起業家参戦!?らんちde会

テーマ:

こんにちは、CSR推進室の嶋田です。



「社会起業家と組んでビジネスを起こす!」スリープロCSRブログ



今日はお昼に「発達わんぱく会」でらんちde会を開催しました。

スリープロでは、らんちde会といって、
ある1つのテーマを毎回設け、
それについて部署を超えて参加者が集まり
トークを繰り広げていくことでみんな仲良くなりましょう☆
という不定期のイベントを行っています。

本日お越しいただいた代表の小田さんは
『発達障害のある子どもが、コミュニケーションの力を身につけ、
長所を伸ばし、地域のなかで自分らしく生きていけるよう、
家族、地域、行政のみんなで支援する』を自らの起業テーマに
「発達わんぱく会」を設立されました。

みなさんで親子丼を食べながら、まずはアイスブレーキング。

「社会起業家と組んでビジネスを起こす!」スリープロCSRブログ


そして、小田さんのプレゼンが始まると真剣な雰囲気になりました。

そもそも発達障がいという認定をもらうことに
踏み出せない親への支援というのが難しい問題
なのだなと感じました。


発達障がいのある方たちの得意分野をもっと伸ばせる社会を作り、
療育支援を通し地域コミュニティを復活させたい、という
小田さんの熱い思いが伝わってきました。


小田さん、そして参加してくださった皆さまありがとうございました。

日々触れることから学ぶことばかりでうれしく思いつつ、
よりよい活動にするために、何をしていくかを
きちんと反省して考えようと思った嶋田でした。

AD