子育て奮闘記 in ハワイ

長い婚活生活もやっと終了!
2011月1月に入籍しました~♪
現在はハワイ、オアフ島にて4歳の女の子の子育て中。


テーマ:

そんなこんなで

どーやら迷子になってしまった私達。

(現在までのスットコドッコイな経緯はコチラ→




『そうだ、カーナビを使おうO★

ナイスなアイディア(今更ですけどw)を思いついた私。




が、しかし




カーナビ使用を提案すると

「う~ん、これ使えね~んだよなショックと父。




えぇ!?((゚m゚;)




「なに?このカーナビ壊れてんの?顔




「いや・・・そーゆー訳じゃね~んだけど

何だかよ~、ハッキリしないんだよ、コイツ顔に縦線2と父。







はい???(・_・ 三・_・)

ハッキリしないってどーゆー事?






てか・・・





おそらく(いや、絶対そうw)ですけど

問題なのはカーナビじゃないでしょ?


カーナビは正常なんだけど

それを父が使いこなせないって話???








( ̄ー ̄;







『宝の持ち腐れ』

そんな言葉が私の脳裏をよぎった。










「じゃ~、何の為にカーナビ付けてんのよ!

いざと言う時の為に使えるよ~にしといて!」

思いっきり父を罵倒したい衝動に駆られた私だったのだ







そーは言っても

私だってカーナビが使えないので

あまり父に対して偉そうな事を言えた身分じゃない。




つまりは、私達親子は同類顔(苦笑)。




それに




フライトの時間が迫っている今

親子喧嘩で仲間割れをしてる場合じゃない。


とにかく一刻も早く空港に向かわなければ

このままじゃ飛行機に乗り遅れてしまう(((( ;°Д°))))




「んじゃIPHONE貸して!」と

スマートフォンを持ってる癖に

電話機能くらいしか使いこなせない

スマートじゃない父に代わって現在地を検索しつつ

あーでもない、こーでもないと羽田空港へ戻るべく足掻いた。




その後・・・




「ここから高速に入ろう!」と決めて入るも

またまた、どこでどー間違ったのか違うルートに迷い込んだり


「もう、高速は危険だから国道で行こう!」と決めたら

国道でまさかの工事渋滞に巻き込まれて大いに焦ってみたり





なんかさぁ~




上手く行かない時って

何をやっても裏目裏目に出ちゃうのよねガックリ・・・

(そーゆー事ってありませんか?私はあります)苦笑



この夜がまさにそうだった




父と私で考えて決めた方法が

も~、ことごとく裏目に出るって感じで

どーにもこーにも羽田まで辿りつけない!




。(´д`lll)






「なんかさぁ~、今更なんだけど

お父さんと私のコンビってダメダメじゃね?がっかりと私。




「そー言えばそーだな。

今日はしっかり者が居ないもんなぁ~(笑)」と父も同意。

↑いや、笑ってる場合じゃないんだけど、も~笑うしかないよね・・・みたいな気分だった。



そうなのだビックリマーク




我が家の仕切り屋、しっかり者の母。

そして、最近めっきり性格が母に似てきた弟。


そのどちらかがこの場に居れば

こんな事態にはなっていなかっただろうし


万が一、このよ~な事態になっていても

テキパキとその場を仕切り「何とか」してくれただろう。







普段からボーとしている父と

おっちょこちょいの私のコンビでは

どーにもこーにも事態の収集が付かないっジョリー




で、その結果がこれだ(x_x;)







この時点で乗る予定の飛行機

離陸時間まで1時間を切っていた。




も、もう駄目だ・・・ガクリ




さすがの闇雲にポジティブな父も

「ん~、こりゃちょっと無理かもしれね~な~nikoとつぶやく。




だね・・・。(´д`lll)









飛行機に乗り遅れた場合ってどうなるの?




「遅刻したのはお客様の都合ですので・・・」って事で

また新たにチケットを買いなおさなきゃならないのかしら???




そ~言えば若かりし頃

空港でチェックインを済ませた後に

友人と空港内で買い物に熱中しちゃって

乗るはずの飛行機に乗り遅れた・・・と言う経験があるけど

その時は(怒られたけど)次の飛行機に乗せてくれたんだよなぁ~。




でも、今回はチェックインすらしてない訳だし

そーなると、やっぱりチケットを買い直さなきゃならないのかな?




( ̄ー ̄;




「う~ん、どうなんだろうな?

ま、どっちにしろ、空港まで行くしかねーな。

行って係の人にどうすりゃ良いか聞くしかねーだろ。」と父。




そうだね・・・。(´д`lll)




チケット買い直しだった場合

まぁ、その出費も(もちろん)痛いっちゃ~痛いんだけどっ




それ以上に・・・




「飛行機に乗り遅れたなんて言ったら

お母さんにスゲー怒られるだろーね・・・泣き笑いと私。




「そうだな。まぁ、怒られるだろーな。」と父。




「お母さんの怒る姿が目に浮かぶね。

どんな台詞で怒られるかも大体予想が付くね。泣き




「ハハハッ、そーだなぁ~ぷぷと父。




父は母に怒られ続けて40年。

私以上に母に怒られ続けてるので慣れてるのだろう。




そう言う私も

母には散々怒られて来た筈なのだが

それでもやっぱり母に怒られると思うと気が重い。




いい加減、40歳になっても・・・ね(苦笑)




「あぁ~、これから

お母さんに怒られると思うと気が重いよ・・・顔と私。




「まーな、でもしょうがねーだろ。

『はいはい』ってお母さんの言う事を黙って聞くしかねーよ。

お母さんが言う事は正しいんだから言い返しても仕方ねー。」と父。




なるほど。



父はこ~思いながら

今まで40年以上も母に怒られ続けて来たのか。







・・・・と、その時ビックリマークビックリマークビックリマーク




「お、お父さん、今の見た!?でそ!(でしょ!)




「お、おう、羽田空港って書いてあったな。ちょっとー




国道を彷徨ってた私達の目の前に

突如「羽田空港」の案内表示が出て来たのだ!




「この先右折だって!やるぜ




「おう、右折だって書いてあったな。くー




にわかに活気付く私達。




さっきまでの

「お母さんに怒られる・・・」と言う

ションボリムードは一気に消え去って

希望の光が見えて来たキラキラ







出発時刻まであと30分ちょい。







ギリギリ間に合うかもしれない!












その後、右折だって書いてあったっつ~のに

右折する箇所を見落とし直進してしまって引き返しつつ


それでも、何とか(やっと)

羽田空港、国際線ターミナルに着いた!




ヤッタ~(/TДT)/







駐車場に車を入れてる時間はないので

路肩に車を止めてチェックインカウンターに向かう=3




チェックイン締め切り時刻の5分前だった。










「いやぁ~、スリルあったなぁ~あせると父。




えぇ、ビックリするくらいスリリングな体験でしたわ(苦笑)




「でも、なんだかんだ言って

間に合ったんだから終わり良ければ全て良しだな。

思いがけず夜のドライブも出来たし、面白かっただろ?」と父。









・・・( ̄ー ̄;









ホント「思いがけず」だったわね。

でも、こんな体験もう2度としたくないけどっ!





そして




母とは家を出る時に

涙、涙のお別れをしたっつ~のに


そんなこんなで父との別れは

「もう、お父さん車止めっぱなしだから行きな!」と言い


「お、おう、そーだな。

ま、お前も色々頑張れよ。」と父が答えて終了。




帰りがけの父に向かって最後に

「この事はお母さんに

報告するから、ネタとしてw」と言うと


「ま、しょーがねーな。

ハハハッγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ」と笑いながら帰って行った。







そんなこんなで




楽しみにしていたDFSも一切見れず

小走りでゲートまで急いで飛行機に乗りました( ´(ェ)`)




ふぅ~、やれやれあせる




ちなみに




飛行機内でのマメもみですが

乗る前のてんやわんやで疲れたのか

離陸と同時にノックアウト、ずっと寝とりました。




おしまい




banner    
今日も上の3っつのランキングへ応援のクリックをお願いします!





AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。