大阪 難波 OCATでオーダーメイド オリジナル帽子を作る thirdASH(サードアッシュ)

この世に帽子が似合わないなんて人はいない!帽子のかぶり方や選ぶコツ・帽子の作り・生地に関することをASH(アッシュ)のオリジナル帽子・帽子のオーダーメイド・帽子の修理の情報と交えながら、気まぐれ(!?)に更新中!

NEW !
テーマ:

 

サファリハット セール中

 

トップが丸く平たくて

ツバが長いサファリハット。

探検帽ともいいます。
このサファリハットに紐が付いたハットが
アドベンチャーハット
ビックリマーク
野外に行きます!の様な雰囲気があります。

春夏のアウトドア・散歩・釣り

夏フェス・野外ライブ・登山と
日よけとして使われる事が多い

布製でたためるものが多いのも便利ですベル

 

お洒落、としてより主に日よけで、

機能性重視している事が多い帽子の形が

このサファリハット!!

定番のかぶり方は

眉上で垂直よりやや後ろに傾けます
フォーマルにはやはり合いませんが
カジュアルにならほとんど合います。

 

単純でシンプルな形の帽子、
コーディネートのスパイスで使うなら

生地の柄、素材で選んでみて下さい。

個性が出せます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

一見ニット帽に見える帽子
ダブルキャップ
ニット帽との違いは何でしょう

 

ニット帽をかぶって出かけた時、
暑い部屋の中や、長時間の蒸れで

ニット帽を脱ぎたい時、ありますよねはてなマーク

でもニット帽をかぶると人前でなかなか脱げない
なんて経験、ありませんかはてなマーク

髪の毛がペタッと寝てしまい、見栄えが気になる
理由の1つではないでしょうかはてなマーク

それに長時間かぶると絞めつけや

蒸れのストレスも出て来ますあせる

 

ここでニット帽と

ダブルキャップの違いです

髪の毛が潰れない

ダブルキャップは2種のキャップを
特殊に縫い付けて出来てます。

その特殊な縫い付けがゆとり構造で、
髪の毛や頭への絞めつけによるストレスを
軽減してくれるので髪も潰れにくい

(この構造は実用新案取得済)


ニット帽以上のかぶり心地の帽子

ダブルキャップとニット帽との違いです

 

ニット帽と何が違う?ダブルキャップ 1

本日の名言は
本田技研工業の創業者 本田宗一郎
『ウィキペディア』

 

独創的な新製品をつくる
ヒントを得ようとしたら、
市場調査の効力はゼロとなる。
大衆の知恵は決して
創意などはもっていないのである。
大衆は作家ではなく、
批評家なのである。

 

新商品は今までにないものだから

 

今日も頑張ろうねこへび

 

帽子のオーダーメイドと修理 ASH

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はポカポカの晴れ日和太陽
ユウくんとダイくん、

今日は大好きなお母さんが

一生懸命働いて買ってくれた

黄色の野球帽をかぶり公園でキャッチボール音譜

 

「そーれ」シュッ
「オーライ」パン

「アンダーだ」シュッ
「オーライ」パン

「魔球行くぞぉ」シュッ
「オーライ」パン

と、、だんだんと早くなり
シュ・パン・シュ・パン・シュシュ・パン・シュシュ・パンパン・シュシュ・・・・

ダイくんがボールを逃がしてしまいます。

 

ウ「何やってんだ、バーカ」
ダイ「そんな言い方無いだろボケ」
ユウ「お前いつもドンくさいから言ってんだヨ」
ダイ「いつもドンくさいのは兄だろう、
先日彼女部屋に連れ込んだのはいいけど

エロ本隠すの忘れてドン引きして帰ってったじゃないか」

 

ユウ「他の話すんなっつーの、関係ねぃだろ」
ダイ「やーいやーいこのエロ野郎」
ユウ「何だこのクソガキ!」

ユウ、ダイの頭をパンとはたくと

ダイ「やるか!こかすぞ~」

お腹に頭突きドンッ


とうとう取っ組み合いのけんかが始まってしまいました。

「痛テー、ボケ~」
「やかましいオラ~」

 

