プレーン&キャラメルマドレーヌ

テーマ:


多すぎ?


頂いた大量のタマゴで何を作ろうかうれしくお菓子本を眺めていると、またあの人が・・・

「キャラメルマドレーヌが食べたい」と。


子供2よ。

何でも手作りしてくれるのが当たり前と思ってはいけませんよ。

誰より、それが普通だと思っているあなたのお嫁さんになった人が大変だ。


私は、自分が作りたいから作っているだけだけどね~。(やな姑か?)


いっぱい焼いたと思ったのに、焼きあがれば2人して味見~とか、おやつだ~とかで、結構すぐなくなってしまうのね。


次は子供2が寝ている間に、私の食べたいものを作ってしまおう♪

AD

【入学準備2】入学説明会

テーマ:

子供2の小学校入学説明会に行ってきました。

さすがに2年連続なので、学校に対して新鮮さは感じられませんが、ワクワクするのは同じこと。


しかし、去年の説明会と殆ど変わらない内容だったので、出席しなくても良かったかも(笑)。


また今年も、あの大変な入学準備が始まるのです。


バッグや袋物、ナフキンなどの製作。

文房具や学用品の購入。

名前付け。


ううっ、考えたくない。

特に名前付け・・・。


しかし私も2度目なんだから、今年は計画的に早めに準備したりしよう。

去年の失敗なども、踏まえてね。

(名前シールが剥がれやすかったので)


よーし、頑張るぞー!

AD

ブルーベリーのコンフィチュール

テーマ:


たくさん♪   出来ました。



久しぶりにコストコへ行ってきました。


お目当ては、ル・クルーゼのスパチュラセット。

スパチュラ4本+ピッチャーで2830円(だったかな?)

でも我が家のキッチンの色と合っていないし、なにより既に1本持っているのでプラス4本は多すぎかしら。

結局、それは買わずに。


他に何かあるかなーと生鮮を見ていると、子供2が「ブルーベリーのコンフィチュール、作って」と。

何?

6歳児がコンフィチュールですか?


ちょっと面食らいつつも、ブルーベリーをこんなにたくさん買うなんてコストコ以外ではあまりないだろうと購入。


家に帰って、早速瓶を煮沸消毒しつつ、コンフィチュールを作ってみました。

分量の1/3のブルーベリーをピューレ状にして、砂糖とレモン汁と粒のブルーベリーと混ぜて煮るだけ。

ジャムと違って、煮るのは2分ほどと短いのがいい。


WECK160mlの瓶、2つ分出来ました。

ブルーベリーはスコーンには欠かせないから、すぐ無くなっちゃうのかしら。

ああ、もう1パック買ってくればよかった。





今回のコストコでは、更新キャンペーンとしてタマゴを20個も頂きました。


こちらもたくさん♪


うっふっふ♪

これは全部お菓子用に使うつもりなんですよね~。

何を作ろうか、うれしく迷っちゃうわ。

AD

ライ麦パン 

テーマ:


ライ麦パン


最近、HBで焼くパンの成功率がかなり低い。

シンプルな食パンあたりならまぁまぁな出来になりますが、全粒粉や胚芽など入れたパンは全然膨らまず。


発酵の具合を自分で確かめて調節できないHBに限界を感じる・・・。


なーんて、自分でその日の出来と生地温度の関係などを研究すればいいんですけど、そんな根性はないものでして。


で、こねと1次発酵だけをHBにお任せして、あとは手で・・・ということが多くなってしまいました。

面倒くさい・・・。


あの、材料を入れれば数時間でおいしい焼き立てのパンが食べられるHBはどこへ。

東京マラソン

テーマ:


すごい!


今朝、ふと窓の外を見てびっくり!


ああ、今日は東京マラソンだった。


走っている人もそうだけど、ボランティアの方にも辛い、冷たい雨が降る今日。

でも、そんなことを感じさせないパワーが、走っている人達から感じます。


一般の方も参加できるマラソンを開催するなんて、東京もやるわね。


是非、定期開催になるといいですね。

GYMBOREE

テーマ:


GYMBOREE3 GYMBOREE1 GYMBOREE2

GYMBOREE5 GYMBOREE4

GYMBOREE7 GYMBOREE6


GYMBOREE




今年に入って、次々とひざが破けてしまい、ほぼ全滅状態の子供たちのズボン。

しかし買いに行こうにも、なかなか行けなくて。


やはりここはネットよね。

それも海外ものなら、学校でかぶらないはず。


以前からよく名前を聞いていたGYMBOREE。

ちょっとカラフルすぎるからか、今まで買ったことはありませんでした。

でも、日本まで配送してくれるし、なによりお安いし。


サイトもとてもよく出来ていてとても買いやすく、ついついポチポチッ。

試しに買ってみるつもりが、あっという間に13点お買い上げ(笑)。

ユーザビリティって恐るべし。


12日の午後3時ごろ頼んで、14日夕方6時頃に届いたのにはかなりびっくり。

アメリカから2日で届くなんて。


洋服も、素材も縫製もけっこうしっかりしていて、かなり満足。

子供1の足の長さがアメリカの子供に及ばないのは、ちょっとご愛嬌だけど。


コチラのサイト、今後のお気に入りとさせていただきました。


さて今回はお試しだったから、早速本気で買おうかな。

PETTAVEL EVENING STAR 2004

テーマ:


美味し~い


PETTAVEL  EVENING STAR

CABERNET SAUVIGNON MERLOT 2004




CREAを参考に購入したもので、5本中3本が我が家好みではありませんでした。


期待しすぎるからいけないのよね。

それにお値段も1万円以下とはいえ、7千円前後とお安くはないし。

いや、2本も美味しかったんだから良いほうじゃない?と慰めてみたり・・・。


ということで、他の雑誌で2000円以下で美味しいワインと紹介されていたものをいくつか購入。

最近ニューワールドのワインばかりを飲んでいる私たち。

その中のオーストラリアのコチラを、昼間から飲んでみました。


オーストラリア・ヴィクトリア州ジーロング地区のペタヴェル・ワイナリー

ブドウ品種は、カベルネ・ソーヴィニヨン 60% ・ メルロー 40%

そしてお値段1380円!



グラスに注がれた瞬間から香る、強いヴァニラのような香り。

密度の濃い果実味と酸味が、とっても我が家好み♪

オーク樽の香りもいいバランスになってます。


一緒にサルヴァトーレのピザを食べていましたが、あのピザに負けてません(笑)。


美味しいですよ~、このワイン。

我が家の常備ワインの仲間入り決定。


なんだか期待ハズレなワインが続いていたので、よけいに美味しいワインにめぐり合えて感激です。

去年飲んだルーウィン もそうですが、オーストラリアは美味しくて尚且つお手ごろなんですよね。


このほかにもチリワインも購入してみましたが、そちらも期待しちゃうな~。

(それがいけないのか?)

double chocolate cake

テーマ:


上手にできた!



少し前から、パパと弟のために何をつくってあげればいいか悩んでいた子供1。

そんなお姉ちゃんを見て、早速自分の作ってほしいものをお菓子本から選んできた子供2。

バレンタインに作るものを勝手に決められてしまった子供1としては、「夜ご飯はマカロニグラタンを作ってあげるね♪」と、自分の食べたいメニューを半ば強制的に決めておりました。


まったく、自分が食べたいものを選んでいるから・・・。


チョコケーキは前日に作成。

大人でもバターを練るのは大変ですが、子供1にとってはとても重くて大変な作業。

それでも頑張って練っておりました。

ハンドミキサーを使うのは、この作業が大変だとわかってからにしたかったんですよねー。鬼?


