「思考は現実化する」を証明してみる

22歳Ryoの自己成長を主とするブログです。
今までの経験から気づいたこと学んだことをみなさんにより質の高い情報として提供し
成長し続けるブログを目指しています。


テーマ:

大学に通っていて前からずっと思っていたことがあったのですが、
大学生の多くの人が時間を無駄にしてるなー
と思います。


(自分が言えたことではないですが自分への戒めとしても)


全員ではないけれど、
多くの大学生がしょーがなく大学に行って単位を取るためだけに授業を受けています。


単位を取ることが目的なので、
楽単(楽に単位が取れる)講義を調べてとりあえずとっている感じです。


自分はこれに興味があるからこれを受講する!とかではなく。


別に余った時間に楽単のを取るのはいいと思いますが、
選択できるすべてを楽単にして授業は寝るかゲームするか、
みたいな人はマジで時間の無駄遣いだと思います。


で大学終わったらてきとーにサークルやって、
後はバイト。


バイトで疲れて昼くらいまで寝て生活習慣が変わって大学に来なくなる人や、
大学には来るけどとりあえず来てダラダラ過ごしてる
みたいな人も多いです。


大学にはちゃんと来てるけど、
授業中は寝てるかゲームするかみたいな人って何しに大学来てるんだろ?
って思います。


別に授業真面目に受けろ!ってことではありません。
(僕も真面目には受けてないですし。笑)


もちろん授業に興味持って真面目に受けるのも大事ですが、
受けないにしても寝るとかゲームするとか
時間をつぶすために大学来てるもんだと思います。


わざわざ別に目的もなく単位のためだけに講義には出席してる人って、
一応講義には出てるから自分はちゃんとしてるとか思ってるのかもしれないけれど、


講義中寝たりいつもゲームばかりしてるだけなので、
正直流されまくってる人だと思います。


とりあえず単位取って大学卒業しておこう。
みんなそうだし。

みたいな感じ。


だからまわりのみんなに影響されやすく、
自分を持っていないという感じの人が多いです。


いつも同じような人と群れてたりします。


それって本人たちはわからないかもしれないけれど、
本当に時間がもったいないと思います。


もちろんそういったことができるのも大学生の一つの醍醐味?なので、
全てが無駄とは言いませんが、

そればっかでそれだけだとかなりもったいないです。


大学生なんて時間もあるし、
やろうと思えばなんだってできる、やりやすい時期だと思います。


その時期をダラダラまわりに影響されまくって身の回りの小さな世界だけで
過ごすのはあまりにももったいないです。



特に一応単位のために講義には真面目に出てるけど講義に出るだけで、
他に何か熱中してることもなくだらだらしてる人って一番損してると思います。


そんな一見真面目くんより、
大学にはほとんど来ないけど自分を持っていて何か他のことに熱中(サークルでもバイトでもボランティアでも旅行でも恋愛でもビジネスでもなんでもいいのですが)
している人の方が面白いし話が合います。


なんていうか世間的には大学も行かずに遊んでばっかりいて!!
とマイナスに思われる方が大きいと思いますが、


逆にあまり遊びもせずかといって授業もただ出てるだけでいつも同じような人と一緒にだらだら
過ごしている一見真面目くんみたいな人の方が魅力感じないです。


正直そういう人と話していてもつまらない。


話している内容も同じようなことだし、
世界観もみていて狭いなーって思ってしまったりします。



最近の若者は何か欲もないし、
おとなしい人が多く堅実に生きている人が多い、
と聞いたことがありますが、


それって面白くない人が増えたってことだと思います。


みんな似たような考え方、似たような思考、似たような行動。


何かに挑戦してみることもなければ、
まわりの目が気になるのでとりあえず周りに影響されながら生きている。



別に大学に行くも行かないも自由です。


それくらい自分の頭で考えれる年齢だと思うし、
大学に進学してもちゃんと通うか通わないかも自由なわけです。


小学校や中学校なら毎日学校に行かないといろいろ言われるのもわかります。


でも大学生にもなって自分の判断で講義に出るか出ないかとかは決めればいいと思います。
(別に講義をさぼることを推奨してるわけではないですが。)


みんなが行ってるから一応行っとこー。
みんなさぼってるから俺もさぼろー。

こういう考え方ではなくて、
自分はどうでどうしたいのかちゃんと判断して行動していけばいいと思います。


何か他にやってみたいことがあるのなら、
1年や2年でも休学してもいいだろうし


大学の学問に興味をもったなら一生懸命突き進めばいいと思います。


もう大学行く意味ないな、
と思うんだったら大学やめればいいと思います。


そこまでいかなくても大学の講義に出席するよりも
やりたいことが見つかってやっていきたいのなら
講義を代返してもらったりさぼってもいいわけです。


全部自分の判断です。


自分がその道を取った時に起こり得るリスクなどもすべて考えて、
覚悟ができるのなら自分の選びたい道を選べばいいと思います。


そういう考え方で覚悟ができてる人は、
自分の選んだ道を突き進んでいけると思います。



逆に周りに影響されて自分の意思がなく
常に感情に流されている人は、



例えばその場の感情だけで講義をさぼって後で後悔したり、

大学を感情の勢いだけで辞めてあとで「やっぱり大卒じゃないときびしいよな。ボソボソ」
なんて言うことにもなります。


その場の気分や周りの影響だけでゆらゆらしてるだけです。


なので自分を持っていなく覚悟もできず努力もできない人はそんなことしない方がいいです。


ただそれだと常に何かに影響され続けることになるので、
本当の自分の人生を歩んでいくのは難しいと思います。


まわりに流されて気づけばみんな就活してるから
とりあえず自分も就活して、

とりあえず会社に勤めてとりあえずの生活で気が付けばどんどん歳を重ねて
いく人生。


そういった人生を歩みたいならそれでもいいと思いますが、
そうではないのなら自ら道を切り開いていくしか方法はないです。


そのためにも何に時間を使うのかが大事になってくる
ということは分かると思います。



このことは人生のできるだけ早くわかった方がいいです。


しかも大学生のうちなら時間もあるし、
そういったことを考える最高な時期でもあります。


そういった意識で時間を使って、
周りに流されてだらだらするだけの人になるのはやめましょう!!



長くなりましたが、
要は自分の頭で考えて貴重な時間の使い方を考えた方がいい。
特に早い時期に!
ということです。



では!!




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

Ryoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。