ユウはダイの野球帽を掴み取る、

 

「返せぇー」
「ダメ-」

 

と引っ張り合いメラメラ

すると・・・・アレ・・・何かがポーンと飛んだ

弟走って取りに行くと、

地面に黄色いトップボタンが落ちている

大好きなお母さんが

働いたお金で買ってきてくれた大切なキャップ。
トップのボタンが・・・・

 

「ああッ!」
ダイはホロリと泣き出す

ユウは低い声で・・・「ゴメン・・・」
ダイ、シュンとしたまま小声で「いいよ・・・」
キャップと取れたボタンを持ち肩を落としてお家へ帰って行く

ちょっと反省のユウ・・・
「悪い事したなぁ・・・落ち込んでるんだろうな。。。

帰ったら謝ろう」
遅れて家へ着いた兄が見たものは・・・・ポーン


めっちゃ馬鹿笑いのお母さんと

ペラペラとしゃべくっているダイの姿ちゅー

 

「でさー、連れ込んだ彼女、

赤面してドン引きで帰っていったんだぜー」

 

ユウ、ポカーン・・・一体何だったんだ
なんでだ、さっきまで落ちてたんじゃネぃのかはてなマーク
キャップはどうなったんだはてなマーク

 

何気にテーブルの上を見ると、
例のキャップにチェック柄のトップボタンが付いている
しかも、、、俺のよりイケてる・・・
思わずユウ、無言でキャップを指をさす

お母さん「ああ、コレ?帽子の修理屋さんで付けてもらったのよ」

ユウ、口が開いたままだったせいか顎が外れてしまいました。

 

トップボタン、ちゃんと付いて良かったね虹

 

帽子のトップボタンの取付・取替

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ケンタくんはお家の改装の為、

木造平屋建てに借り住まい。

朝はバタバタと何か走る音で目覚める
この家は古いのか、

屋根裏にどうもネズミが済んでるよう・・・
日曜の朝、

昨日の飲み過ぎで今日はゆっくりとしたい所

 

バタバタバタ

 

いつもの様に音がします。
「眠れねぇや」
天井を、何故かベッドの横に置いてあったカサで
ドン
と突く。と、一瞬静かになり、さあ、寝よう・・・・
すると、またまた

 

バタバタバタ

 

何かが走っている様な音がする・・・

 

ドンドン

 

また突いてみる。一瞬静か。。しかしまた

 

バタバタバタバタバタバタ

 

また音がする・・・・
「コラ、うるさいぞ
!!
すると
チューチューチュー
と鳴き声が聞こえた


「やっぱネズミか、注意してやるメラメラ
すっかり目が覚めたケンタくんは
天井に付いている取手を開けて屋根裏を覗くと
腹パンパンにして楊枝を加えた大ネズミと
大ネズミに似た子ネズミを発見
笑い泣き

 

「頼むから屋根裏は静かに歩いてくれないか真顔

 

すると、返事する訳ない大ネズミから耳を疑う様な言葉

 

「ワシの庭じゃ、勝手だろうが」

 

しかも子ネズミにあっかんベー。
までされてしまい

ついついカーッとなってしまったケンタくん

 

「エイ爆弾

 

大きな手で大ネズミを掴もうとするがここは逃げ足が速い

 

「ならお前じゃあ爆弾

 

と子ネズミのしっぽを掴み動けなくする

 

逃れようと必死に走ろうとする子ネズミ

 

「くたばるまで離すかぃ」
っと・・・

 

1階の部屋から大ネズミの声

 

「コレなーんだ」

 

なんやらガジガジ音がする


子ネズミを掴んだまま下へ降りたケンタくん、

目玉が飛び出てしまいますポーン

なんと大ネズミが、、、、

ケンタくんの大事にしている麦わらのフチを

かじっているじゃないか

 

あの帽子をかぶって・・・
濡れたまんまでイッちゃった!!!
彼女との真夏の思い出

かじってんのかお前・・・高かったんだぜ。。。

ケンくん肩を落とし、寝込んでしまいます

 

