FX
2014年08月15日

嫌いな人は考える手順が違うだけ…かも

テーマ:職場の人間関係

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。


何か特別嫌がらせをされたわけでもないのに

なぜか、嫌いな同僚っていますよね?


例えば・・・


◆――――

一緒のチームなので、

協力して作業をしなければいけないのですが

嫌い・・・というか、何だか息が合わないんです。


とりあえず、○○しよう」って言うと

すぐに、あげ足を取られます。


「それってどういう意味かな?」

「何で必要なの?」

具体的にはどうしようと思っているの?」


几帳面と言えば、そうなんですけど、

重箱の隅をつつかれているような嫌な気分になります。


でも、仕事ですから、何とか付き合っていかないと・・・。

――――◆



気が合わない、苦手な人っていますね。


私たちは、気が合わない人、苦手な人と付き合うと

次第にその人を「嫌い」と、思ってしまいがちです。



しかし、


思考・行動の「手順」の違いなのかもしれないんですよー。



例えば、


①要するに、 こんな感じで・・・、 とりあえずさー。


このような手順で進めるタイプは、全体的に物事を捉えようとしがち

反面、詰めが甘かったりする


②具体的には、細かく言うと、その意味は。


このような手順で進めるタイプは、詳細に正確に物事を捉えようとしがち

反面、理屈っぽさが行動を遅らせたり、全体像を把握しにくい






私達は、


自分の思考・行動の「手順」があたりまえと思っています。


ですので、違う「手順」をもっている人は、


「気が合わない」「苦手」→「嫌い」


と、感じてしまうのですね。





逆に言うと


違う「手順」をもつ人は、


自分の足らないところを埋めてくれる人


・・・とも言えます。




そう考えたら、


「嫌いな同僚」のラベルをはがせるのではないでしょうか?




そして、


「手順」が違うだけで、行き着くところが一緒なら、


まずは自分が相手の「手順」を受け入れることで


一緒に行う作業もスムースになるのではないでしょうか?



「嫌い」



 ↓



「手順の違い」



 ↓



「相手の手順を受け入れる」



 ↓



「自分の手順を伝える」



 ↓



「行き着くところ(目的)は一緒」



こんな考え方をしてみるのもいいのではないでしょうか。



*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

終了しました。

コミュニケーションワークショップ


~4つの視点をつくって~

相手の立場にたつためのコミュニケーション


■7月6日 場所:エムアンドアイルーム内

■定員:6名(受付終了)

■参加費3,000円

詳細はこちらから


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*


東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム


言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:こんな場合は?

>白ちゃんさん
いますいます。すり合わせてもなかなか通じ合えない人。
まずは自分自身にストレスためないことだと思います。関わらないですむことなら、自分を大切にした方がいいですねー。

1 ■こんな場合は?

手順が違うのはわかりましたけど…
何回言っても、最後までやらず、途中で終わってしまう人がいます。

かかわるとイライラするので、見ないようにしてしまいます。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。