米国不動産投資LA/OCライフ 早期リタイア実現のお手伝い

早期リタイア・将来のために安定した資産運用・世界各国へリスク分散投資。。をしたい方。OC LA CA州に初めての家購入、買換えご希望の方。 6代続く不動産投資一家ロバーツ家から教わった米国不動産で成功する秘訣をお伝えします。

アメリカ不動産投資ロバーツチームのブログをご訪問頂き ありがとうございます!



LA/OCで6代 続く不動産投資家一家へ嫁いだ 
ロバーツ・真紀子が
LA/OC在住の 日本人の皆さまのご自宅・投資物件の売買、

日本のみなさまの"金持ち父さん"、アーリー・リタイア生活実現のお手伝いをします!




アメリカ不動産投資をご検討されている方、
OCに初めてご自宅を購入、買換え、帰国などで売却希望の方



テーマ:

 

 

アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です

 

 

日本は卒業のシーズン~春休みですね

 

昨年に引き続き、我が家へ親戚の女の子が来ていますラブラブ

 

3週間 娘ができたみたい

 

おそろいのTeeシャツ購入したり音譜(私が特別小さいのではなく、姪っ子ちゃん170cm以上あるのです) 

 

息子とも幼いころから仲良しで兄妹みたいだし

 

家族っていいですね爆  笑 

 

久しぶりにラグナビーチの老舗ホテル:サーフ&サンドでサンデーブランチ

 

 

 

このホテルは、私が初めてOCに来た30年近く前から

 

モンタージュができたりして、リニューアルを経ても 

 

基本は変わらないところが好きです(思い出がたくさん、、)

 

本当に波打ち際に建っていて波

 

満潮の時は夜、お部屋で寝ていると かなり波の音が大きく響きます。

(怖くて一晩中眠れなかった人を知っています・笑)

 

 

 

 

 

さて、アメリカ不動産投資には 様々な方法があるとはよく言われることですが

 

そんな中でも日本人にはなじみがない

 

【セラーズ・ファイナンス】

 

銀行の代わりに、バイヤーにお金を貸す(購入者は借りる)のですが

 

義父が、ファイナンスしていた物件の持ち主が 亡くなりました。

 

その場合には どうなるのか?

 

 

 

 

また、日本から「セラーズファイナンスで購入したい」

 

というお問い合わせが時々ありますが

 

当然 後のことを考える必要があります

 

 

そして「なぜその物件はセラーズファイナンスが付くのか?」

 

という観点でも 考えてみる必要があります

 

「みんなが買いたいような魅力的な物件」

 

にセラーがファイナンスをつけて売る必要があるでしょうか??

 

義父がセラーズファイナンスをしていた物件は、どんな物件だったのか?

 

その後どうなったか?

 

 

その他 最近またお問い合わせが多い

 

【テキサス不動産投資】

 

などについても 日本でお話しする機会を作ろうと計画中ですDASH!

 

 

お気軽にお問い合わせください ←クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です

 

あっという間に2月も終わりですね! 

 

ということは・・今年も1/6が過ぎようとしています

 

ブログの頻繁な更新が今年の抱負の中に入っていたのに

 

バケーションを機にすっかり少なくなってしまっていました笑い泣き

 

一度気を抜くとダメですね、、

 

3月は気を引き締めていこ~っと❣

 

 

 

 

そんな間にも、新たに日本在住の米国不動産投資家が誕生しています。

 

先月おひとり、そして来週クローズの方も爆  笑

 

お二人とも、南OCのプライムロケーションですキラキラ

 

 

学校区も素晴らしく、海にも近い まさに「リゾートスタイル・リビング

 

誰もがここに住みたいと 夢に見るような生活。

 

なので、とにかく賃貸の需要が高いビックリマーク

 

 

 

実際募集開始 2日目で理想的な家族から申し込みが入りました。

 

 

来週の物件も私の「自信ありコンド」なので、どんな家族が借り手になるか

 

今から楽しみです音譜

 

 

 

今日はもう1件、以前から日本の投資家が所有している物件へ

新しいテナントの入居が決まり、契約に行ってきました。

 