今回一緒に作って、「白っぽくなるまで」とか「擦り混ぜる」といった難しい表現もなんとかわかる様子。

「色が変わったね」とか「グラニュー糖がざらざらしているから?」など、細かいことが注意して見られるようになっていて、びっくりしました。

おかげでたいした失敗もせず焼き上がり、本人も一安心。


バレンタイン当日は、学校から5時に帰ってきた子供1。

それから宿題などをやり、6時半からグラタンの調理開始です。

お肉以外の材料は全て子供1が切り、フライパンに火をつけるのも材料を入れるのも炒めるのも子供1。

そんな調子で調理の殆どのことを自分ですることが出来て、とても楽しかったよう。

もちろん、使ったお鍋などの後片付けもさせます(笑)。


結局出来上がったのは8時半を過ぎてしまいましたが、遅くなったおかげでパパも一緒に食事することができました。

子供1の作った熱々のグラタンは、とても美味しかったですよ。

デザートとして出したチョコケーキも美味しく、子供1も自分で計画したバレンタインに満足したようです。


もちろん、パパは大感激ですよ。

我が娘が一生懸命作ったケーキとグラタンですからね。

チョコケーキは食べられないけれど、もうひとつ予備に用意したチョコをつまんでご満悦でした。




予備



私はと言うと・・・、少し疲れたバレンタインでした(笑)。

Bellavista Gran Cuvee SATEN

テーマ:


saten


FRANCIACORTA BELLAVISTA GranCuvée SATEN



前回のBrut がいまひとつな反応だった私たち。

きっとサテンは美味しいんだよと、淡い期待を抱きつつ購入してみました。


ブドウ品種はシャルドネ100%

ラベルに記載されてはいませんが、単一ヴィンテージから造られています。

記載しない理由は、「全ての女性に捧げたい」とつくったワインなのに「女性に年齢の話はエレガントではない」からだそうで。


やっぱり手土産向きでしょうか(笑)。

Brut同様香りはしっかりありますが、サテンは味もしっかりあって美味しかった。

前回のより、コチラの方が好みです♪


が、どうだろう。


やっぱりヴーヴ・クリコとクリスタルの方が好きかもー。

ボーネルンドあそびのせかい KID-O-KID

テーマ:

お久しぶりです♪
お久しぶり♪


1年ぶりで、みなとみらいのボーネルンドへ遊びに行って来ました。


前回はまだねんねの時期だった子供3。

中へはベビーカーは入れないので、ずっと抱っこ状態で親はかなり辛かったのですよね。


でも、もう今回はたくさん遊べました。


子供1と子供2は、入場したとたんに何処かへ消え去っていったので(笑)、私と旦那様と子供3はベビーコーナーへ。

ここなら安心して子供3を遊ばせてあげられるので、私たちものんびり見守っていればいいのです。

その間に上2人は勝手にプレイジムに行ったりボールプールに行ったりと、楽しく大忙し。

楽だわ~♪


しかし、今回も中の熱気はすごい。

子供たちの熱気で温度が上がるので、絶対下着姿で遊んでいる子がいるぐらい(笑)。

だから、もし遊びに行かれる方がいらっしゃったら、子供は薄着に出来るようにしたほうがいいと思います。

我が家の2人も、汗をかいて遊んでいました。


実は前回来た時に、授乳室のベビーラックやオムツ換えシートがお砂場の砂だらけでびっくりしたんです。

いくら利用する側のマナーの問題とはいえ、やはり授乳室のメンテナンスはもっと頻繁にやるべきではと、ちょっと残念だったのですよね。

でも今回はとてもきれいに清掃されていたので、少し安心しました。


後は、リーフみなとみらいの駐車場が、もっと止めやすければいいんですけど・・・。

ほとんど立体駐車(上下式)なので、ベビーカーを出したり子供の乗り降りが辛いです。



乗ってみました
初めて乗ってみました。足はとどいてませんが・・・。


帰りの車では、さすがに疲れたのかすぐに寝てしまった3人。


1年たつと、子供たちも色々なことが出来るようになっている。

すごいねー。





ボーネルンドあそびのせかい KID-O-KID