FX
2014年08月21日

自分を支える記憶

テーマ:くろめぐコラム

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。



「おばあちゃんにもらったお餅の味が懐かしい」

とある会話に中で、なつかしい思い出って何?という話になりました。







ある方が、小さい頃、冬休みに田舎のおばあちゃんのうちで。


「お腹すいたね?おやつをあげようね。」


と、懐から磯辺焼きのお餅を取り出したそうです。




おばあちゃんの昼ごはんのお餅を


固くならないように着物の懐で温めておいたお餅でした。


「なんてことない、お餅なんだけど、すごく美味しかった。」


…そうです。




この話は、


年配の方なので、この話は、たぶん70年くらい前のこと。


当時は、それほど豊かでない時代に



孫におやつをあげたい。


お昼のお餅を取っておいて懐でずっとあたためておく。




そんな、おばあちゃんのやさしさが


忘れられない味となって心に残っているのでしょうね。





カウンセリングをしていると、


子供のころ、あまり愛情をもらえなかったかもしれないということがあります。




でも、


想いを巡らすと、誰かが自分のために、


かならず、「やさしい想い」をくれているのではないかなー。


それが、無意識に「自分を支える記憶」となっていると思うのです。




無意識には、


意識で忘れてしまった経験


□ すっかり忘れていた、とても大切な思い出


□ まったく気づくことのなかった、とても興味のあるもの


□ これからの自分の変化に必要な答えやヒント



・・・が、しっかりとしまわれています。




自分を支えてくれる記憶が、かならず見つかりますよ。



そして、これからの経験も記憶になっていくのですから、


自分を支えられるような記憶をつくっていきたいですねー。



*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

終了しました。

コミュニケーションワークショップ


~4つの視点をつくって~

相手の立場にたつためのコミュニケーション


■7月6日 場所:エムアンドアイルーム内

■定員:6名(受付終了)

■参加費3,000円

詳細はこちらから


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*


東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム


言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。