米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

早期リタイア・将来のために安定した資産運用・世界各国へリスク分散投資。。をしたい方。OC LA CA州に初めての家購入、買換えご希望の方。 6代続く不動産投資一家ロバーツ家から教わった米国不動産で成功する秘訣をお伝えします。


テーマ:



アメリカ不動産投資はお任せ

CA州公認リアルターの ロバーツ真紀子ですニコニコ




いつも犬の散歩をするビーチで 水平線の上がスモッグのように 


すごく曇っていました。 地球温暖化のせい?と思ったら


ナント LA近郊の大きな山火事が原因メラメラ


(山火事の原因は焚き火との見方。 
このところ とても乾燥しているので瞬く間に広がったのでしょう)




かなり離れた サンクレメンテの沖合いまで叫び 


でも 原因がわかって(一時的なもので天災ではない)


ほっとしました。



毎日日中はこんなに暖かいです。





さて、年明けてから エスクロークローズ、新たなエスクローオープン、


売り物件を市場に出す準備、商業・投資物件の購入準備、


日本の投資家の方々の物件のテナント 退去・募集・入居・・


など等で立て込んでおります。 



日本在住の投資家の方も


お仕事のついでに OCまで足を伸ばして訪問してくださいました。




ご自身の物件を見たことがなかったので 今回初めて実物?を目にし感動ひらめき電球




2014年も LA/OC不動産 順調でっすアップ



商業物件投資の記事、書きかけになっていたと思います。


時間が空いてしまったので (申し訳ありません)


ここでちょっと復習ひらめき電球




なぜ2014年、アメリカ不動産投資


ロバーツチームが 商業物件をイチオシ するのか?





2013年 OC/LA近郊エリアの不動産価格は


平均 25%程度上昇しました。


ローンの利率も上昇基調です。


日本円で資金をお持ちの方にとっては 円安も進みましたねひらめき電球



実は (専門家の間では)上昇に転じ始めた 2年ほど前から 

私は   早めにしたほうがよいですよ。 

と お伝えしていましたが


まだ 下がるのでは? もっと円高が進むのでは?


と 期待し待ってしまい 逆に機会を逃した方も 多い・・・




少し横道にそれてしまいましたが 



物件価格上昇 = 利回り(キャッシュフロー)が下がります。


このエリアの場合、 


将来性(物件価格・家賃)の上昇


が 一番の魅力ではありますが


やはり キャッシュフローもほしいお金 


レバレッジを利かせるため ローンを組むことで、持ち出しになっては困りますし。




そこで商業物件なのです!



商業物件は キャッシュフロー上昇のネックになる経費・固定費


テナントもちの契約が可能なため


その分 利回りがよい グッド! のです。



YouTube の ビデオでもお話していますが


商業物件は 大家さんというよりも 「ビジネスの経営」


6世代にわたり’不動産投資をしている ロバーツチームには 


そのノウハウがあります。


現在 それを詳しく載せた アメリカ不動産投資のウェッブサイト 

最終段階です。

完成し次第、お知らせします~!



★アメンバー記事は現在書いていませんため

アメンバーも募集していません★



 こちらまで おといあわせください ビックリマーク クリック


メッセージ時々届かないことがあるので、数日中に返事がなければ

下記Webサイトから再度ご連絡下さい。



ロバーツチームの 日本語ウェッブサイトご好評を頂いています音譜





$子連れ国際再婚の嫁ぎ先は米国不動産投資一家ロバーツ家~ロバーツ真紀子が憧れのリタイアライフ実現のお手伝い

The Roberts Team ウェッブサイト  ←























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アメリカ不動産投資米国不動産投資ロバーツ真紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります