米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

早期リタイア・将来のために安定した資産運用・世界各国へリスク分散投資。。をしたい方。OC LA CA州に初めての家購入、買換えご希望の方。 6代続く不動産投資一家ロバーツ家から教わった米国不動産で成功する秘訣をお伝えします。


テーマ:






OC/LAでの ご自宅の購入/売却はお任せ

CA州公認リアルターの ロバーツ真紀子です






ブログ読者のお客さまから



真紀子さん、いつも海の近くで美味しいもの食べたり


犬とのんびり散歩したり、YOGAしたり、、でいいですねー



とご感想を頂きましたニコニコ

はい、それも事実ですし、嬉しいです。

しかし仕事も (今はまだ・笑) してますよー

ほらこうして夜に不動産ブログ記事も書いてるでしょシラー




不動産購入★得するためのマインドセット1  ←クリック


の続きです。



それで何を言わんとしていたか、といいますと

ここでクリアにしく必要があることがあります。

ココ、最重要です。



「自分にとって必要なもの、優先順位を明らかにしておくこと」



お気持ちは よく分かります




大きな買い物ですし、

何度もするものではないですし

失敗したくない

損はしたくない

後でもっとよいのが出てきたらイヤだ

少しでもお値打ちに

以前購入した あの人のいうことも気になる、

友人の言うことも、家族の言うことも・・





調べれば調べるほど

いろんな人の話を聞けばきくほど

あああああぁぁぁ~~~~




と 何か大切か よく分からなくなることがすごく多いのです。



当然ながら、投資 と 自宅 では違います。




最初は賃貸用で、後に住む予定、

逆に 初めは住むが、帰国後は貸して家賃収入を得たい




といったケースでは両方考え合わせる必要があるでしょうけれど

どちらをより優先するか 決める必要があります。




「投資用物件」 は 何より 「数字」重視です。

「将来性」 とか 「日本での減価償却」等、そういったものも含め

とにかく データ、ナンバー、数字 が重要ですよね。




自宅はそうではありませんよね。




個人差が非常に大きいです。





例えば



一般的にアメリカ人の場合「南向き」にはこだわりません。

「明るくて風通しがよい」 というフレーズは好きですが

「日当たりがよい」には それほどプラスにならず

暑いと敬遠されることも。

そのため 同じ間取りで 南向きの方が北向きよりも 

価格が高いということもほぼないです。




北向きの家が、その他の理由でお値打ちだったとしても

自分が南向きの家に住みたければ 

それは自分にとって「お買い得」ではないですよね。





同様に、道路側はうるさくてイヤというのは

アメリカでもありますが OCは大規模(一斉)開発が多いため

内側は、他の家と迎えあっていて 

道路側は眺めがあるという場合も多いです。





米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

こんな感じ 


内向きは道路の騒音はなくとも 窓を開けたらお向かいの家が見える

どちらを取るか・・です。



自分の優先順位を はっきりと知るのは重要です。




ロバーツチームでは これを明らかにするために

「クリスタリゼーション」 というプロセスをしています。

これは全米一のマーケテイング・オフィスのツールを利用



新たな発見があったりして 面白いですよひらめき電球




投資物件の場合にも、全く好みやご希望がないわけではありませんから

聞き取りは慎重に行います。




こういった、プロフェッショナルな作業・コミュニケーションの積み重ねが

その方にとっての 「お値打ち物件GET」に繋がります。




では、それをクリアにした後にはどうするのか・・

続きます。









米国不動産投資、ご自宅購入、

詳細は  こちらへおといあわせください ビックリマーク クリック




ロバーツチームの 新・日本語ウェッブサイトご好評を頂いています音譜


$子連れ国際再婚の嫁ぎ先は米国不動産投資一家ロバーツ家~ロバーツ真紀子が憧れのリタイアライフ実現のお手伝い

The Roberts Team ウェッブサイト  ←






























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アメリカ不動産投資米国不動産投資ロバーツ真紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります