たかのけんのひとりごと。

学生時代はアルバイト情報誌片手にバイト漬け。そのうち、自分で仕事を創り出すことを思いつき、20歳で社会留学。現在のスリープロ(2375)を創業。皆様に支援頂き上場、2010年退任。2015年リハビリ期間?をおいて再スタート。改めてよろしくお願いします!


テーマ:

8月末。。。

スリープログループでも、残念ながら退職者の送別会などが行われ、退職をしていく方がいます。

長くスリープログループの成長を一緒に支え、苦しみ、思いを共有してきた方、残念ながら短かった方。。。


辞める方、そして残る方にいつも僕が言うのは、「戻りたい、と思えるスリープロ」を作りたいと思っています。

そんな社風の会社を作っていきたいと思います。

会社と人との関係は雇う、雇われるだけでは無いはずです。クライアントとして、外注先として、そして学校のように昔を思い出す場所として、戻ってきて貰える会社にしたいなあと思っています。中にはまた、同じ会社で働こうと思って戻ってきていただける方がいるなら、それはそれで良いと思っています。(ケジメはつけて)


退職した方にとって、「後悔」するくらい良い会社を創り上げ、やはり前の会社が良かった、自分も一緒にもう一度やりたい、と思わせるような会社を作りたいと思っています。去る方と同時に、戻ってくる人、入る方もいます。

当たり前のことですが、入ってくる方に対しては、お会いして、色々な気持ち、考えをお聞きしています。

新卒の方にとっては人生で最初に勤める会社について、転職の方にとっては、わざわざ今の(元の)会社をお辞めになってまで、来ることについて、相互に話し、確認するようにしています。

長くなりそうなので、結論だけ書けば、退職理由が安易である方が多いなあと感じるのは残念なことです。

転職は大胆に「想い」を伝えて頂ければ良いと思いますが、退職は慎重であるべきだなあと感じます、「売り手市場」とか、「キャリアアップ」という言葉に踊らされ、少し安易にお辞めになってる方が多いような気がします。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「BPO/HR」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先月、7月に北海道に行きました。


初めて7月のONシーズンに北海道、富良野に行きました。

いや~凄かった!!!!

ファーム富田→ http://www.farm-tomita.co.jp/

よくご存じな方も多いと思いますが、北海道の富良野と言えばラベンダー。

終わっちゃいましたが、ドラマ『北の国から』で有名になりました。(僕も最初から見てました)


見せ物や、SHOWとして見せているわけではなく、あくまでも農場としてやっているだけなのに、

こんなに雄大に、こんなに綺麗に見せられるのかと感動しました。コスモス


で、どうして今頃そんなことを書くかと言いますと、狙ったように昨日、日曜日に宅急便が届きました。

届く予定がなかったので、何か怪しい来客じゃないかとドキドキしつつ、荷物を受け取り、中をあけて驚きました。


確かに去年から色々と、お届け物をお願いしていたから・・・ということで、『感謝の気持ち』ということで、

メロンをお送りします、と頂いてしまいました。(^^ゞ

http://www.farm-tomita.co.jp/present0606.html


素直にそんなサプライズには期待せず、色々とお願いしていたので、新鮮なオドロキと、ちょっと東京で仕事している意地悪な邪推としては、(シーズン終盤で)、少し余ったメロンで、少し得意客向けにリップサービスしておくかぁ~という発想だろうなとか考えつつ、有り難く頂戴しました。


何が良かったか。予測していなかったのに貰ってしまった。

しかもメロン。しかも手書きのお手紙付き。何とも顧客を引き付けるサービスだなあと思ってしまいました。

何気ない、さほど費用のかかるロイヤリティ向上プランとは思いませんが、純粋なイチ顧客として脱帽しちゃいました。


北海道は景気が悪い、人が少ない、色々と逆風について言われていますが、どんな逆風でも素直に顧客のことを考え、素直に喜んで貰えるサービスをすれば、受け取る側は嬉しいなあと素直に感じました。

