整理収納・片付け 福岡九州 アドラー式片付け宮崎佐智子の自分整理®ナビ

40代から始める快適なシニアライフの準備のための自分整理術をサポート。自分整理®とは「住まいの整理」「思考の整理」「人生の整理」の3本の柱を通して、人生の棚卸をすることでセカンドライフをより良いものへとサポートするサービスです。※「自分整理®」は登録商標です





モノ・空間が片付いていないと思考・頭も整理できないことないですか?

長く生活を共にしてきた「モノ」

モノは自分の過去を映し出す鏡。 

そして、片付かない空間は、自分の心・思考の表れ。

何かのきっかけで片づけができなくなってしまうこともあります。

それが潜在意識に潜んでしまい、片づけ=嫌なこと、苦手、と感じてしまっていることも。

過去を映し出すモノを通して、思考・心の整理をすることで、モノも整理でき、

空間も整っていきます。



そして、未来へと前進し、人生がよりよくなります。


より自分らしく
より豊かに
より心地よく
より輝き
より美しく

何歳からでもできる、人生の棚卸し始めましょう。

LESS IS MORE
 より少ないことは、より豊かなことだ。

 (ミース・ファン・デル・ローエ の言葉)

NEW !
テーマ:

自分整理®ナビゲーター&

アドラー心理学ELMトレーナー・スマイルリーダーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

〇〇〇〇を減らすと顔が変わる

きれいになるには、何が必要だと思いますか?

お肌のきれいさ、も大事ですが、生き生きとした

表情になるために、一番大事なことは・・・

 

ストレスを減らすこと

 

ストレスでイライラしていると、どうしても顔も

表情に出ます。

 

顔の表情に出るというのは・・・

眉間にしわが寄ったり

むっとしていると、顔の筋肉が下がって

表情が暗くなったり・・・・

 

目も下がります!!

 

先日お会いした方がおっしゃっていました。

「家の中の片付けを始めたら、イライラがだいぶ

減って、気づいたら、目と頬が上がっていた。」と・・。

お顔を拝見したら、本当に表情が明るく成られて

若返っていらっしゃいました。

 

 

心がうきうきとなると、表情も明るくなり

筋肉も上がり、当然、美しくなります!!

 

お手入れも大事ですが、それよりまず大事なことは、

ストレスを減らすこと!!!

 

物が多いと、探し物に時間を奪われてしまい

ストレスになることもありますね。

 

夫の一言でイライラして、一日嫌な気分で

過ごしてしまった・・・なんてこともあるかも・・・

 

子供が宿題をしないので、イライラして怒鳴った

 

子供が用意が遅い

 

などなど・・・日々の暮らしの中で、ちょっとしたストレスは

たくさんありますね。

そのちょっとしたことの積み重ねが大きなものになって

しまうことになりかねません。

 

一日の終わりは、いい気分で終わるようにするだけで

次の日に引きずらなくていいですよ。

 

今日も一日無事に過ごせてよかった。

ありがとうございました!!

そういうことで、一日を感謝して終われることになりますね。

 

日々の小さなストレスをためずに過ごして、

きれいになりましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分整理®ナビゲーター&

アドラー心理学ELMトレーナー・スマイルリーダーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

50代から始める棚卸し

40代だとまだ少し早いかなという気もしないでも

ありません。

まだまだ子育て世代ですからね。

 

50代になると、いよいよ夫婦二人のことや

自分のことを、じっくりと考えるようになります。

 

私もそうです。

娘は独立し、息子は大学生でまだお金はかかりますが、

家にはいないので、自分のこと時間を費やせるようになりましたので、

これからのことを考えて、仕事もプライベートも送っています。

 

50代半ばになり、持つものは特に厳選しています。

何を持つかは、今までの経験から培った価値観で

決まってきますね。

 

 

子育てからも解放され、子供も独立したら

金銭的にも開放されます。

 

自分がしたいことにお金を費やすこともできますね。

 

ちょっとしたことでも、やりたくても、まずは子供の教育費が

先になってしまい、今までは、自分のことは先送りになってきました。

 

なんでもかんでもできるわけではないですものね。

老後のことを考えると、無駄遣いはできません。

本当にやりたいことや、本当にほしいものに

お金を出したいものです。

 

関わる人も、厳選する時に入ってきますね。

 

誰彼と付き合うには、時間も体力もいります。

 

関わる人とは、双方いい影響を与えあえる関係性を

私は求めますね。

 

50代からの人生は、関わる人、仲間で、

大きく変わるような気がします。

 

自分にとって必要なもの・人・事を選び取る

情報があふれている社会

その中から、自分にとって本当に必要なもの・人・事を選び取る力が

本当に必要な時代だと感じます。

 

取捨選択する力がないと、迷ってしまいますね。

 

子供のころから、選ぶ、選択する練習をしておかないと

選択することができない大人になってしまいます。

 

選択する力=生きる力へと結びつきますね。

 

情報に振り回されたり、人に振り回されたりする

時間・労力を考えると・・・・

判断力・選択力が本当に大事だと痛感します。

 

夏休み、選択する力を身に付ける練習をしてみては

いかがですか?

