米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

早期リタイア・将来のために安定した資産運用・世界各国へリスク分散投資。。をしたい方。OC LA CA州に初めての家購入、買換えご希望の方。 6代続く不動産投資一家ロバーツ家から教わった米国不動産で成功する秘訣をお伝えします。


テーマ:




OC/LAでの ご自宅の購入/売却はお任せ


CA州公認リアルターの ロバーツ真紀子ですニコニコ





この記事  ←  の続きです。



希望の物件を 競争相手に勝って 

少しでもお値打ちにGETする方法・・




お ・ さ ・ ら ・ い


→ ロバーツチームは残念ながら 

魔法使いでもマジシャンでもありません。



→ ではどうするか? うちのオファーが選ばれるように

買い手(<日本の投資家の皆さま方です!)にパワーを与えます。 



よいこと、できることはしっかり(目に見える形で) 強調

そして同時に 少しでもマイナスな(と思われるかもしれない) 点は可能な限り排除




その中には 私達、エージェントがすることもありますが

お客さま側にしていただきたいこともあります。

わかりやすいような具体例を挙げます。




現金購入の場合、(ローンもこの応用です)

オファーと一緒に提出する書類は 

購入できる力があることを示すもの

・・・資金が入っている口座の残高証明です。





そう、自分が 日本の家を売るときを想像して 

売主の気持ちを考えるのでしたよね?




2つのオファー(買い付け証明) を受け取ったとします。




1. 日本円で 日本の銀行の残高証明が付いている買い付け



2. 象形文字みたいな、、 見たことがない文字が並んだ 
銀行から(らしき)書類

---悲しいかな、アメリカ人に日本語はそう写ります。




○○リパブリックの言語で、○○リパブリックの通貨
小さく薄い字で下のほうに JP¥換算の数字が書いてあるようですが・・




同じくらいの価格だったら どちらを選びますか?

知らない国からの知らない通貨のオファーを 

自国のよりも優先しますか?




中には 見る前に除外 対象外 拒否反応 

というセラーさえも いることでしょう。。



そんなの、当たり前じゃない。。と思いますか?





驚くことに、日本在住のお客様、これをお伝えすると 

かなりの確立で


「どうしても今しなくてはいけないんですか?」 と仰います。


だいたい7割方・・?




「ハワイの物件を購入した時は 日本語のものでOKだった」 

 

そのとき 競争相手がいましたか? よりよい条件で購入したくないですか?




「日本は3時までだから 銀行に行く時間がない」

購入するときには支払いどうしましょう?





「最近、銀行の人、送金にうるさいから。。」

オファーが通ったら 手付けはどうするのでしょうか?




「今 円安だから 換金するの待ちたい」


今購入しようとしているのですよね・・

それとも 今よりも円高になってから購入しますか?  
何年先・・? この先 今よりも円高になる可能性って高い?



「英語で書いてもらえます」 「ドル換算も載っています」


しかし 実際に、ローカルの銀行にドルで入っているのと
条件的に全然違います。


「1日でアメリカに送金できますから」


ではなぜ今しないのでしょうか?

着金までに日がかかるのでは?と心配する 売り手エージェントは多いです。
心配事は目に見える形でなくすのが基本



お客様の A子さん、 B子さん、 C夫さん D夫さん、E子さん

個人攻撃では全然ないです~  

あなた様だけではないのですから。。




しかも、私もお客様の気持ちを理解するようになりました。

私は プロで日常的に こういう場面に遭遇しているので

これは 「当たり前のこと」




でも 購入するお客さまにとっては、当たり前ではない・・。

時間をかけて説明するようになりました。




アメリカで物件購入するときには

同じ価格・同じ条件ならば



アメリカの銀行に アメリカドルで 入っている 

売主がいつも見慣れた ステートメント(残高証明)  

の方が 断然強いです!



Chase とか Union Bankとかねひらめき電球


Union Bankは 日本からも口座開設が可能です。




少し手間ですが それでオファーが通る確率が上がれば 

対費用効果十分ですよね。




現金購入のメリットを最大限に活かしたいですよね!




日本の皆さまのオファー、購入資金がアメリカ、

CAやOCローカルの銀行に 米ドルで入っていれば





アメリカ人、地元住民で クレジットスコアが良い、ローンの買い手よりも

優先される確立は十分にあります!



今日は しつこく しかも ズバリ指摘してゴメンなさい、、汗



ここを よくご理解頂く= 皆さまのお得 



に繋がるために書いています!








米国不動産投資、ご自宅購入、


詳細は  こちらへおといあわせください ビックリマーク クリック

ロバーツチームの 日本語ウェッブサイトご好評を頂いています音譜





$子連れ国際再婚の嫁ぎ先は米国不動産投資一家ロバーツ家~ロバーツ真紀子が憧れのリタイアライフ実現のお手伝い




The Roberts Team ウェッブサイト  ←





































いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アメリカ不動産投資米国不動産投資ロバーツ真紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります