トレジャーサーチナビゲーター 石坂典子です。

「3年後の幸せな感情を心の奥から発掘する」トレジャーサーチナビゲーター石坂典子です。人の役に立ちたい起業家が何故か、行動できなくなるお悩みを<トレジャーマインド深掘りセッション>で解決いたします。


テーマ:
こんにちは自分プロデユース
コーデネィター石坂典子です
 
 
今日は少趣向を変えて、不思議な
出来事についてお話しいたします
 
 
 
 
 
 
 
昨日まで開催していましたシータ
ヒーリングのセミナー
「ゲームオブライフ」を受講された方と
お話しをしていた時のことです
 
 
その方は私のところに始めて来て
いただいたのですが、私に会ったことが
あると言われるのです
 
 
私のソウルメイトでもあるシータ仲間の
カモミラさんのところで「美徳のお話し会」
で私と一緒だったと・・・
 
 
私はそのワークショップには行って
居ないのですよと、お伝えすると
 
 
「いいえ、絶対いらっしゃいました!会場の奥のテーブルに石坂さんだって見ました!」
 
 
「一度お会いしているので今回もこのセミナーに来させていただいたのです」
 
 
そこまで確信を持って言っていただき
ましたが、やはり私はそこには
行って居ないのです
 
 
そして、以前にも同じことがあった
ことを思い出しました
 
 
 
 
 
 

それは一年以上も前になりますが
 
 
私の仕事を手伝ってくださる方を
探してますとフェイスブックと
ブログで告知しました
 
 
その時にフェイスブックのメッセージで
m君から問い合わせをいただきました
 
 
私はm君とは面識は無くフェイスブック
でつながっていただけでしたが
 
 
絶対に私のところで働きたいとの思いが
伝わってくるメッセージを
いただいたのを覚えています
 
 
 
 
 
 

そして、ご縁がつながりm君には私の
仕事を手伝ってもらうことになりました
 
 
しばらくして、m君がこんなことを
言いだしました
 
 
「先生とは以前○○さんのパーティーでお会いしています」
 
 
私はそのパーティーには行って無いよっ
て伝えるとm君は
 
 
「いいえ!絶対にいました!僕はその時、ご挨拶させてもらったのです!」
 
 
「だからアルバイトにも応募したのです!会ったことも無いのに来ません!!」
 
 
・・・・そうですか・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
いったいこの二つの事柄が何を意味
しているのかは本当のところは
分かりませんが
 
 
きっと、今回の人生で出会うって決めて
きた魂なんだろうなぁって感じます
 
 
ちょっとしたニアミスで出会うことが
難しくなったことが分かった魂は
 
 
そんな風なお膳立てを整えて出会う
ようにしているのかもしれませんね
 
 
だとしたなら、スムーズに出会えている
人達との出会いも、私たちが設定
していると言えますよね!
 
 
そんなことを考えていると、今までに
困難な出来事を共有してきた魂の
仲間との出会いにも感謝だなぁ~って
思えてきます
 
 
 
 
 
 
 
最後にもう一つこんなことも・・・
 
 
私は今までに何度も、街中で横断歩道を
渡っているときにばったり
知人に出会っています
 
 
今月の初めにも青梅市の駅前の
横断歩道で懐かしい方との
再開を果たしました!
 
 
そんなインパクトがあるやり方を
設定してきたのですからやはりその方達
とはとても縁が深いと感じています
 
 
 
 
 
 
 
ではでは、
あなたにとって今日も素晴らしい
一日になりますように!
 
 
 
 
 
 
 
◆シータヒーリング説明体験会をおこないます
【原因を知って願いを叶えられる体質になる】プチ☆リーディング付

10月10日(金)   
時間:18:30~20:30
場所:品川シータヒーリングカレッジグレーシス
参加費:1000円(税込1080円)
募集人数:6名





 
★石坂典子の自分プロデュース★メールマガジンが届きます
講座の情報や日々の気づきなどお届けしております

★石坂典子のフェイスブックは
こちら









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

トレジャーサーチナビゲーター石坂典子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。