大ネズミ
「ちょっと悪い事しちまったなぁ、チビ助」
子ネズミ
「そうだね」
大ネズミ
「どないかならんかのぅ、チビ助」
子ネズミ
「ネットで帽子の修理屋さん、探してみれば」

早速ネットで「帽子のフチを加工」で検索

ヒットした修理屋さん

大ネズミは早速子ネズミに電話をさせる

カクカク・ジカジカ・
詳細を聞いてもらい、

麦わらのフチにパイピングを巻くことに・・・

 

ケンくん、起きたのはもう夕方。
落ち込んで食欲もありません
ダウン

 

あー、俺の麦わら、、、夏の思い出、、、。
ベットから起き上がりテーブルを見るとなんと!

麦わらの変身にビックリ!

「おーーーーッ!」

屋根裏に走って行き一言ニヤニヤ

 

「こらー、なんで赤いサテンのキラキラ巻いてんだよォー、

白だろうが白ォ~爆弾

 

大ねずみさん、

どうやら色彩感覚が全くなかった。。。

 

と…ケンタくんの携帯が鳴り、目が覚める…
ケンくん、どうも夢を見ていたようです
クローバー

 

帽子のパイピング(フチにテープを巻く)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダイくんはパパが大好きベル
今日もパパが帰ってくる
「ダイくん、ただいまビックリマーク

 

「パパ、お帰りなさいビックリマーク

 

パジャマに着替えをして座るパパのお膝に座ります。

アレ?今日は酔っているせいか、
いつものフェルトの中折れ帽を脱ぎ忘れている目

 

「パパ、お帽子かぶったままだよ」
「あぁ、忘れてた」

 

ダイくんはパパの帽子をぬがします。
すると、黒い中折れ帽に付いたベージュのリボンに
ピンク色のシミが付いている目

 

「パパ、リボンに何か付いているよ?」
パパはドキッとしている

「わー・・・これは何でもないんだよ」

 

パパは心の中で
(しまった、さっきのクラブの姉ちゃん、

抱き付いて来た時に付いた口紅だな)

 

ダイくんは思わず

「なんか口紅みたい」

 

と口にするとパパは

 

「シー、ママには内緒だよ。

今度ビックリマンチョコ買ってやるからね」

 

ダイくんはビックリマンチョコが大好きビックリマーク

 

「わーい、分かったよパパ!!

 

ダイくんは心の中で
(さては飲み屋のお姉さんとイチャ付いてたな、

でもママも先日近所のバーで若いお兄さんに

酔ってひっつきあってたしおあいこダネ、まあいいか)

 

次の日ダイくんがパパの寝室で遊んでいると

昨日の中折れ帽が置いてある目
シミを見ようと手に取ると、シミはまだ付いたまま

ダイくんは大好きなパパがママに怒られない様、
ベージュのクレヨンでピンクのシミを塗ってみた真顔

 

すると・・・
きっとベージュのクレヨンで赤を塗ったのが

付いて残っていたんでしょう
リボンに赤い色が付いてしまうポーン

ダイくんは慌てて今度は白を塗ってみる真顔

 

すると・・・
今度は白のクレヨンで黒を塗ったのが

付いて残っていたんでしょう
リボンに赤い色が付いてしまうポーン

 

(もうダメだ、パパに悪い事しちゃった、

帰ってきたらごめんなさいって言おう・・・滝汗

 

ダイくんは元の場所に中折れ帽を置いて

パパの寝室から去っていきます笑い泣き

 

夜になり、いつもの様にパパが帰って来た。
謝らないと、、、、
パパの膝に座りドキドキしながら
「パパ、あのね…」

 

するとパパが

 

「ダイくん、ありがとう、パパの帽子のシミが分からない様に

クレヨン塗ってくれたんだねビックリマーク


ダイくんはビックリポーン
(なんで知ってんだ?)

 

そこにママが夕飯をテーブルに運んで来た
「ダイくん、パパの帽子に落書きしたでしょう、

何にでも落書きしたらダメよ」

 

ダイくんはなんて言おうか慌てている

そこでパパがママに言う

 

「ママ、明日帽子の修理屋さんで

リボン交換をしてきてくれよ」

 

ダイくんは、

(なんかよう分からんわ、ケド良かった)

とホッとしました。

 

「パパ、大好き!」
ダイくん、怒られずに良かったね虹

 

帽子の装飾リボンの交換(グログランその他 )

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだまだ若いモンには負けんゾ筋肉
いつも気合いの入ったヨシゾウは69歳
今日は孫のユウくんとリョウちゃんがやってくるビックリマーク
首がキリンになった気分で待っているドキドキ


「爺さん来てやったぞ」
「おじいちゃん、こんにちは音譜


ヨシゾウ「ユウはほんま口悪いガキやなぁ、

それに比べるとリョウは本当に可愛いやっちゃ」

 

リョウちゃんにはヨシゾウもメロメロドキドキ音譜おねがい

 

「おじいちゃん、大好き・・・・」

ヨシゾウもキュっと抱きしめるも
ところが、リョウちゃんは飛びつくも

ヨシゾウの胸を押し離れるあせる

 

「どないしたんや?」

ヨシゾウ、

可愛いリョウちゃんに突き放されとてもショックダウン

 

「どうしたんや、リョウ・・・・」

 

リョウちゃんはしばらく上目使いでヨシゾウを眺め
何か言おうとためらっている


「はっきり言っていいぞォ」

 

するとやっと口を開くリョウちゃん

 

「おじいちゃん、臭い・・・」

 

ヨシゾウ・・・・

「マジか、加齢臭は柿の葉石鹸使ってるし

トワレもちゃんとスカルプチュア付けて、

服だってファブリーズ消臭しているのに何故だ…」

 

ヨシゾウ「そっか、、、悪い事したなぁ・・・」

 


楽しく過ごすハズの時間が・・・・

ヨシゾウさん、がっくりとして台所へ行き、

お酒を飲み始めてしまった。

リョウに近づけない・・・・なんでや・・・

酔いつぶれてしまった・・・汗

 

3時間は経ったのか、、、、

ユウくんとリョウちゃんの遊び声で目が覚める

と、、、テーブルの上になぜか

今日かぶっていたキャップが
キチンとおかれているふんわりリボン

 

以前リョウちゃんに「かっこいい」といわれ、

ずーっと愛用している。

「爺さんキャップ臭いんだよォ」
ユウくんが云うドンッ

 

もう5年も使っているキャップ
冬にはかぶらず洗い忘れしまってあったまま

 

するとリョウちゃん、今度は抱き付いて来た

「おじいちゃん大好き」

 

キャップを手にしてかぶろうとすると新品の様な内側・・・

「爺さん、気を付けろよ」

 

どうやら匂いの元はキャプのスベリ

ユウくんがキャップのスベリを帽子の修理屋さんで

交換してもらったみたい。

ユウくん、本当はおじいちゃんの事が大好きですベル

 

帽子のスベリ・汗取りパット・サイズテープの交換

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ミィちゃんとケィちゃんはパンクが好きな女の子ベル

 

活発で元気ハツラツのミィちゃんは

666ファッションにベビーファーのヒョウ柄ベレー帽ベル

 

シャイでピュアケィちゃんはヴィヴィアンと
ヒョウ柄スパンコール刺繍のミニハットでキメベル

 

「ケィ、そのミニハット作ったの?キラキラで可愛いドキドキ

 

「ミィこそ頭大きいのに良くそんなサイズあったね、

似合ってるじゃんドキドキ

 

こんな会話をしながら今日もLIVEへお出掛けドキドキ

 

到着のライブハウスでは
「ウワー、今日もクールビックリマーク
「キャワウい!お姫様みたいビックリマーク
回りからファッショナブルで可愛いビックリマーク

と人気者の二人は今日もウキウキビックリマーク

 

ケィ「平日はハツってるんだから

こんな時くらいキラキラしたいんダヨネ」

 

ミィ「ウワー、みんなが喜ぶ顔って幸せ。

次回はボンネツトにしようかな」

 

平日ミィちゃんは工事現場で穴を掘り荒稼ぎ筋肉

 

ケィちゃんは日々ハンドメイドでアクセ作りに励み、

コツコツネットで販売メラメラ

 

そんな2人にとってライブハウス通いは

日ごろの絶好のストレス解消の場ニコニコ

 

ライブハウスのみんなに感謝と

楽しく絡みたい、と気合いを入れています爆弾

 

「ミィちゃんケィちゃん、いつものアレやってー!!

 

回りの声に2人は機嫌よくその場でサービス。

2人そろって・・・パンクレディ!!!!!!
UFOをパンクでアレンジして

みんなに喜んで貰います。

「可愛い~ドキドキ
「かっこいい~ドキドキ

 

大声援の中踊っていると

ケィちゃんのハットがスベリ落ちてしまうダウン
途中中断
「またねー」


ケィ「あらら、やっぱリボンじゃダメだね、どうしたらいいかなはてなマーク
ミィ「あ、最近できた帽子の修理屋さんに相談したら!?

 

後日、いつもの様に・・・パンクレディ!!!!!!
UFOをパンクでアレンジしてみんなに喜んで貰います。
ケィちゃんの頭にはヒョウ柄スパンコール刺繍のミニハット
今度は滑らず終了!!

 

ケィ「帽子の内側にコーム付けてもらったから

今回は滑らないわドキドキ

 

ミィ「そっか!帽子の修理屋さんに相談して良かったね!!

 

帽子に付属の取付 コーム

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ケイコさんは大の旅行好きビックリマーク
予定が空くと各国の色んな風景を堪能して廻る

見たこともない、日本にはない風景は

自分を癒してくれる合格

素敵な場所を探してはデジカメに収める

 

「ウワー、ここも綺麗。みんなにも見てもらおう」

 

お友達の癒しになるかな、って

写真を撮ってはFBへ投稿

色んな国、気候も違う

 

「アラ。雨だわ」
パラパラと雨が降ってくる日もある

 

「目が痛いわ」
日差しがきつい場所もある

 

でもここの場所にいるのは、今、この時間しかない
そしてこの瞬間を撮りたい目

綺麗な写真を撮る為両手はカメラへ
日差しや雨の対策には帽子が欠かせないハット

 

ツバ広でUVカット機能が付いた帽子ハット

 

旅行には必須のアイテム

でもツバ広の帽子は風で飛ばされやすいハット

 

「このハット、お洒落な紐が付いてたらいいんだけど」

 

ゴムだと見栄えがイマイチだし、
帽子クリッパーだと風で脱げてしまうダウン

 

あ、そうだ!帽子の修理屋さんに相談してみよう

 

あーだ、こーだと一緒に考えるクリップ

・・・・・・

結果、飛ばない様に調整出来る

ストッパーが付いた紐を取付ける事に!!

 

これで撮影に没頭出来ますベル

 

リボンとストッパーを付ける

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お洒落に興味があるヨシゾウは69歳キラキラ

「矢沢の永ちゃんスタイルもかっこええなあ・・・」
最近白の中折れ帽が欲しいビックリマーク

 

ポカポカと天気も良いので
なんばの街中へ帽子を探しにお出掛け走る人

1件
2件
3件目・・・中々気に入る帽子が無い

そろそろ疲れてきたヨシゾウ汗

 

「これ、似合ってますよォドキドキ
4件目の可愛い女の子の店員さんに勧められ

 

「店員さん可愛いし、そんなに高くないし、まあいっか…」
ついつい妥協ビックリマーク

 

ペーパー素材の白い中折れ帽


しかしリボンのカラーがどうしても気に入らない
「このリボン、茶色じゃなぁ…」
かぶっていてもしっくりこないあせる

 

「やっぱ白に黒やで・・・」

お友達とのホテルでのディナーに

白黒の永ちゃんファッションをキメたい

と考えていたヨシゾウ

ちょっと後悔汗

 

そんなある日ポストにチラシが入っているのを発見
帽子の修理・リボンの交換と書いてあるビックリマーク

気が付くと電話をしていたクリップ

 

ヨシゾウさん、今日はホテルでお友達とディナー
白のスーツに白の中折れ帽、
もちろんリボンは、黒です虹

 

中折れ帽のリボン取換

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。