子育て奮闘記 in ハワイ

長い婚活生活もやっと終了!
2011月1月に入籍しました~♪
現在はハワイ、オアフ島にて4歳の女の子の子育て中。


テーマ:
「結婚したい!結婚したい!」っとブログに書いていると・・・

ucyu marry me?



「そんなに結婚したいなら、選り好みするなっ!」
っと突っ込みのコメントやメールを頂く事もあります(苦笑)。
また、そう思われる人も多いでしょう。



確かに、これらの意見は一理ある!ucyu

結婚したい⇒高望みをするなっ!
結婚したい⇒選ぶ範囲を広げるべきだ!
結婚したい⇒自分の立場をわきまえろ!




はい、はい、ごもっとも。
ごもっともでございます。

ucyu




純粋に結婚がしたいのならば
選り好みをするのは遠回りの行為

下手すると、このまま一生嫁にも行けず
行かず後家になる危険性もあります(ひょぇ~!)

ucyu oh my god!



また、行かず後家の癖に←もちろん私の事
あれもダメ、これもダメと言っている私が
純粋にムカつくucyuかもしれません。



でもっ、私は声を大にして聞きたい!
オールドミスは相手を選んじゃいけませんか!?10
↑この、オールドミスってのも死語だなっ(爆)



・・・って言うか、唐突にヒートアップしてるし(プププッ)



結婚相手っと言うのは
言うまでも無く、人生において大きな存在


他の事で多少の妥協は出来ても
人生の大切なパートナーに妥協は出来ない!

itoningen2



もちろん
私だって完璧とは程遠い人間だしucyu
未来のパートナー(多分居る筈・・・と思う)だって人間。
あれもこれも、完璧じゃなきゃ嫌だぁ~(ジタバタ)
とは思いません。

ただ、「結婚したい=誰でも良い」っと言う事では無いのです



でも、いや・・・だからこそっ!
「この人と家庭を作りたい」
「この人と一緒に生きて行きたい!」

っと思える人と出会えるまで妥協は出来なし
妥協するつもりも無いぞっ!ucyu
↑何故か、高らかに宣言しちゃう、もみじ32歳(ぷぷぷっ)



こう言う考えが
婚期を遅らせている原因の1つだと
周りに指摘されるまでも無く自分でもよぉ~~く分かっています
(笑)



でも、私が欲しいのは
「自分が望む未来の形」であって
ただ、単に「結婚」じゃない事は確か。



つまり
望む結婚>独身状態>妥協結婚
っと言う優先順位になっている訳ですね♪

itoningen2



だから結果として
「選り好みしていたから結婚できなかった」
っと言う結末引き受ける覚悟ありです!



もちろん、こう言う結末を望んでいる訳じゃないけれど
(だからこうしてバカバカしくも奮闘しているんだしさっ)
そうなったらそうなったで、「自業自得だな。まぁ、仕方無いなっ。」っと思います。



結婚できなかったあかつきには、皆様に
「もみじのようにならない様に妥協も必要だなっ。」っと学んで頂くもよし。
まぁ、「あぁ~、やっちゃったねぇ~。」っと笑って頂ければ幸いです(笑)。






さて・・・
これも違う、あれも違うっと言っている私。

じゃあ、どんな男性がタイプなの?
っと言う疑問が湧き上がって来る。



これは「感覚」の問題が大きいので
言葉で「こんな人がタイプです」
っと言うのは大変難しいのだけれど
私は穏やか大らかな人が好きです。love



自分に無いものを持っている男性
っと言うのに惹かれる女性も多いけれど(それも凄く理解出来るよ。)
私の場合は、自分自身の中
自分が育ってきた家庭環境にあるもの
馴染み深いものを持っている人の方が安心出来ます。

つまり、自分とどこか似ている人が好ましい(笑)。



恋愛観、結婚観・・・っと言う事では
この間、たまたま読んだ「富士山」と言う雑誌の2号で
再婚前のさくらももこのインタビュー記事を読んで
「あ、ちょっとコレ、凄く共感出来るよ。」
っと思った部分があったので、ちょっと抜粋(笑)。




さくら ももこ

富士山 (第3号)



ミルコ「ももこさんは、恋愛は中々しないんでしょうかね。」

ももこ「中々しないだろうね。男に支えて欲しいとも思わないし。」

ミルコ「ももこさんは支えられなくても大丈夫そうですもんね。『黙って俺について来い』なんていわれてもね。」

ももこ「そうそう。そんな事言われたら『あんた、私を黙らかしたからには、私が喋るよりもよっぽど何か意味のある言動をしてくれるんでしょうね』なんていい返して煙草の煙のひとつでもプーっと吐いてやるよ。」

ミルコ「やりますねぇ~(笑)」

ももこ「やってやるともさ。あたしゃホントに可愛げが無いんだから。」

ミルコ「そんじゃ、『黙ってももこさんについて行きます』って言う男の場合は、可愛がったりするの?」

ももこ「黙ってついてこられたってわずらわしいだけだよ。そんなボンクラじゃ、一緒に居る意味がないもん。」

ミルコ「なるほどね」

ももこ「だから難しいわけよ。こっちが遠慮するもの嫌だし、向こうに遠慮されるのも嫌だしフェアーに語り合えて理解したうえでお互いに高めあえる人じゃなきゃ恋愛も、再婚も意味が無いからさ。」

以下、続く(笑)







もちろん、私はさくらももこのように金持ちでもないし
愉快な人間でもない。(凡人だ)
でも、凄く共感出来る部分があるなぁ~(笑)。

男に私の人生を何とかして貰いたいと望まない。
お互いが楽しく、フェアーな関係を作っていけたら最高。

そんな恋愛、結婚が理想です♪



まぁ、あんまり難しく考える必要はないけれど
嫁に行けないリスクがあっても自分の中の「譲れない部分」は大切にしたい!
そんな風に考えた師走でした。



あぁ、今年も残り1ヶ月切った。
1年の過ぎるのは本当に早いのぉ~(しみじみ)

みなさん、お忙しいでしょうがお体を大切に師走を乗りってねlove

ucyu


AD
いいね!した人  |  コメント(78)  |  リブログ(0)

もみじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「結婚の条件」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。