旧カネボウ・クラシエが展開してるのですかね。
新しいのが出る度につい買っちゃいます。
フリスクマニアなタカノでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
iPhoneでFeliCaカードの読み書きができる ケース型電子決済ソリューション
mophieとフライトシステム コンサルティング、フォーカルポイントコンピュータの3社が、FeliCaリーダー/ライターを搭載したiPhoneケースを用い、電子決済が行えるソリューションを開発中だ。

ようやく、来ましたね。
iPhoneを使っていてとにかく不便だと思っていたのは、FeliCa機能が無いこと。
同様にフェリカがあれば・・・と思っておられる方は相当多いのじゃないでしょうか。
実際に発売されなければ分かりませんが、相当な人気が出そうです。
ちょっと楽しみです。

ケースにバラエティを持たせて欲しいなあとは思います。
ちょっと写真のケースはイマイチな気が・・。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
そういえば、まだ書いてない事があったので、その2。

■オープンスカイ
余り僕は飛行機の利用頻度は高くありません。が、色々なオペレーションシステムに興味があるのでツアーでなく自分で旅程を組んだり変更したりは好きだったりします。が、不便。とにかく制約事項が多すぎる。専門的な事は分かりませんが、国際線だけでなく、大量に作ってしまった国内線や地方空港を活用する意味でも、是非にオープンスカイ、広域官制を展開して頂きたいと思います。例えば、札幌に行ってついでに旭川に立ち寄って、旭川空港から帰る、という際に帰りのチケットを札幌→羽田で持っているものを旭川には変更できないのです。なんて不便な・・・。(払い戻しは出来るのでしょうが・・)規制が地域活性化を止めていると感じてしまいます。

■神戸空港
僕の地元、神戸空港もJALが無くなると、殆ど使われない空港になってしまいます。さすがにモッタイナイ。活用する手はまだまだあるように思います。神戸空港、何度か使ってみましたが、意外に便利です。まるで地下鉄の改札のように、駐車場から数分で飛行機に乗れます。(あくまで感覚ですが)大型ターミナルである羽田では絶対に出来ない芸当であり、実は利便性が高いように思います。小型機が一日何便も動けば地域の活性化にも多いに繋がるし、LCCやチャーター便のような航空会社も多数参入し、航空関連のビジネスの活性化にも繋がるように思います。素人意見ですが。

■1社独占
国際的に見て日本の航空会社が多すぎる、1社で良いという意見も良く聞きます。こないだ聞いた竹中平蔵さんの話しでも同様でした。(論調は、数が多いと言う事でなく、JALを救済して経済は活性化しないから救済する意味がない、という趣旨でしたが。。)確かに一理あるとも思いますが、正直、竹中平蔵さんらしからぬ、、、とちょっと解せませんでした。彼のよく使う言葉である「経済合理性」や「競争環境」という意味では、独占企業を作って上手く行った例があるんだろうかと思ってしまいます。確かに国際線だけは、外資対日本系という戦いもあるかもしれませんが、旧国鉄を始め多くの実質的独占企業のサービス品質が向上していった例はあまりないように思います。ぜひ、JAL VS ANA、そしてvs鉄道が、健全なマーケットの競争を促し、その中でのJALの再評価されていく事を願います。ユーザーにとってもそれが一番であるように思います。

以上、まとめてJALに関して雑感でした。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。