リモデルしたので、家賃300ドルアップです~アップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 

アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です。

 

ロバーツチームのお客さんには 惚れ惚れするような、素敵なカップル/ご家族が本当に多いのですが

 

初めてご自宅/投資物件をOCに購入する方に、最近よくきかれるのが

 

「こんな値段で買える人って どんな人なんですか?」

 

 

 

確かに・・

 

2LDKのコンドでも 5000万円以上、普通の一軒家ともなると 1億円+の予算がないと買えません。。

 

 

うちの近所には 若いアメリカ人カップルやファミリーも多いのですが

 

話を聞いてみると 両親に援助してもらったという人も かなり多いです

 

アメリカ人って、あまり経済的に親が子供を助けないイメージですが

 

不動産購入に関しては、値上がりするから早いうちに買っておいた方がよい

 

と分かっていることもあって、助ける親も多いようです。

 

ただ、頭金やローンの助けはしても 月々の支払いは自分たちでしていけるような家を選んでいると思います。

 

弊社のお客様にも、日本のご両親に援助してもらう方が3/1から半分くらいでしょうか・・?

 

 

 

一旦購入できたら、それを元に値上がり分+収入アップで、より大きな家に買い替えていくのも一般的です。

 

私自身、25年近く前に 初めての自宅を購入しましたが、私の両親が「遺産分けの先渡し」と言って頭金(20%)を出してくれました。

 

その後 何度か引越しをして 初めの購入以来 物件価格が3倍以上に値上がりしたため

 

より大きな家に買い替え、リモデルやアップグレード、エクステリアなどにもお金がかかったのにもかかわらず、現在の家の購入時には 頭金の割合は50%にまで増えました。

 

そしてさらにまた順調に値上がりしていっていますので、イクイテイが増えてきています。

 

 

 

アメリカ、特に南カリフォルニアのよいエリアの不動産は 何十年にもわたり

順調に上がり続けているため(リーマンショックを経ても、その前後を均すと普段通り上がっているんです!)時間が味方になります。

 

 

その人なりのタイミングももちろんありますが、可能な範囲で 少しでも早めに「その時に買える家」を購入しておくほうが賢いのでは?と思います。

 

特に今はまだ30年固定金利も低めです!

 

私たちも「息子たちが家庭を持ったら コンドを持つ手伝いをしてあげたいね・・」と話していますウインク

 

 

 

 

我が家の近所に新築住宅を購入されたお客さん 現在建設中の図、7月完成予定です。

 

アップグレードやオプションを選ぶお手伝いもしています~(楽しい)

私もちょうど2年前に ここに新築を購入したので、要領がわかっていて お役に立てて嬉しいです照れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です。
 
 
先日、ミャンマーからのお客さんが、アメリカ不動産に投資したいと 視察にいらっしゃいました。 
そして夜は「アメリカでステーキが食べたい」とのリクエストで こちらのレストランへ

Winery Newport Beach


公式WebSiteからお借りしました



「ワイナリー」の名の通り、ワインがたくさんあり ボトルキープできる箱も用意されていますが、

意外や意外、ステーキが超美味しいんです! フィレ、ニューヨーク、リブアイ、大好きなラム肉!どれもいけます! 

(メニューはかなり限定的ですが、お値打ちなハッピーアワーもあります。 NPB店はマリーナの目の前で 雰囲気が良いので夕暮れ時に軽い一杯にもおススメです)
 
前菜3種

 
ラム肉


しかしミャンマーにはこのようなステーキはないそうで・・
初めて食べる大きな肉の塊・・ 
「美味しい」と言いつつ ほんの少ししか召し上がりませんでした、、
 
骨付きリブアイ

写真ではそれほどでもないですが、かなりの大きさの肉に驚かれ。。
 
 

 
私たちは 前菜から デザートまでしっかり頂きました ニコニコ


 
 
私たちはミャンマーへ行ったことがありますが、確かにミャンマーの料理は
アメリカの食べ物とは違います。 (あえて言えばタイ料理と近い・・?)


日本人は自国でも ほぼ世界中の料理が食べられるし 普段から色々な種類のものを食べているので、旅行先でも現地の料理を楽しめるのだと 改めて感じました。。

ミャンマーの方は「ミャンマー以外の食べ物」を 生まれて以来 ほとんど食べたことがないので
(人に寄るかもしれませんが)他の食べ物を受け付けないのかもしれません。

食べることが人生の最大の喜び(の一つ)である 私たち夫婦にとっては
若干 衝撃的な夜だったのであります・笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です。
 

さて、今年もさっそく ロバーツチームのお客様
一旦は困難と思われた新居購入を 無事 成し遂げ
海の近くの素敵なコンドにお引越しされました
キラキラ

HOAの補助プログラムもアプルーブとなり、約2500ドルがもらえることにグッド!

 
この他にも 頭金の補助プログラムや
海外在住者(米国で税申告をしていない人)のための融資など
ロバーツチームに依頼することで受けられる特典は いくつもあります。

お問い合わせは お気軽にこちらまで ←クリック
 


先月の旅行で2つの初体験!


ひとつは初めてTSAを使いました。
まず速い!並ばなくて済む、パソコン出さなくていい、靴も脱がなくていい

面接を受けに行って指紋を登録するのですが、その甲斐はありました
ニコニコ



ふたつめ・・iPhoneの自動作成ビデオ

これも感動もの! 
すでにご存じの方も多いと思いますが・・
私は今まで こんな機能があるとは全然知らなかったです

一緒に行った友人も知らなくて 「えっ?7+だからできるの?!」と。。
彼女のは6+だったのですが、見せてもらったら、ちゃんと同じ機能入ってました。

たぶんですが7からは1枚づつの写真が ミニビデオになっていて
長いビデオに編集した時に それがランダムに入っていて さらに楽しいのです。
 
 
グーグルドライブに落としたものを PCの大きな画面で見ても高画質だし
本当に素敵なビデオになっているので 毎日寝る前に見て ひとりニヤついていますラブ
編集もできるようなので、いろいろやってみようーっと
 
 
プリントした写真で、こんなフレームも。。


 
昔から従妹からは「写真おばさん」と呼ばれているくらい 写真が好きで 家中写真だらけ照れ
でも見るたびに幸せな気分になるので、たくさん飾っています
 
落ち込んだ時とか、ダンナにむかついた時などにも
写真を見ると 楽しい時を思い出し、機嫌が直っておススメですよー(ハハハ)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です。


ロバーツチームで アメリカ不動産投資物件 を

購入する日本在住の投資家の方の中には 

日本で融資を受けて購入された方もいらっしゃいます。


ローンでのレバレッジは不動産投資の大きな魅力、醍醐味の一つですから

これを生かさない手はないですよね!

融資には審査があります。詳細はお問い合わせください。




だんだんお問い合わせも多くなってきた商業物件投資の 最新物件例です
 
サイズの小さなシングルテナントだと、意外とお手頃価格の物件もあります。
 
 
 
 
 
 
ご興味がある方がありましたので、カリブ海クルーズ記事の追記情報 載せます
 
シュノーケルの写真はメキシコの有名なリゾート、カンクンの近くのコズメルです。
 
しかし、スクーバもシュノーケルも グランドケイマンが イチオシです。
本当に数え切れないほどの様々な種類のお魚がいましたー(毎日違う海で潜ってました)

セレブリテイークルーズのアクアクラスは スチームルームや
写真のパージャンルーム、レインフォレストシャワーへ
お部屋から直接のアクセスがあります
 
レストランも、アクアクラス専用のヘルシーなレストランがあります。
こじんまりしてエクスクルーシブな感じがするこちらのレストラン利用でも
みんなと同じ、大きくてゴージャスなメインレストランでも
または、テーマ別のスペシャリテイー・レストラン(追加代金)もあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です。

新年の抱負にブログ更新を挙げたのに ご無沙汰してしまいました。

しばらくWifiがかなり限定的なところにいまして。。
(仕事はしていましたが、、SNSにはログインゼロ生活)

そう、毎冬恒例となった友人家族との南の島への逃避行

今年はカリブ海クルーズ&マイアミ旅行にしました
爆  笑

私達的にコスパがピカイチと思っている セレブリテイの新しい船のアクアクラス


 
クルーズの旅って退屈なのでは・・?

という方がまだまだ多いのですが

寄港地が多い旅程を選べば 忙しすぎて船でのんびりする暇がないほどです

例えば

この日はカンクン沖でシュノーケル
 

潜る前
 
 
 
 
潜った後  
 
お魚たくさんいました イルカイルカも見れました!
 
見かけによらないと言われますが、潜水得意で何時間でも潜っていられます

船のすぐ近くで潜りました。 海が本当にキレイでした



 
船に戻って 海が目の前に見える(当たり前?!)SPAで休憩し
 


豪華なフルコースのデイナーへ


 
一流レストランの如く ウエイターがロブスターの殻を外してくれます。
 
 
私たちはグランマ/グランパ予備軍として ベビーシッターの方が好きですが

カジノやダンスパーテイーやラスベガススタイルのショーなどの催しは夜更けまで続きます



別な日の寄港地は ジャマイカ 

街を観光した後、ローカルのビーチで しばし浮かんでました





何度行っても、またすぐに行きたくなるほど

クルーズ旅の魅力は絶大です~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です。
 
 
今日はちょっとゴシップ系です。 日本では報道されないかな、、と。

先の大統領就任式にクリントン元大統領夫妻も もちろん出席したのですが
なんとその席でビル・クリントンがイヴァンカを熱い視線を送っていたと。。
しかもヒラリーがそれに気がついて…  その後はご想像通り・
その様子は当然テレビカメラにも写っていました
笑い泣き
※興味のある方はYouTubeにもありましたヨ


また、先日の記事の元大統領候補者ですが、奥さんがあのケチャップのハインツの創業一族だそうで。。
しかし自社製品を口のすることはないようです。
庶民的なところをアピールしようとパフォーマンスで メディアの前でファーストフードを購入して、(誰も見てないと思って?!)捨ててすぐに超がつく高級レストランに行くとは、、

この人たちに教えてあげたい日本のことわざがあります
口笛


壁に耳あり障子に目あり

というか、壁どころか人(メディア)が聞き耳を立て、どこからでも誰もが見てる?!と気にならないのでしょうか?
小心者の?!私には羨ましい域
そのくらいの度胸がないと政治家にはなれないのかな??ストレスもなさそうでいいですよね!





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

夫は人のよいところを見るタイプ

トランプ大統領は 庶民的なところがよいそう
街の人達とBBQをして、普通に食べてたのをTVで見て

一方、以前の大統領候補は、ポーズで メディアの前でカールズジュニアのバーガーを買って

庶民的なところをアピールしたが、その後すぐにそれを捨てて超高級レストランに行ったと

さすが食べ物で比べてるところが我が夫・笑

 

CNNからお借りしました。

 

様々な意見があると思いますが、既にトランプ政権、動き出しました。

 

内需拡大を第一に掲げ、不動産王でもあるトランプ大統領は

アメリカ不動産投資によっては ドンドンよい方向へ行くというのが ロバーツチームの見解です。

 

早速TTP離脱など、話題になっていますが、この先日本への影響も もちろん気になるところです、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

アメリカ不動産投資、ロバーツ真紀子です。

 

 

Yahoo!ニュースでこんなのありました、、 ↓クリック

 

 

マンション発売、24年ぶり低水準=価格高騰で需要冷え込み―16年首都圏(時事通信) -

 

 

日本からのお客さんもよく

 

「日本は将来がない。初めから常に出口を考えないといけない。物件が古くなるのに値段が上がっていくことなんて まずない」

 

などと口々に仰います。


先週お会いした 日本でも不動産投資をされているお客さんで

アメリカ不動産保有3年目の方

 

次回の更新で家賃をまた100ドルあげましょう。

 

と提案したところ

 

本当に家賃上がるんですね!

 

と驚かれていました。

 

 

 

こちら ↑ 毎年100ドルづつ家賃が上がっているコンドです。

 

お気軽にお問い合わせください ←クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)