関係あるか無いか・・・知りませんが、旭川の旭山動物園が、お金をかけずに日本一の動物園になった、その施策にも同じようなことを考えました。知恵、アイディア、熱意だけでもどうにかなるもんですね。


※PS

どういう基準で送って頂いたのか、先方に聞いた訳じゃないので分かりません。公表しちゃって良いのかも分かりませんでした。

が、ピュアに感動したので紹介させて頂きました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

時期的にお盆シーズンということもあり、実家に帰りつつ、本を読みました。新幹線

(正確には本ではなく、、ムックですが)


なかなか面白かったです。サービス業の方には是非、パラパラ雑誌感覚で読めるし面白いので読んで欲しいなあと思いました。

最新のトピックスに触れつつ、身近なスタバやマクドナルドのサービスチェックまで、結構面白かったです。

http://item.rakuten.co.jp/book/4094290/

service

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の夕方、何気なくメールを見ていて、遂に!というメールが東証から届きました。

皆さん良くご存じのSNS最大手のMIXI、笠原社長が遂に上場決定です。おめでとうございます。


実はお付き合いは長くて、もう7-8年になるでしょうか。

一番最初にまだ会社になる前からのお付き合いでした。今やメジャー求人サイトとなった、FIND-JOBの前身から含めて、MIXIサービスイン前にも、こういうサイトを始めようと思うけど、というご相談も頂き、そんなのが人気が出るの?と意味不明でしたが、さすがですね。yahooを追える存在になってしまいました。凄い。

IPOのその日が楽しみです。


SNSは、もはや社会現象化していますね。たぶん今後はSNSをプラットフォームにした新しいビジネスが色々と出て来るんだろうな~と思います。どんな風に進化するのか楽しみです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

個人的にいつもレンタカー車を愛用しています。

都内にいるときは自分の車なのですが、実家の神戸に帰った時や、地方ではレンタカーがあると何かと便利なので、いつも活用させて頂いています。


今は便利で、レンタカーも予めネットで選択し、予約しておけば、禁煙喫煙、ETCの有無、車種、保険などあらゆる事前設定が出来るのです。(まあ当たり前?)


が・・・先日、お盆に実家に帰った際、レンタカーの予約を忘れていました。

いつも利用するのは大手のXXXXXXレンタカー。当日、大阪空港に着いてから、telしてみて、今日の予約をとコールセンタにお願いしたら、「本日は既に車が足りない状態なんです」と。ビックリマークビックリマーク


既に車が足りないとは?自分の予約が取れないのはともかく、既に足りないと言うことは予約したのに車を貸して貰えないなんてことがあるんでしょうか?ちょっとサービスとウラカタのオペレーションが心配になってしまいました。


なんて心配しつつ、自分の車が確保できないことで段々焦り始めてきて、汗

片っ端から色々なレンタカー会社に当たること4社目。

たまたま置いてあったパンフレットの「オリックスレンタカー」にtel。同じく予約をお願いしたら満車と断られる。

さすがに、車が無いと困るので、

「どこか他の営業所にある車を取りに行けば、用意して貰えるなら、行くので探して欲しい」と伝えました。

ダメだろうなと待つこと10分。オペレーターの女の子から、

「一台だけ用意できました!」と恐る恐る電話がありました。何でだろうと思って営業所を聞くと、『「シンサイバシ」というところですが、取りに行けますか?』と。どこのコールセンタか分かりませんが、確かに大阪の人でないと、心斎橋と大阪空港がどういう位置関係か分からず、お客様に「そんなところ行けるか!」と怒られる覚悟でかけてきたのかな、と推測。

ま、いずれにせよ、インターネット予約は便利ですが、こういう人間的対応がやって貰えるからこそ、コールセンターの需要も無くなることは無いのだなとユーザーとして改めて痛感。


それにしてもいつも利用している大手のコールセンターがいかにも機械的な対応しかして貰えなかった点は極めて残念。

オリックスレンタカーのオペレーターさん、どうもありがとう。とても助かりました。

たぶん次回からレンタカー会社も交代かなあ、なんて思いつつ、無事、実家にたどり着きました。(大渋滞でしたが・・・)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。