FX
2016年01月14日

成長のための「よいストレス」

テーマ:メンタルヘルス

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。


さまざまなストレスが心や身体に影響していることは、日々実感していると思います。


しかし、すっかり、「悪者」になっているストレスですが、よいこともあるのです。







まずストレスとは、


私たちが何か外部からの刺激を受けて、


緊張や歪みを起こすことです。




外部からの刺激には、


物理的なもの、心理的なもの、社会的なものなどがあります。




その刺激に対して、


順応、適応しようとして、


防衛する反応を起こしている時をストレスと言います。




ストレス状態になると、


交感神経が優位になり、


身体的、心理的、また行動などに影響を及ぼします。




「よいストレス」とは、


その人にとって、適度なストレス状態をつくれば、


ストレスがほどよく交感神経を目覚めさせるので、


判断力行動力が高まり、


成長につながるパフォーマンスを引き出すことができます。



つまり、


その人の能力よりも、少しだけ大きな負荷がかかると、


それを乗り越えようとする働きに変わるのです。


ほどよいストレスは、人を成長させるのですね。



これは、筋トレと同じですね。


その人の筋力より少し大きな負荷をかけると、筋力が強化されるわけです。



それとは逆に、


不快ストレスは、その人にとって


過剰で、慢性的なものだと、身心にダメージが表れます。



筋トレも、休みなく重たい負荷で何時間も続けたら、身体を壊しますものね。




成長させるストレスのためには、


ストレスに対する反応は、個人差が大きいので、


その人にちょうど好い負荷を見分けることが必要になります。




そのためには、


普段から自分や相手とコミュニケーションを密にとって、


どの程度のストレスの状況や状態なのかに


気をつけることが大切なのですね。




生きている限りなくなることのないストレスですが、


これを成長のスパイスとして使えるといいですね。



*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム


カウンセリングお試し無料体験 始めました。

お気軽にご利用ください。


言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。