たかのけんのひとりごと。

学生時代はアルバイト情報誌片手にバイト漬け。そのうち、自分で仕事を創り出すことを思いつき、20歳で社会留学。現在のスリープロ(2375)を創業。皆様に支援頂き上場、2010年退任。2015年リハビリ期間?をおいて再スタート。改めてよろしくお願いします!


テーマ:
 ニフティ(古河建純代表取締役社長)は、3月31日の23時59分59秒をもって「ワープロ・パソコン通信」(パソコン通信)の全サービスを終了する。これで国内に唯一残っていたプロバイダーによるパソコン通信サービスが消えることになる。

 パソコン通信とは、電話回線経由で直接ホストコンピュータに接続し、文字情報のやり取りを行うもの。同社は「NIFTY-Serve(ニフティー・サーブ)」の名称で87年4月15日にサービスを開始。86年にサービスを始めたNECの「PC-VAN(ピーシー・バン)」とともにパソコン通信の2大ホストとして多くの利用者を集め一時代を築いた。90年台後半以降、インターネットが普及するにしたがって競合各社が次々とサービスを終了させていく中、唯一ニフティだけがパソコン通信サービスを継続し続けていた。



 しかし多くの利用者がWeb上のサービス@niftyに移行し、ユーザーが2万人程度にまで減少したため05年2月、同社は06年3月一杯でパソコン通信サービスの終了を決定。その後、フォーラムや掲示板などのコミュニティーサービスを徐々にWebのサービスに移行させ、パソコン通信上では主なサービスが05年3月で終了した。古河建純社長は「サービスを支えていただいた皆さまのご意見やご支援があったからこそ当社の成長があったと、心より感謝しております。今後とも皆さまにご満足いただけるよう努力して参りますので、引き続きご支援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます」と同社サイトにコメントを掲載した。

 そして今回、わずかに残っていた「FAX配信」「音声メールサービス」、専用アクセスツールの「NIFTY MANAGER」、インターネットからのゲートウェイの「インターウェイ」の各サービスが停止。また専用アクセスポイントの「ROAD 2代替アクセスポイント」「ROAD 7アクセスポイント」やtelnet接続も廃止となり、パソコン通信サービスが完全に終了する。今後同社のサービスはすべてWeb上の@niftyで展開していく。

 同社では「パソコン通信上で展開していたフォーラムのうち9割以上はWebに移行した」(広報部)としながらも、パソコン通信上で交わされていたコミュニティサービスの書き込みに関しては「残さない」方針を明らかにしており、蓄積の破棄を惜しむ声も聞かれる。

 87年のサービス開始当初から在籍している社員は「新しい社員にとっては、もはやパソコン通信が何なのかもわからないだろう。そのためかサービス終了を目前にしても社内はいたって平穏だ。しかしさすがに感慨深い。サービス開始当初、本当にアクセスしてくれるのか不安で一杯だったが、モデムに灯ったアクセスランプを見て皆で大喜びしたのを今でもよくおぼえている。ほんとうにいろんなことがあった」と19年を振り返った。
 なお、これにあわせ同社は旧ドメインの「niftyserve.or.jp」を5月31日で廃止する。メールアドレスのドメインに、まだ「niftyserve.or.jp」を使っているユーザーに対し、新ドメイン名「nifty.com」に変更するよう呼びかけている

http://bcnranking.jp/service/11-00007253.html



僕のパソコンデビューは11年くらい前でしょうか。すぐにパソコン通信に随分とハマりました。

神戸の阪神大震災の時にも随分とパソコン通信で情報を取った記憶があります。

今のMIXI、GREEのようなコミュニケーションツールとしてとても心強かった記憶があります。

様々な方と出会い、今も仕事やプライベートでお付き合いが続いています。


何か歴史が終わる瞬間と聞いてとっても寂しくなってしまいました。。。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

人材ビジネスをする会社の紹介するシリーズ第2弾です。

今回は、今回は頼れるアニキとして信頼している、ビースタイルです。

出会いは古く、当社もまだ上場する前でビースタイルは会社が出来て直ぐくらいだったと思います。

飛び込み営業で来て頂き、逆にうちも逆営業をかけてみよう、ということで行ったのがきっかけでした。

それ以来、三原さんとも増村さんとも仲良くして頂いています。

また、タカノの精神的ライバルであり、尊敬するアニキでもあります。


で、20日から引っ越しをされて綺麗なビルになったというので遊びにフラリと一緒に行きました。

ちょっとしたサプライズと共に。

さすが!っと唸るオフィスを見せて頂き、久しぶりに活気ある社内も拝見しました。理系の三原社長らしい機能的だけど暖かみのあるオフィスが印象的でした。そうそう、メディアできっと紹介されますが、入口直ぐに託児スペース?があり、子供を抱えて仕事が出来る!というのが全面にうたわれている感じでした。

そう、何の会社か説明していませんでしたが、女性・非正社員を活用した人材派遣会社、とご紹介すれば良いのでしょうか。見た目思いっきり体育会系でありながら、理系らしい事実・客観的データに裏打ちされたコンサルティングを通じて人材派遣を提供しています。

興味がある方は↓へどうぞ。


株式会社ビースタイル http://www.b-style.net/index.html

経営者Blog「幼なじみ経営者の奮闘記」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年この時期、とっても辛いのです。(去年も書きましたが・・・)

今年は花粉の飛散量が例年より少ないそうですが、それでもツライ。朝も夜も。外出なんてしたら、辛いなんてもんじゃないのです。はい。同じ悩みをお持ちの方は良くご存じと思いますが。


キャリアは結構長くて、もう10年以上です。色々とまあ民間療法から注射まで試してみましたが、これがまあ何にも効きゃしないんですよ、はい。


で、去年からは、恐る恐るレーザー治療とかいうものに、手を出し始めています。

これが何と・・・とっても聞いた響きが恐ろしく、意を決して、行ってみたのですが、、、、不思議。

効果テキメン、何とティッシュが何より大事だったはずが、1日数枚あれば十分になってしまいました。


と、いうことで、今年も治療に行って参りました。ちゃんと今年も効いてくれることを祈りますが・・・。


※行った病院

大城クリニック(東京・信濃町の駅ビル)

http://www.ohshiro.com/


※時間・値段・痛さ等など

治療時間は5分もかかってません(たぶん)

痛いかどうか・・・うーん、クリニックは痛くないと仰いますが、僕は弱いのか痛いです(笑)

敢えて文字で表現するなら、水を鼻から1分間吸い続けるって感じでしょうか・・・(笑)

結構辛いですが、それで1シーズン、花粉から解放されるなら・・・と思って今年も通いました。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

凄い。本当に凄い。

まあ流れから考えれば、きっとソフトバンクはボーダフォンを、と思うのは思っていたが、本当に現実化させるところがソフトバンクという会社の面白さ、すごさだと思う。

*ソフトバンク <9984> が携帯電話の世界最大手、英ボーダフォン <9434> と進めている日本法人の

買収交渉に関し、買収額が1兆5000億円を超える見通しとなっていることが4日、明らかになった。両社

は月内の最終合意を目指し、株取得額などの最終的な調整を急いでいる。実現すれば国内最大規模

の買収となり、ソフトバンクは固定電話と携帯電話の両事業を手掛ける総合通信会社に一気に飛躍する。

(時事通信) - 3月4日20時0分更新

いよいよナンバーポータビリティが楽しみになって来ました。

携帯メアドの問題もクリアになりそうな予感。いよいよ、本当にキャリアを意識しなくて良いサービスがスタートしそうな気がしています。きっと日本でもG3携帯のSIMカードを海外携帯メーカーにも解放して、様々な端末、様々なサービスが新しく生まれてきそうな気がしています。勝手にイチユーザーとしてワクワクしています。

やはり、経営者としても凄い会社だと思いますが、ユーザーとしてもワクワクさせてくれるこういう会社が凄い会社というんだなと実感しました。サービスにおいてのそういう位置付けの会社になりたい!とも思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

忙しさにかまけて2月はほとんど書けませんでした。ウォッチ頂いている皆様すいません。

今月から再度頑張りますんで、時々見て頂けたりすると有り難いです。

http://www.threepro.co.jp/ir/index.html

既に発表されていて新聞等でご覧頂いた方も多いかと思いますが、2件の営業譲渡を発表しました。

「IT保守サポート事業をグローバルコネクトさんから」

「関西地区での人材派遣事業をイプセさんから」

それぞれ譲り受けました。

営業譲渡というのは当社にとって初めてで、しかも2件同時だったこともあり、かなりドタバタでした。

関わったメンバーもとてもお疲れさまでした!これから、2件とも徐々にではありますが、既存事業と融合し、シナジーが出て来ると確信しています。乞うご期待!

今日はそのキックオフと言うことで、移籍組メンバーと、関係者を交えた懇親会を行いました。

やはり実際に顔を合わせて和やかに話せると親近感も沸き、今後の楽しみも増え、ワクワクしています。

※PS

考察としては、営業譲渡というのは思った以上にタイヘンでした。

特に当社のようなアウトソーシングサービスにおいてはお取引先やスタッフの皆様に対して最大限の対応をさせて頂かなくてはならない点などもあり、かなり神経質になりました。やはり、基本的には会社分割や子会社化を行った上でのM&Aで無いと難しいんだなという点は痛感しました。何事も経験とは言いますが、やはり今回もかなり勉強することが多かったです。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。