おひさしぶりになります。
みなさんお元気ですか??


アメブロの不具合が改善されないことと、㍿ ZERO ONE様からオフィシャルブログを始めさせていただけることになりましたので、これを持ちましてアメブロとお別れしたいと思います。

ここまで読んでくださったみなさんありがとうございました。

よろしければまたZERO ONEブログで、お付き合いくださいませ✨


AD

最近のお話

テーマ:
最近、アメブロの写真の挿入に不具合があって全然ブログをアップしていませんでした...でもいろんなことがあったんです。
栃木に行ったり、介護や代官山のイベントに呼ばれたり、新体操教室を今日から始めることになったり、患者さんが100人突破したり...


そんなことをフェイスブックやツイッター、インスタでは日々更新しています。

こちらにて治療室の仮のホームページを作っていて、全てがリンクされているのでよかったらみてくださいね〜〜♪

もう少し落ち着いたら、新しい素敵なホームページを作ってもらう予定です☆-( ^-゚)v

とりあえず、、、

今日から
SAKURACOCO新体操教室を開催でーす照れ

詳細や報告はまた仮ホームページでみてください♪



アメブロ本当に早く治して〜〜笑い泣き
(もうアメブロに対して諦めしかない...)


AD

お灸教室in湘南

テーマ:
あらら、気付いたら
ブログの更新からこんなに
時が過ぎていた^_^


最近、治療室が
いっぱいなんです💦


ありがたいことに、
大盛況というやつです。


口コミだけなんですけどね、
口コミってやっぱりすごいですね。


今もあまり時間がないので
さっさっさーと書いていますが

明後日、地元神奈川で
お灸教室をやります。


{3F25F086-CC91-4349-8091-DFBCB8E02BAE}


テーマは女性!
女性のためのお灸教室です♡

神奈川では一回目なのでドキドキですが、
また報告しますニヤリ




そして、
最近はいい報告もいっぱいです♡

それはまた今度...おねがい

AD
驚いた足の太さ。


{3425E9A4-3348-4FB2-91C6-6252EBDEBF44}



むしろ左足が細すぎて病気かと思う笑







in  上高地




この足の太さ、
なにこれ珍百景に
選ばれるんじゃないかって。





病気はね、



笑い話にしてなんぼ。


究極まで行くと

笑い話になるんです。




それは明らめたとき。



もう、受け入れて生きていこう
と思えたとき。




笑い話にならないうちは


苦しいんですわ。




こんな足が見すぼらしいと思ったり


醜いと思ったり



だって女の子はみんな
綺麗だね!って言われたいでしょ?





なのにこんな足で。


悔しくて苦しいんですわ。






でもひとまず明らめて

生きていこうと



本気で心で思えたら



笑い話になるんです。





右足太いんです。


うふふふふみたいに。



笑い話にならないと

相手が心配したり、気を使うから


もっと苦しくなるんです。




可哀想と思われることが
すごく悲しいんです。





だから
誰に見られても



この足はちょっと太いんです♡


って笑っていたいな。



そう思えたのも
ここ1.2年の間かもしれない。




昔はもっと泣いてた。
毎日のように泣いてた。


だから

そう考えると
私はたくましくなった。




病気は治らないけど

心は根腐れせず

ここまでこれた。


万々歳だ!


{9A99C1BE-ED05-4443-9BE8-144EE8B770E9}

綺麗だったな、
上高地!♡


すごく、心洗われた。

流産後胎嚢が残る

テーマ:
流産宣告されてから
一カ月。


今日病院に行きました。


2日前から出血が始まり
いよいよ赤ちゃんこ
出てくるのかなあ、

また陣痛との戦いだ!


と思いきや

なんだか普通の生理のような
お腹の痛み。


どんどんひどくなる
前回の進行流産とは違い、

初日と2日目だけ痛い
普通の生理痛?


という感じで
内診してもらうと...



先生が、

エコーをぐりぐりしながら


「うーん、


うーん、


うーん、


まだ胎嚢あるねえええ」


びっくり!!

と。



「うーん、
お家で妊娠検査してみて、
陰性なら月経が来たということで
もう大丈夫。


陽性なら病院きてね。」


と言われました。




赤ちゃんこ、
袋だけ置いて行ってしまったのね。


ということで
お家で妊娠検査してみたら

真っ白けの陰性。




これにて
完結。



ということでしょうか。



赤ちゃんこは
袋だけ置いて
旅立っていったのです。




袋残って大丈夫なんでしょうか?



4ミリだからいいのかなあー?


うむ。



こればかりは
初めての経験でわからない。



患者さんからも聞いたことない。



胎嚢残っても小さいから
掻爬手術しなくていいのか。


残ったら、吸収されるのか?


残っても、問題ないのか?



わからぬ!!

調べてもわからぬ!!



ちなみに体調は
ゲンゲンゲンキで、
問題なし!


今日は湿気にやられて
少しかったるいけど、

問題なし!


だからもう次の周期に入ったんだな〜という感じでようやく気持ちの切り替えもできていく気がします。

でも、
やっぱり産婦人科にいくと

大きなお腹の妊婦さんばかりで



少し胸が苦しくなった。



それは、


妊婦さんが嫌なんじゃなくて


二回流産してしまった自分を
悲しんだだけ。



誰も悪くない、
きっと自分だって悪くない。


ただ、

そのことが悲しかっただけ。


悲しいんだと
思い出してしまっただけ。




でも、
この気持ちは
患者さんも同じ。



きっともっと苦しいと思う。



私は二回だけど、


患者さんは何回も何回も
月経周期のたびに
悲しかったと思う。


私はわかってあげられてたかな?


私は力になれてたかな?


私は今より全然わかってなかったんじゃないかと気づいています。




今、もっとその苦しみがわかる気がします。




なんだかいつも
鍼灸師として

こんなこと書いていいのかなあ

と思うのですが、


私はありのままでいたいし、



弱い自分も、

壁にぶつかる自分も

全部含めて自分だから


患者さんに向き合うときに

強い自分だけでいたくないと
思います。



強いだけだと、


わかってあげられないから。





流産を二回経験した
鍼灸師のほうが



不妊である気持ちも

流産する気持ちも

赤ちゃんが欲しいと思う気持ちも


繊細にわかってあげられる気がするから。



まるで、私に必要な事項として、

生まれる前に
【経験リスト】的なものがあって


○病気になること
○流産すること


なーんて書いてあったんだろうな。


いや、自分で書いてきたんだろうな。




その気持ちをわかってあげたいがゆえに。



だから
これが本望なんだね。


どんな勉強会に行くより
どんな講習会に行くより


この経験は私の糧になっている。



  

だから悲しい気持ちも

悔しい気持ちも

苦しい気持ちも


大切に大切に感じたい。


とことん感じて

とことん感じて


ずっとずっと優しくありたい。





でも誰か知っていたら教えてください、


胎嚢は残っていても大丈夫なのですか?