米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

早期リタイア・将来のために安定した資産運用・世界各国へリスク分散投資。。をしたい方。OC LA CA州に初めての家購入、買換えご希望の方。 6代続く不動産投資一家ロバーツ家から教わった米国不動産で成功する秘訣をお伝えします。


テーマ:
アメリカ不動産投資はお任せ

CA州公認リアルターの ロバーツ真紀子ですニコニコ


アメリカは州が異なると法律さえ異なる場合があります。(州法)

また、例えば 税金(州税、消費税)も州ごとに異なりますし

運転免許証や 車のナンバープレートも州ごとなので
州をまたいで引っ越した場合には 取り直しが必要です。

そのため 「どこの州に投資するか」 は収益率や 経済の伸びだけでなく

その州(地域)の特色を理解した上するべきです。



投資仲間でよく言われるのが

Landlord Friendly(大家さんの味方) の州を選ぼう

これは 所謂 保守的な州です。


ロバーツチームでお勧めしている テキサス州はその典型です。


州によっては、テナントの退去に何倍もの期間がかかったりもしますしね。。


アメリカ不動産投資が日本でもブームになってきているようですが

玉石混合 とも聞きますあせる


日本所在の会社は 日本在住の方には安心感があるかもしれませんが

現地の事情に詳しいのは もちろん、



不動産エージェントなら みな投資物件の扱いも可能ですが

投資の知識・経験が豊富で 投資物件を専門に扱っている

業者を選ぶことをお勧めします!



それに加え、 6世代にわたって 州をまたがって不動産投資をしてきた

我がロバーツ家、もうひとつのお勧めポイントは

6代目、二人の息子がすでに不動産業に従事していること。

二人ともまだ20代ですから、これから30年、40年先も安心


(不動産投資は基本長期ですので、重要ポイントです)



特に私の息子は アメリカ生まれで英語がネイテイブ(母国語)ですが

日本語の会話および読み書きも かなり上手にできますので

日本人投資家の方の物件の管理部門を担当し

皆様に重宝がられています。







私が作成したYouTube です。見てみてください~











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アメリカ不動産投資米国不動産投資ロバーツ真紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります