こころ教室♪早川菜々         なりたい自分の人生を自由に創るカウンセリング

心の学問を特別な人のためでなく、すべての輝く人生のために。
心理療法/人格適応論/メンタルコンサルテーション
心理セラピスト早川菜々 ホームページ http://therapist7.com


テーマ:
深夜をまわりました。

泣けてしかたありません。


他の人には何気ない、なんということのない日常の1シーンの陰に、どれだけの苦しみや絶望の日々があったか。


お子さんと「電車で」出かけたという、Facebookで見かけた何気ないひと言。


他の人にはなんでもないそのひと言に、どれほどの喜びが隠れているか想ったら、泣けて泣けて...。



1日でも早くという想いの中、その1日を取り戻すのに何日もかかる。


心理療法は確実だけれども、薬や手術のように画期的な変化は望めない。


いや、薬も手術する部位もないからこそ、地道な一歩を積み重ねる以外に方法はなく、それこそが最短の道だという現実に向き合う胆力が必要で。


よくそこまで...よくそこまで回復されたなぁ。


なんて人間は、素晴らしいんだろう。

なんて親の愛は、気高いんだろう。


そんな日にボイストレーニングでもらった譜面が中嶋みゆきの「糸」。


{80391BA5-9C62-46FB-A97E-E269FF296652}



こんな糸がなんになるの?

心許なくて震えてた風の中...


再び美しく紡ぎ始めたその方の人生を想ったら、

泣けて泣けて...。


お子さんの幸せを願うなら

親が幸せな大人の見本になること。


繰り返しお伝えして来たことを

こうしてクライアントさんが次々と証明してくださっていく。


私の職業上の、いえ一人の人間としての幸せの今日は最上の日となりました。


誰にも言わないありがとうを、深夜の車の中でひとり心に呟きました。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

こころ教室♪心理セラピスト 早川菜々さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります