米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

早期リタイア・将来のために安定した資産運用・世界各国へリスク分散投資。。をしたい方。OC LA CA州に初めての家購入、買換えご希望の方。 6代続く不動産投資一家ロバーツ家から教わった米国不動産で成功する秘訣をお伝えします。


テーマ:



またまた 大変ご無沙汰してしまいました。

アメリカ不動産投資はお任せ

CA州公認リアルターの ロバーツ真紀子ですニコニコ



日本出張からも無事戻り、平常業務、日々あれこれバタバタと過ごしております。

さて、今回のセミナーでお話しました

ロバーツチームがお勧めしている


「米国で現在最も注目されている不動産投資先」

ですが、それはテキサスです。







この中でも どうして4位のヒューストンがそれほどいいのか?

1~3位だって、もちろんいいですよ。。

しかし ロンドン、NY、サンフランの不動産価格、どのくらいでしょうか・・?

なかなか手の届かない価格ですよね・・



5位以下も然り、、、




それに比べて 4位のヒューストン

1軒家でも 1000万円台からと まだまだお値打ち

しかも 利回りもよいです。


ヒューストンといえば・・ 宇宙飛行士のいるNASA?

もちろん、それだけではなく

NY,LA,Chicago に次ぐ 全米第4の都市(人口)であり
(州別では テキサスはカリフォルニアについで2位!)

   人口が多い → 借りる人が多い

 
話題のシェールガスに沸いている地であり

世界最大の医療研究機関の集積地テキサス医療センター

フォーチュン500に入る企業の本社数がニューヨークに次いで多い

成長著しいサンベルトの中心都市の1つであり、南部の経済・産業の中枢
ユナイテッド航空のハブであり、全米最大級の貿易港であるヒューストン港を抱える交通の要衝 

しかも文化水準も高い芸術の都市の一面も持つ

ウィキペデイア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3

読んでみるとヒューストンに投資したくなりますよ~


もちろん、私もすでに購入済ですが、エスクロー中に優良な借り手がつきました





また、テキサス州のもう一つの要の都市、ダラス物件も 

引き続きお取り扱いしています。



ダラスも ダラス・フォートワース都市圏の人口は全米5位
都市圏人口としてはヒューストンを凌いで州内で最も多い

なんと言っても オイルマネーの都市

金融および経済の中枢であり、石油産業、エレクトロニクス産業が軸

アメリカン航空のハブであり、なんとTOYOTA・USAも本社を移転予定



ダラスも 1軒家が1000万円台からですが 

どちらの都市も 当然ながら価格上昇傾向にあります


このトレンドに乗り遅れないように

お問い合わせはこちらからどうぞ 

米国不動産投資.com クリック






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アメリカ不動産投資米国不動産投資ロバーツ真紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります