ハッピーエイジングワールド

前橋温泉クリニック院長によるアンチエイジング・ブログです. 健康長寿,いつまでも美しく,いつまでも若々しく,を目指す方たちを応援します.


テーマ:
お盆休みは東京の主人の実家に行って来ました。
混雑の下りの高速道路を横目にすいすい・・・と行きましたが、首都高に入ったらまさかの大渋滞!久々に経験した大渋滞でした・・・。どうやら事故渋滞だったようです。

この日は自分の足にあったフラメンコシューズを作ってもらいに、セノビージャ・ハポンというお店を予約していました。

約束の時間に間に合わない~!ということで、途中で首都高から降りてもらい、東京駅から新宿方面へ。

実はそんなに歩く予定ではなかったので、ミュールで来てしまったのです。しかも買ったばかりで皮が硬くて歩きにくいのなんの・・・。

到着する頃にはすっかり靴擦れができてしまい、もう大失敗でした(/TДT)/。
靴を作りに行くのに無神経すぎました。ていうか、この後セノビージャの店長さんとお話しして、靴に無神経すぎた自分を発見することになるのですが。

さて、約束の場所で待っていると、素敵な女性が迎えに来てくれました。店長さんです。

10分ほど歩いてお店へ。

中の様子はセノビージャ・ハポン公式ブログにありますのでどうぞご覧下さい!

さて、いよいよフィッティングです。
靴を履いてみる前に、足型をとっていただいたり、足の周囲計を測っていただいたりして、しっかりサイズ、形、体重のかかり方などを見て下さいました。 店長さんはドイツまで足と靴について勉強に行って来た方です。 ドイツには「靴のマイスター」というジャンルがあるそうです。あちらでは足に関してのことなら医療行為ができるレベルなのです。

計測によると、私の足は昭和の理想型とのこと!やった!!物心ついたときから日本舞踊をやっていたのがよいのかな?

でも指先の方に体重が乗り切っていないとのことでした。足趾のインクが薄く写っています。どうやら重心が後ろ過ぎるようです。なるほど。気をつけます。

私の足はサイズが小さくて、靴ではいつもトラブルばかりです。普段履く靴もぴったりで痛みがない、というものの方が少ないくらいでいつも苦労しています。

フラメンコシューズも、ゆるいと踊りにくいので、ちょっときついのを我慢しながら踊って、皮がだんだん伸びてくるのを待つ、みたいなことが多くて、これぞ自分の靴!というものは今までなかったような気がします。

今回も既成のサイズの中間がよいのでは、ということになりました。データをもとに、スペインの本店に発注をかけるのです。 できあがりが楽しみです!!

 私の足をよく見て下さって、姿勢も、パソ(フラメンコのステップ)の打ち方などもいろいろと教えていただいて、最後には足談義に花が咲いて、靴を買いに来たというより足の勉強に来たような充実した時間を過ごさせていただきました。

店長さんは「舞踊寿命、歩行寿命を伸ばす」ことをコンセプトにしていらっしゃいます。まさにアンチエイジングの考え方です。私は膝や腰に関して治療、アドバイスなどをよくしていますが、今回「足」というジャンルについて、もっと気を使うべきだということがよくわかりました。

 整形外科というジャンルは治療医学が中心ですので、怪我をしたり、もともと奇形、変形のある足については勉強するのですが、「どうやって生活したらトラブルのない足になるのか。」については特に勉強することはありません。しかし実はこれこそとても大事なことで、歯や姿勢と同じように「子供の頃からアンチエイジング」が必要な分野です。(体のどこをとっても子供の頃からアンチエイジングが必要ですけどね。)

店長さんとの出会いをきっかけに、もっと「足のアンチエイジング」についても啓蒙普及していかなければいけないという思いを強くしました。この10月には第一回関東ロコモティブインドローム研究会のイベントも開催されます。 膝、腰に重点がおかれがちですが、「足」「靴」についても正しい知識を広められるように考えて行きたいと思います。

フラメンコをしている方はぜひセノビージャ・ハポンに足を運んでみて下さい!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

thermeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。