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分整理®ナビゲーター&

アドラー心理学ELMトレーナー・スマイルリーダーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

体験したことは、忘れない

娘も息子も大学から家を出て一人暮らしをしています。

月末に引越しをする娘手続きやら、何やらで、

ちょくちょくラインが届きます。

 

娘の部屋が電波が異常なくらい入らないので、

電話も通じないくらいなんです。

なので、電気・水道・ガスの手続きの電話を

してほしいと依頼を受けました。

部屋探しから内見から一人で全部やりますので、

(当たり前ですが・・・)

電波が入らないから仕方ないし。。。と

引き受けて、手続きを済ませました。

 

退去のために解約の手続きと、新居での

開設の手続き

私も福岡に出てきたころ、一人で全部やったよな~~

と懐かしく思い出したのでした。

 

18歳で、福岡に出てきて、部屋探しから

手続きから全部ひとりでやってきたので、

引越しなんてお茶の子さいさいの私

 

なんせ、引越し回数20回を上回っていますから(;'∀')

 

今の子供たちは自分でできるのかな・・・・

とふと思ったのでした。

 

学生の頃、一人暮らしのアパート代から光熱費から

小遣い・生活費とすべてバイトで賄っていた私です。

 

苦学生だったので、所持金がほんとに数百円しかなく

ご飯と「ごはんですよ」の海苔だけで食べたりしていました。

 

懐かしい思い出です。

 

ちょっと買い物をしたりしたら、お金が足りなくて

光熱費が払えない~~~(;'∀')

電気が止まった~~~

という経験も持ち合わせています。(;'∀')

 

帰宅して、電気をつけてもつかない!!

何が起こった?とすぐには理解できないものです。

 

電気が止まったらどうするか・・・

 

そのこと身に付きました!!!

 

電気だけではありませんよ~~叫び

水道・ガスが止まった経験もあります!!

(自慢ではありませんが・・・)

 

一度体験したら慌てない!

今はコンビニで払ったらいいのでしょうが、

当時(36年前)には、コンビニ払いとかは

当然なく・・・・

それぞれの営業所の支払い所みたいなところに

払いに行っていました。

すぐには開通しなくて、タイムラグがありました。

その日は友人宅に泊まりに行ったりしていましたね。

 

今は、速攻開通できるようですね。

 

そんな経験から、計画的にお金を使うということが

身に付きました。

 

バイト代が入ったら、食費・日用品・光熱費と

封筒に分けて管理していました。

 

支払うお金を割り振りして、残りが小遣い。

 

お金を稼ぐことの難しさ

お金の使い方

を経験を通して学んでいったように思います。

 

高校を出てから、一度も親にお金をいただいたことが

ありません。

 

自立したいと高校の時から思っていたように思います。

 

大学生になって、親元離れて自分でお金の管理を

していかないといけなくなったとき、お子さんは

大丈夫でしょうか?

 

お金の教育、とても大事だと本当に感じます。

 

年金も少ない時代だからこそ、しっかり考えていかないと

いけないですね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分整理®ナビゲーター&

アドラー心理学ELMトレーナー・スマイルリーダーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

やってもうた~~~

自分が情けない!!

 

すっかり忘れていましたよ~~

 

何を??

 

福岡マラソンのエントリーです!!!

 

今年も走るぞ~~~

と気合十分だったのですが・・・

(とは言っても5キロですが・・・(;'∀'))

 

3年連続走りたかった~~~

 

手帳にエントリー開始日をなぜ書いていなかった??

書いていないとすぐ忘れてしまいます。

お歳のせいにしたくないけど・・・・(;'∀')

 

がっかり~~~&残念

よし!!

来年は、フルに挑戦するぞ~~~!!

ここで書いたらやらないわけにはいかないからね。

 

エントリーを忘れないように、手帳に書いておかねば!!

 

昨年の写真を見て、さらにがっかり~~~(;'∀')

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分整理®ナビゲーター&

アドラー心理学ELMトレーナー・スマイルリーダーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

今日は、義父の17回忌・義兄の33回忌の法要でした。

義父がなくなったのは、息子が年長さんの時でした。

 

病院で、早朝連絡をいただいた時には、

もう亡くなっていました。

じいちゃんこの息子だったので、ベッドにしがみついて

泣きじゃくった息子の姿が忘れられません。

 

義父が亡くなった後、大変だったのは言うまでもありません。

何も書き留めていなかったからです!!

 
 

遺された家族のためにエンディングノートに書き留めておく

葬儀の希望とかも一切聞いていなかったし

お墓のことも、相続のことも何も書き留めてもいませんでした。

 

会社の会長だったので、会社関係の方の対応にも

大慌てでした。

お花の順番から、判断はすべて私でした。

やるしかないので、火事場の馬鹿力ではありませんが、

力を発揮できるから人間て不思議です。(;’∀’)

 

エンディングノートもいろいろ記入するようになっていますが、

全部を書こうとするから、途中でやめてしまう方も

少なくありません。

 

自分が書けるところから

自分と家族に必要なところから

書き込んでいかれたらいいですよ。

 

もう私も54歳

必要なところから記入していっています。

高齢だから

若いから

関係ありません。

 

いつ何があるかわからないですから・・・・

 

エンディングノートは効力はありませんが、

書き留めておくことで家族が困らないことが

たくさんあります。

 

少しづつ書き込んでいってみましょう。

 

自分自身、安心ですよ。

 

002_320

 




引用元:義父の17回忌法要に思うこと エンディングノートの必要性
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。