米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

早期リタイア・将来のために安定した資産運用・世界各国へリスク分散投資。。をしたい方。OC LA CA州に初めての家購入、買換えご希望の方。 6代続く不動産投資一家ロバーツ家から教わった米国不動産で成功する秘訣をお伝えします。


テーマ:




OC/LAでの ご自宅の購入/売却はお任せ


CA州公認リアルターの ロバーツ真紀子です







今日は 日本の投資家の所有物件の新規テナント入居日でした。


毎回必ずお願いするのは この方



米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い




米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い




米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

この車の中で鍵が作れます!



今までの鍵は元持ち主、業者、リアルター他 


だれが持っているかわかりませんから


家のすべての鍵を作り直します。

 (鍵穴の部分だけ交換して新しいキーをテナントへ渡す)




ロバーツチームでは、テナント入居中には鍵を保有しません。

何かあったときに責任を負わないためです、


緊急に入る必要があれば、こうしてまたLockSmithにお願いすればよいですからひらめき電球








さてさて この続きです。   ←クリック





じゃあロバーツチームは何をしてくれるの?



どうやって、お値打ち物件GETの手伝いをしてくれるの?





・・・








残念ながら マジック、魔法はありません。



地道に小さなことの積み重ねです。





しかし、これが できていない人がいかに多いか?


結果 大きな差 を生むことはいうまでもありません。





例えば



お話してきているとおり、現在 市場はウナギのぼり


売り手市場、 よい物件には あっという間に 


数十件のオファーが殺到するのが常叫び



まずは、その中から自分達が選ばれなければなりません。


そのためのポイントは よい買い手、強いオファーに見せる こと







ネゴーシエーションのクラスでも、


パーソナル・コーチングでも 超重要といわれるポイント。




よいこと、できることはしっかり(目に見える形で) 強調


そして同時に 少しでもマイナスな(と思われるかもしれない) 点は可能な限り排除




具体的に どうしたらよいと思いますか?



日本在住の投資家の方のオファーが


現地 アメリカ人のオファーに対抗するためには。。




ご自身が売り手だったら・・? と考えると一番わかりやすいかも?  




不動産だけに限らず、自分の要求を通すには


相手の立場にたって考えることが大切ですよね?




ヒント

ご自身が所有している日本のご自宅や 

投資物件を売る場合を想像します。 




日本人からみたら 




日本とアメリカは トモダチ  


日本は世界有数の経済大国 


ですが、、、、




悲しいかな、OCやLAの パンピー(一般ピープル) アメ人からすると  


日本はFar East、 極東の国です。 


韓国や中国 さらには 東南アジア諸国と 


ハッキリ区別が付いていない人も多いあせる





これって責められないと思います。 


例えば デンマークと、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド


人の見分けも付かないし、通貨や言語、文化の差、 位置関係すらも怪しい、、


(私だけ?) 



じゃあ 南米諸国は? アフリカの国々は?



続きます。





ごめんなさい。 この後まだ調べ物をしてお客さんへメールしなくてはなりません・・。







米国不動産投資、ご自宅購入、




詳細は  こちらへおといあわせください ビックリマーク クリック




ロバーツチームの 日本語ウェッブサイトご好評を頂いています音譜





$子連れ国際再婚の嫁ぎ先は米国不動産投資一家ロバーツ家~ロバーツ真紀子が憧れのリタイアライフ実現のお手伝い




The Roberts Team ウェッブサイト  ←






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アメリカ不動産投資米国不動産投資ロバーツ真紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります