乗り出し価格
【299,000円】(自賠責保険1年付)


●車輌情報

・メーカー YAMAHA
・車名 セロー225WE
・排気量 225cc
・色 パープリッシュホワイトソリッド1/シアンメタリック
・年式 1997年(平成9年)
・走行距離 27972km(メーターマイル表示です。試乗・調子維持の為、若干増えます。)
・車台番号 4JG-163※※※
・書類 譲渡書類完備


【コメント】
・1997年式YAMAHAセロー225WEです。
・後輪がチューブレスタイヤになったモデルで、ガソリンタンクの容量も10Lに増えたモデルになります。。 ・当店で納車点検整備、試乗を済ませた車両になります。
・始動性良好。セル一発でスムーズに始動します。吹け上がり良好、アイドリングも安定しております。下記の動画に乗せてありますのでご確認下さい。
・プラグ、エンジンオイル、オイルフィルター、エアエレメント、Rタイヤ、前後スプロケ、チェーン、ブレーキフルード、ジョイントキャブレター、Fブレーキマスターシリンダー、グリップ、ミラー、メーター球(LED)、テール球(LED)新品交換。キャブレター分解清掃済み(フロートチャンバーG/K新品交換)。シート張替え。他、納車点検整備項目、下記に記載しております。
・外観は年式なりのサビや多少の小傷はあるものの、大きな大きな傷や凹み、割れ等は有りません。オフロード車両と言う事と、年式を加味すれば綺麗な部類ではないかと思います。
・当店お得意のプチカスタム。メーター球とテール球をLED化しました。かなり明るいです。
・フロントフォークはばらしてみた所、最近オーバーホールした形跡がありましたので、そのまま組み戻しました。(内部部品や、フォークオイルが非常に綺麗でした。)
・Fのブレーキのマスターシリンダーをニッシンのものに変更致しました。セローのマスターシリンダーは経年でタッチが出無くなります。そのままですと危険ですので社外の新品に交換いたしました。
・タイヤはリアは新品にしました。フロントは、2015年に交換しているタイヤで、対して減ってないのでそのままにしました。
・RALLYのリアキャリアが付いています。非常にしっかりしたキャリアです。TOPケースを付けるのも良いと思います。また、ZETAのグリップガードが付いております。
・セローと言うバイク、なんと1985年からのロングセーラーバイクです。ヤマハさんはSRといいセローといい、ロングセラーが多いですね。
・で、このセローですがさすがにロングセラーなだけあって非常に乗り安いバイクです。実は僕も学生の頃セローを所有しておりました。お手軽ですし、軽くてスピードも出る。オフ車ですけどオンロードでの使い勝手の良さはピカイチです。高速もそこまで飛ばすバイクでは無いですが、80~90km位で楽に巡航するのには特に不満を感じません。気持ち良く走れます。
・また、このWEと付くモデルからキャブの口径が変更され中低速がスムーズになりました。後輪がチューブレスになったり、タンクが8.8Lから10Lに増えたりとかなり性能面でも飛躍したモデルです。
・気軽なバイク、気負わなくて良い。そんなイメージがぴったりなオートバイです。特にこの車両はトップケースがついて荷物も載せられると言う実用重視の車両です。日常の足にしつつ、ツーリングにも活躍出来る最高のバイクだと思います。
・こちらの車両、ご自身で登録をされる場合は表示価格=乗り出し価格で自賠責保険1年付でお乗り出し頂けます。当店に登録代行をご依頼される方は、+16200円(全国一律)で承ります。



【点検整備項目】
・エアエレメント:新品交換
・プラグ:新品交換
・オイル:新品交換(ワコーズプロステージ)
・オイルフィルター:新品交換
・チェーン:新品交換
・Fスプロケ:新品交換
・Rスプロケ:新品交換
・ブレーキフルード:新品交換
・キャブレター:分解清掃、同調(フロートチャンバーG/K新品交換)
・前タイヤ:8部山(2015年製造) ・後タイヤ:新品交換
・ブレーキパット:点検、問題なし
・ディスクローター:歪み・削れ・異常磨耗等無し。異常なし。
・灯火類(ヘッドライト、ウインカー、テールランプ等):正常、メーター球・テール球LED化
・バッテリー:点検、問題なし
・タンク内:異常なし、特にサビなどはございません。
・シート:新品張替え
・Fフォーク:点検、問題なし(最近のO/H形跡有り)
・Rサスペンション:点検、問題なし
・ホイール:歪み等無し
・他稼動部、各部グリスアップ



