回陽健太
ギターコーラス担当、B型。

徳田憲治
ギターボーカル担当、AB型。スムルースのリーダー。

小泉徹朗
ベースコーラス担当、A型。

2012-05-08 18:28:00

「OH! SHINY DAYS」回答編

テーマ:小泉徹朗
どうも、テツロウです。
昨日のうちに回答編をアップしようと思っていたのに、キーボードを打ちながらいつのまにやら意識を失い、眠りについてしまっていました。僕はこのようにすぐに気絶眠をしてしまうのです。
なんだかわからないのだけれど、年齢を重ねるごとに僕の平均睡眠時間は増えていく一方です。ふつう、逆なのじゃないかしら。
早い話、なにが言いたいのかというと、猫はいいなということです。猫になりたいです。神様お願いです。ちゃんと肉球でもベースが弾けるように頑張ります。

などと僕が猫の生活に焦がれて眠りこけているあいだにリーダーが新しい記事をアップしてしまったので、いまは本当は朝だけれど、この記事は夜にアップしたいと思います。

それでは回答に参りましょう。



<徳田より>
みなさん、たくさんのコメントありがとうございます。
毎度、感動しております。

ここでは、いつも誰かのコメントに答えていっていますが、
この曲は作ったまま、その通りに受け取っていただいていますので、
作詞家としてこれを改めて説明すると野暮ったくなると考えています。

とにかく、オールオーケー。

生きたいように、やりたいようになれば、
どんな人生も意味がある。

逆にいえば、なかなかやりたいようには生きられん。

だから、スムルースはこう歌うのです。

ここまで来た自分を信じて。


<回陽より>
ほくさんへ
ギターへのお褒めの言葉ありがとうございますニコニコ
ほくさんの言葉通り、この曲といわずこのアルバムで僕が求めたものは「ロック」です。
僕にとってのロックは、単にサウンド面での意味ではなく、そこに向ける情熱と思いの強さ。たとえそれが形式として不都合なことであっても、その強さが勝るのであればそれを貫く信念を持つということでした。感じ取ってくれたことに感謝です!!

くりすさん、大阪のライブでお会いできるのですね目
生もののライブで、共に笑顔を交わしあい、心通わせて、そこからの新たなお互いの道のスタートを背中押し合いましょうねグー
楽しみにしてます!!

そしてたむさん、麻生君も音源制作に情熱を注いでいるところですよメラメラ
完成したらまたこちらでも紹介させていただきたいと思っているので、お互い楽しみに待っていましょうね音譜


<小泉より>
■エミニー★☆さんへ
「個人的にいちばん気になるのは、テツロウちゃんですよ、シュールなとこが非常に魅力的でそそられますね(^_-)-☆☆☆」
→そそられてくれてありがとう。でも僕はベタですよ。

■はなさんへ
「ここまできた自分をただ信じて スムルに、この曲に、出会わなければ、絶対に自分に唱えてあげることができなかったであろう言葉です。ありがとうございます。」
→自分を信じるというのは、場合によっては他人を信じるよりよっぽど難しかったりするな、と思うことがあります。そんなときに僕はこれまで歌に救われてきたし、同じようにはなさんにとってわれわれの楽曲がその“歌”になれたのであれば、こんなに嬉しいことはありません。

■かっぱちゃんへ
「この曲に、あーだこーだ言えない。素敵。ただその一言。」
→ありがとう。ただ、ありがとう。

■うにさんへ
「初めてライブでこの曲を聴いたとき 涙が溢れちゃいました 隣の人も泣いてたと思うな」
■きりん姉さんへ
「いつか、生で聴けたらいいなと思います。絶対泣いてしまいそう。」
■くりすさんへ
「何度聴いてもどこで聴いても、泣いてしまう曲です。初めて聴いたとき、徒歩で帰宅途中だったんですが、この曲がウォークマンから流れてきて、徳田さんの歌声が響いた瞬間にはもうぽろぽろと涙が止まらなくなっていました。」
■ぴーちゃんへ
「個人的には最後のサビ前のピアノ?の盛り上がりのところでゾワゾワ~っとします(鳥肌が) 涙出ちゃいます」
■しろもとっくりさんへ
「挫折してきたけど、それでもなんとかここまできた自分を信じよう! 一歩間違えればありきたりな言葉で終わってしまいかねないそんな言葉が、涙がでるくらいに優しく後押ししてくれるのは、世界中でスムルースにしか出来ないことなのではないかと思います。(中略)とにかくこの曲が大好きで大好きで聞くたび泣いてしまいます。」
→この曲へのコメントでは“涙”がいっぱいでした。“胸にくる”というような表現もたくさんいただきました。そんなみなさまからのコメントの数々を拝見していると、それこそ言葉ではないなにかが胸にこみ上げてきます。
“世界中でスムルースにしか出来ないこと”。あまりに恐れ多いお言葉だけれど、でも、これからもそれを探し求めていきたいです。


それでは今回はここまで。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

スムルースさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■ベタなテツロウさん

に、ありがとう、を言いたくて。

超個人的な事なのですが、さっき電柱に思いっきり車を擦って。
わたしスーパーペーパードライバーなのですが。
バリバリバリ~っていって、左後部座席のドア傷だらけになってた(T_T)
そんなんで、超ブルーになって帰って来た時に、ブログ見たら、コメントがあった。
それ見て、嬉しくなったよ、元気出た~。

ただそれだけの事なのですが、ありがとう。
これからも、スムルースさんを小さくピヨピヨ応援してますね。

2 ■★めぇめぇ

あ!そして、おっちんの日、ひさしぶりの、おっちんの日。
わたし、奇跡的に誕生日なんですぅ~★遂に大台!!
初めて、スムルースを見たときから思うと大分大人になりました。

おっちんは親友のこひつじといっしょにいきます。
ま、私がいくときはだいたい一緒だけども。

見放題も知り合いの子が関わっているので、嬉しいです。
今村モータースと同じ箱なんてことになったらあついのになぁー!

1 ■★めぇめぇ

こいきゅん、曲シリーズの更新お疲れさまです。
相変わらずの文体をいつも変わらず楽しく読ませてもらっています。

なぜ急に書き込みしてるかというと、こいきゅんの夢を見たからです。

半年か、シーズンに一回くらいこいきゅんの夢を見ます。

ま、内容はさておき、マシュマロマンこいきゅん。
あれ?内容はさておきしていいのか?
まぁいいか。


この曲の、印象は、前回のツアーの高槻での印象なんですけど。
ホールのめっちゃ後ろで見てたにも関わらず、なんかすごくハッピーで嬉しくて両手をあげておどりまくってました。
私たちのまわりにいた人たちみんなしあわせそうな顔してた。

そんな、思わすゆらゆらゆられて気づいたら輪になってニコニコ踊っていそうな曲。

この曲大好きです。

いまの家にCDプレイヤーがないのではやくゲットしたいところ。


おっちんでも是非聞きたいです。

後ろ目にゆったりおどりまくりたいなぁ。

はふはふ。


では、失礼します!ふんがー!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み