回陽健太
ギターコーラス担当、B型。

徳田憲治
ギターボーカル担当、AB型。スムルースのリーダー。

小泉徹朗
ベースコーラス担当、A型。

2012-02-24 10:40:46

「やさしくつづくみらい」回答編

テーマ:小泉徹朗
こんばんは。
「やさしくつづくみらい」へのたくさんのコメントありがとうございます。
メンバーから皆様へ、コメントをお返ししたいと思います。
ところで前回の記事につけた“WHOOP HOOP #1 「やさしくつづくみらい」”というタイトルはどちらかというと今回こそ使うべきなのじゃないのか、ということにここにきて気がついてしまったので、そうします。
それにともない前回の記事のタイトルに少し修正を加えておくことにします。
段取りが悪いうえにくちびるが分厚くてごめんなさい。
(注・この記事についてはさらに後日、文中最後にあったアルゴリズムに関する記述を分離して別の記事へ移動させ、タイトルも“回答編”としました)

それでは参りましょう。


<徳田より>
親友の結婚式用に作った曲なので、内容はそういうものになっていますが、結婚式を超えてもっと人生賛歌のようになっていると思います。
KYO@シュレネコさんのコメントにもありましたが、1曲目というよりラストっぽい曲ですね。
ニュアンスとしては、スピーチなどでよく言う「結婚はゴールじゃないスタートです」という、あれです。
そのようなメッセージから今回のアルバムは、この曲ではじまり、「絆チカラコブ」で終わりたかったのです。

茶子さん、けんちゃんをはじめたくさんの人がコメントしたように、歌詞、サウンド、いろんな面からこれぞスムルースという曲だと思ってます。

この曲で考える


「ほんとうのやさしさ」


は、誰かの行為を指すものというより、自分の感受性で決まるのだと思っています。



<回陽より>
コメントを下さった町さん、KYO@シュレネコさん共通で頂いた「ドリーミーぽいと言われるとそうではない」とのお言葉。
そうなんです。ブログでも以前に伝えさせていただきましたが、目指したものはそれではありません。
制作当初にそのアルバムの話もたくさん出ましたがそれを目指したわけではなく、ポイントとしては、過去の僕らと今の僕らとの融合
つまり僕たちの良いところを引っ張り出せるだけ出そう!という事でした。粗削りだけれど若さ溢れる勢いを持った僕ら
繊細なことにも目を向けられるようになった今の僕らその二つが合わさった時に、最高の力が生まれるんではないかという解釈ですね。
ちなみに最後まで聞くとなぜかまたこの曲のイントロに戻りたくなるという魔法も、曲順を組み立てていくうちに生まれた魔法でした
うん、いい感じ笑
お二人から頂いた文章からもスムル愛がひしひしと伝わっております。さんきゅです!!

☆)まい さんの【追伸】徳田さんフェイクの完コピ目指しています。難しい。猛練習中です。
にガッツポーズです笑
最初はね、普通に終わっていきそうだったんだけれど、徳田の唄入れの時に「昔よくやってた、あれ入れない?」と提案させてもらいました
あの、CDから飛び出してくるような熱い徳田の姿がまたみたくなってね笑 
よし、共にライブで歌おう笑


<小泉より>
heymieさんへ
まずはなにより、この企画へのコメント第1号ですね。ありがとうございます。「全体的な雰囲気が『帰り道ジェット』を思い出しました(^~^)実はちょっと意識してるのでは!?」とのことですが、ほかのメンバーはどうかわからないけれど、僕はいまのスムルースの奏でる「帰り道ジェット」や「スーパーカラフル」みたいになればいいなあと思っていました。

Saiさんへ
スムルースはよく第一印象よりは聴きこむほどに心に沁みてくるスルメ曲が多いと評価されるので、「これじゃあスムルースじゃなくってスルメースだね」なんてよく言われるのだけれど(ウソ)、Saiさんにとってこの曲はまさにスルメ曲だったということなんですね。これからSaiさんの心にどんどんどんどんとダシが沁みていってくれたらなと思います。

みっくさんへ
必死に走っているのじゃなくて「駆け出す」というイメージ。僕のなかでとてもしっくりきました。まさにそうですね。駆け出す感じ。光にむかって。そういう疾走感が出せていたのならすごく嬉しいです。



というわけで今回はここまで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スムルースさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み