●画像・動画








【詳細画像(約60枚)】


「Yahooボックス」(大きなサイズで見られます。)
※スマホの方はこちらでご覧下さい。

http://yahoo.jp/box/VbWXy3


「スライドショー」
http://yahoo.jp/box/aRNAsa


































motorcycle factory【閃屋】
〒166-0014
東京都杉並区松ノ木2-19-26-B1
03-5929-9689
info@hiramekiya.com
【ブログ】http://ameblo.jp/thespade13ds/
【GooBike】http://www.goobike.com/shop/client_8502918/showroom.html



AD

2008 YZF-R1 イモビトラブル

テーマ:

以前、当店でカラーオーダープランでご注文いただいた、Y様のYZF-R1。

イモビの誤作動で緊急入庫。

※とはいってもこの話、今年の夏位の話でブログに書くのを忘れてました(笑)

 

 

なかなか、やっかいなトラブル。

 

とりあえずばらしてみます。

 

Y様に状況を聞くと、某パーツ量販店でETCを取り付けてすぐとの事。

 

うーん、その辺から疑ってみるか。。。

 

 

 

あ、、、

 

 

まるで鋭利な刃物で切った様に断線してます。

 

 

原因はこれだ。。。

 

なんでこんな事になったかというと、本来配線を通さなきゃいけない部分に、通されてなった為に起きた事例。

 

 

これが正解で、このカバーの中にハーネスを通さなきゃなんですね。

それがこのカバーの下を通されていました。

 

 

 

その為、ラジエターのファンが鋭利な刃物となって、ハーネスをスパっとちょん切った訳です。

 

実は、このトラブル、この型のR1ではよく有るみたいです。

うちのメカも、電話でエマージェンシーコールを受けた後、ばらす前に色々調べたらどこかのYSPさんでも同じ様な記事が出てきたので最初にそれを疑ったらドンピシャだったと。

やはりETC取り付け後の事案。

何処をハーネスが通っていたか位、覚えておいてほしいものですが。。。

 

とはいえ、うちがETCのセットアップ代理店をやってないので、「ETC交換なら是非うちで!」と言えないのがつらい所ですが(汗)

うちでETCを取りつけても、セットアップをセットアップ店に持って行ってやって貰うようになっちゃうんでかなり割高になっちゃうんですよねぇ。

ETC本体の金額も量販店さんにはどう逆立ちしても敵わないですしねぇ。。。

悩ましい所です。。。

 

 

無事にハーネスつなぎ直して、トラブル解決。

一安心です!

 

 

 

 

 

motorcycle factory【閃屋】
〒166-0014
東京都杉並区松ノ木2-19-26-B1
03-5929-9689
info@hiramekiya.com
【ブログ】http://ameblo.jp/thespade13ds/
【GooBike】http://www.goobike.com/shop/client_8502918/showroom.html

 

 

 

 

 

 

 

AD

XSR900 カスタムペイント

テーマ:

 今回ご依頼の車両。

ヤマハXSR900。

MT-09をベースに、今風のヨーロッパのカフェやストファイのテイストをふんだんに盛り込んだモデルです。

まだ、販売されたばかり。

そんなバイクを惜しげも無くカスタムペイントしてしまいます(笑)

 

 

という事で今回塗装するパーツたちの一部。

他にもハンドルとか、色々小物も塗装します。

 

 

忘れない様に、何色か書いてあります(笑)

 

 

タンク部分。ここは実はアルミのタンクカバー。

アルミにヘアラインが入っています。

最初、カバーだとは思わなかったので、塗装でアルミ調を表現しているのかと思ってビックリしたら本物のアルミでした(笑)

 

今回のご依頼は、紆余曲折有り、このアルミのヘアラインは残しつつ、暗い色にしたいとのこと。

なので、同じアルミのヘアラインをトーンを落として塗装で表現します。

また、プラ(樹脂)製のFフェンダーも同じアルミ調にします。

 

 

 

 

トーンを落とす為に下色は黒。

勿論、クリアーも吹いて艶つやです。

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

・・・・。

 

 

ワープ!

 

 

 

 

 

 

 

いきなしかんせいー(笑)

 

 

 

写真じゃ今一伝わりませんが、だいぶトーンが落ちてガンメタに近くなってます(汗)

ヘアラインも、少し強めにはっきり出しました。

 

 

 

 フェンダーもアルミ調。

 

 

 

 

 

 

ヘッドライト周りは艶消しでブラックアウト。

リムはブラックメッキ調のペイント。

 

 

ハンドル回りのブラックアウト。

 

ブラックメッキ調。

 

 

エンブレムは新品を調達して、マットブラックにしました。

 

 

 

カッコいいですね!

ご依頼有難うございました!

 

 

motorcycle factory【閃屋】
〒166-0014
東京都杉並区松ノ木2-19-26-B1
03-5929-9689
info@hiramekiya.com
【ブログ】http://ameblo.jp/thespade13ds/
【GooBike】http://www.goobike.com/shop/client_8502918/showroom.html

 

 

 

 

 

 

AD