回陽健太
ギターコーラス担当、B型。

徳田憲治
ギターボーカル担当、AB型。スムルースのリーダー。

小泉徹朗
ベースコーラス担当、A型。

2012-03-12 20:00:21

「紺碧のメタモルフォーゼ」回答編

テーマ:小泉徹朗
どうも、テツロウです。
今回もたくさんのコメントありがとうございました。
ここでいちいちくちびるネタをはさむのも、そろそろ限界になってきました。そもそも全部で14曲もあるのだから、こんなものが最後までもつわけがないのです。そんなことは最初からわかっていたのです。わかっていたけれど、やっているうちにまた新たになにか思いつくだろうと高をくくっていたのです。自分のことを過信していたのです。おごり高ぶっていたのです。自分こそが世界のルールと信じて疑わなかったのです。馬鹿だったのです。愚かだったのです。後悔しているのです。反省しているのです。プリキュアの新シリーズが始まったのです。青色のひとが気になっているのです。二週見逃しているのです。そろそろ回答にいきたいのです。いこう。



<徳田より>
この曲は歌詞とサウンドの雰囲気があっているので、言葉以上に伝えられる何かがあるように思っています。

「メタモルフォーゼ」の意味は、「変身」にあります。カフカの「変身」をモチーフにしました。
マミ“ちゃん”さん、今読んでもこの作品は全く意味がわかりませんよ。むちゃくちゃですからね。だから解釈は読んだ人ぶんあるんだと思います。
ボクは「ひきこもり」をテーマに書いたんじゃないかとおもいました。
「ひきこもり」の感覚は誰にでもあると思います。うまくいかないとき、自暴自棄なとき。
そして、ボクはそれを乗り越える必要はないと考えています。
好きなだけひきこもって、準備ができたらまた走ればいい。全力疾走は「全力で休む(逃避)」も含んでいるとこの曲では歌いたかったです。

yonchangさん言うように曲の間中走っております。助走が長いと遠くへ飛べると言いますが、助走が本当に長いと飛ぶ前に疲れてしまいます。飛ぼうと考えるからしんどいのであって、ただ走ると考えて、黙々と日々をこなしていくしかないのかもしれません。それでいいじゃないかと思います。


<回陽より>
kiraさん、あみぶーさん、mana☆さん、こじか♪さん、みほくんが触れてくれているように、この曲のこのアルバムVer.で特に変化させたかったのがイントロにある都会の雑踏の音。僕が素材を拾い集めつつ作った音ではありますが、9月に配信してから引き続きこのアルバムを制作し続けていく中で、とにかくこの曲に在る身近なドラマをより「感じて」欲しいという想いからでした。
特にこの曲とアルゴリズムに関しては曲が曲として成立していく過程の中で、いつもとは違い、「どこが」「誰が」出発点を担ったのかわからないくらいバンドみんなの意見で作り上げられていきました。そういう姿勢も含めて、今の僕らにとって大切な曲になったなぁとも感じていますよ。

みつほさん、音楽ってその感動があるから聴くことも作ることも演奏することもやめられないですよね。言葉が通じなくても伝わるものがある。元々音楽は、それが宗教に密着している時から「想いを伝える」ためのものです。見えない誰かに想いを感じてもらうためのものにすらなります。たとえそこにメッセージが表記されていなくても、そこにある「何か」からなにかを感じてくれたなら、その感じてくれたものがきっとその人にとっての正解です。「曖昧に好き」はもしかしたら本質がそこにあるかもですよ?^^


<小泉より>
きのこさんへ
「とにかく大好きな曲です! 理屈ではないのです。ただただ好きなんです。毎日聴きたいんです。以上です。」
理屈じゃないというのがむしろ嬉しいですね。以上です、が最高にかっこいいです。

まるさんへ
「ベースが特にかっこいいですね。ずっとベースの音を追ってしまいます(´▽`)」
そうなんです。ベースがかっこいいんです。ほかもかっこいいけれど、特に、なんです。ありがとうございます。

さちこさんへ
「ベースが、色っぽいんだけど、エロくはない感じで…、水着のグラビアな色気じゃなくて、絵画とか映画の色気みたいな感じです、うまく言えないんですけど(笑) その雰囲気がすごく好きです。」
色っぽいのとエロいのとの違いですか。なるほど。とてもわかりやすくて、うまく表現していらっしゃるなと思いました。ベースだけじゃなくて僕自身ももっと色っぽくなれたらいいのに。



それでは今回はここまで。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

スムルースさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■ベース最高!

それだけ伝えます。凄い。ハイセンスです!

5 ■無題

コイチャンは色気がありますぜ!
なのにもっと求めるんですか!
欲張りさんっ。

ベースを弾いているときの姿は色気たっぷり。だけど少年ぽさも醸し出している。音からも染み出てますぜ、だんな。
なんなんだ、チミみはっ!と思います。

4 ■無題

やっぱりテツロウさんの文章は魅力的です(^-^)
くちびるネタ、最終回をむかえるには早すぎます!(笑)まだまだ聞きたい♪

でもくちびるに限らず、テツロウさんには引き出しが沢山あるのですね♪
14回目まで安心(´∀`*)←プレッシャー(笑)

3 ■徳田さんへ

「変身」が執筆されて
今年でちょうど100年なんですね。

なにか縁を感じるので、
やっぱり今年中にもう一回読んでみます。



2 ■無題

今回のプリキュア面白いよね

1 ■ふふふ

おごり高ぶるくちびる…!!
いい!
いい、響き!!

こいちゃんには本当に癒されてます。
こんなにもくちびるの虜になるとは思っていませんでした。
この、魔性のくちびるめ!!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み