リハマガ!【リハビリテーションサポーターズ・マガジン】~”人”を支援する専門家のためのセラピーマインド習慣~

リハビリテーション、医療、介護に関する情報発信をしています。病気や障害を克服するために努力する人、大切な人を介護するために頑張る人を応援するための知恵と勇気をお届けします。


テーマ:

10月31日に、僕の初めての本、

 

『患者さんがみるみる元気になる
リハビリ現場の会話術』

<秀和システム>

 

が発売となります!

 

原稿を書いて準備してきて、やっとこうしてご報告できて本当に嬉しいです!

 

 

いち早く予約したい!読みたい!と言ってくださる方が多く、せっかく予約して頂いた方に、感謝をこめて特典をおつけするアマゾンキャンペーンを行うこととなりました!

 

 

10月21日、22日の2日間でにAmazonで

 

『患者さんがみるみる元気になる
リハビリ現場の会話術』

 

を予約して頂いた方限定で、豪華11の特典をプレゼントを
差し上げます!

 

 

http://en-reha.com/amazon2017/

 

ご協力、ご支援下さっている方への感謝の気持ちで、開催しています。

 

 

僕は、リハビリの現場で、

 

・患者さんが意欲的になれない、

・なかなかよくならない状況に焦っている、

・病気や障害を受け入れられない

 

といった方にどうやって支えたらいいのかについて悩んできました

 

 

そんなときに出会ったのがコーチングでした。

 

 

リハビリの現場で、コーチングを応用した会話を取り入れることによって、多くの患者さんのリハビリ成果を高めることができるようになってきました。

 

 

患者さん、利用者さん、クライアントさんの気持ちに、真に寄り添いたいと寝ぐ方の助けになればと思い、拙いながらも想いをこめてまとめさせていただきました。

 

 

もちろん、コーチング型の会話の裏側には「あり方」や「マインド」がかかせません。

 

 

想いをこめて書いた一冊です。

 

指示、指導、強制なく、患者さんが自らリハビリに取り組む勇気が持てる支援ができる専門家を増やしたい。

 

日本のリハビリ業界を、そんなふうに変えていきたいと思っています。

 

ぜひぜひ、この機会に、ご予約頂けましたら嬉しいです。

 

さらに、お持ちの媒体でご紹介頂けましたら、応援して下さった方限定の特典も用意しています。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

アマゾン予約キャンペーン特設サイト
http://en-reha.com/amazon2017/

 

FBイベントページ

https://www.facebook.com/events/1203018413131726/?__mref=mb

 

 

 

矢口拓宇

 

 

追伸

 

どんな内容化知りたい方は、こちらに立ち読み用のPDFを用意しました。

 

ご参考になれば幸いです。

 

【立ち読み用】はじめに、目次、本文の一部

https://drive.google.com/file/d/0B-QagUPoM6udNWI2VjZRY1h2Unc/view

 

 

また、ご紹介の参考文もご用意しました。

 

そのままお使い頂いて結構ですし、アレンジも大歓迎です。

 

 

-----------------------------------

ご紹介参考文

-----------------------------------

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

例)

 

<ロングバージョン>

 

理学療法士の矢口拓宇さんが、初めての本を出版されます!

 

今回、予約購入して下さる方向けにアマゾンキャンペーンを開催されるそうです!

 

患者さんがみるみる元気になる

リハビリ現場の会話術<秀和システム>

 

10/21(土)~22(日)2日間限定

アマゾン予約キャンペーン(11大特典あり)

http://en-reha.com/amazon2017/

 

矢口さんは、長年理学療法士として患者さんのリハビリを担当し多くの成果を上げてこられました。

 

一方、中には病気や障害に向き合えないという「心の問題」でリハビリが進みにくいケースもたくさん経験されてきたと言います。

 

理学療法士としてリハビリの技術を学んできましたが、上記のような悩みはカバーしきれないと感じ、コーチングやカウンセリングを学び実践されてきました。

 

自身は「口下手」だという矢口さんが患者さんとの信頼関係を築き、相手のニーズに沿ったアプローチができるようになったという実践的な会話術の本になります。

 

会話の技術を高めて、患者さんの人生に寄り添いたいと願う方の必読書となりそうですね

 

10月31日の発売がとても楽しみです!

 

キャンペーンの特典は5人の専門家との対談を含めた11個の特別プレゼントもあるみたいです。

 

医療、介護の業界で働く方やリハビリに興味のある方におすすめします!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

<ショートバージョン>

 

理学療法士の矢口拓宇さんが、初めての本を出版されます!

 

今回、予約購入して下さる方向けにアマゾンキャンペーンを開催されるそうです!

 

患者さんがみるみる元気になる

リハビリ現場の会話術<秀和システム>

 

10/21(土)~22(日)2日間限定

アマゾン予約キャンペーン

http://en-reha.com/amazon2017/

 

 

リハビリ現場では、患者さんが「心の問題」を抱えているとリハビリが進みにくいといいます。

 

自身は「口下手」だという矢口さんがコーチングやカウンセリングの技術を応用しリハビリ成果を高めてきた経験からの実践的な会話術の本になります

 

患者さんの人生のに寄り添いたいと願う方の必読書となりそうですね!

 

10月31日の発売がとても楽しみです!

 

キャンペーンの特典は5人の専門家との対談を含めた11個の特別プレゼントもあるみたいです!

 

 

----------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは!


9月になり季節の変化を感じますね!

 

ブログは久しぶりの更新となります。

 

 

ご無沙汰してしまいすみません!


さて、この度、

 


秀和システムさんより
10月末発売予定で


口下手なほど上手くいく
患者さんがみるみる元気になる
リハビリ現場の会話術(仮)


の出版が決まりました!


さらに、


【出版記念プレセミナー】


を開催させて頂くことになりました!!


本の内容を、”先に”知って頂ける
特別な機会となります!


まだ知られざるその内容を
”いち早く”
お伝えいたします。


理学療法士として、
リハビリ現場で悩んできた、
患者さんが元気になるサポートを
するための関わり方をまとめまています。


カウンセリングやコーチングのスキルを
紹介するとともに、
リハビリ現場で患者さんの悩みを
解決してきた事例をたくさん掲載しています。


応援して下さるという
お声をたくさんいただきまして、
嬉しい限りです。


感謝の気持ちを込めて、開催させて頂きます。


つきましては、

9月13日(水)

エンリハワークショップ
~出版記念特別編~

19:00~ 北とぴあ


9月15日(金)

出版記念プレセミナー

19:15~ 芝浦ブルームタワー


を開催します。


ご都合がつく方、
どちらの日程でも構いません。


参加をご検討くださいましたら
嬉しいです。^^


詳細は以下になります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
エンリハワークショップ
~出版記念特別編~

2017年9月13日(水) 

19:00~21:00 (18:30~受付) 

北とぴあ 8階 803会議室  

https://55auto.biz/theraper/touroku/enreha15.htm


出版記念プレセミナー

2017年9月15日(金)
19:15~21:00(18:45~受付)

ブルームタワー 会議室 

https://55auto.biz/theraper/touroku/sks0915.htm

■内容


口下手なほどうまくいく
患者さんがみるみる元気になる
リハビリ現場の会話術

ー相手の求めるものを捉え、
地域包括ケア時代のリハビリを成功に導くための手引きー


リハビリ現場では、口下手が強みになる!
療法士は、少なくとも数年かけて治療を学び、
その後も学び続け多くの技術を持っています。


一方、
患者さんや他職種とのコミュニケーションに
悩みを抱えながら働いているものも多いと
感じています。


技術志向の強い業界であり、
技術を学べば患者さんが
よくなるという考え方が根強くあります。


しかし、
一人の療法士が100の力を持っていたとしても、
コミュニケーションがうまくいかなければ
その1割の力しか発揮できないかもしれません。


本書では、
対象者との信頼関係を築き、
相手のニーズに沿ったアプローチが
できるようになるための
現場における実践的な会話術をお伝えします。


会話の技術が高まれば、
患者さんの人生のサポートが
より一層できるようになり、
リハビリテーションの価値も高まります。


まさに、画竜点睛のスキルがあるのです!


そのためのエッセンスをギュッと
凝縮してお伝えします。


【講師】
やぐち   たくう
矢口 拓宇

理学療法士
保健医療学修士
介護支援専門員(ケアマネジャー)
日本実務技能開発協会認定コーチ
日本能力開発推進協会認定メンタル心理カウンセラー
一般社団法人 日本エンカレッジ・リハビリテーション協会 代表理事
東京ほくと医療生活協同組合 王子訪問看護ステーション 主任
北区リハネット 社会参加支援委員会 委員長


■内容

1 マッサージ中の会話がリハビリの効果を高める

2 口下手のほうがうまくいく!療法士の会話術

3 実践!療法士の会話術【基本編~まずは自発性を引き出そう~】

4 実践!療法士の会話術【応用編~不可能を可能にするプロの技~】

5 心を動かす療法士になるために


こんな方におすすめです!

□患者さん、利用者さんとの信頼関係を深めるアイディアを知りたい方
□心的課題に悩んでいる患者さん、利用者さんの力になりたい方。
□患者さん、利用者さんが元気になるサポートをしたい方
□患者さん、利用者さんのことで悩んでいることを解決したい方。
□興味のある方


参加費:2000円 


対象者:リハビリ・医療・福祉の専門職、
      その他興味のある方   

定員:20名


持ち物:筆記用具


申込み期限9/13(水)


※上記内容は、本の全体像です。
重要な部分を抜粋してお伝えする
セミナーとなります。




お申込み


エンリハワークショップ
~出版記念特別編~

2017年9月13日(水) 

19:00~21:00 (18:30~受付) 

北とぴあ 8階 803会議室  

https://55auto.biz/theraper/touroku/enreha15.htm


出版記念プレセミナー

2017年9月15日(金)
19:15~21:00(18:45~受付)

ブルームタワー 会議室 

https://55auto.biz/theraper/touroku/sks0915.htm

 

※写真は仮表紙となります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストの語らい場=ビークル

というポッドキャストをはじめました!

 

よかったら、聴いてみてください。

 

ポッドキャストで検索して頂くか、

こちらからも聴けます!

 

セラピストの語らい場=ビークル

http://en-reha.com/b-cle/

 

 

理学療法士3人が、

一つのテーマについて

学びと気付きを共有するという番組です。

 

どうぞ気楽にお聴きくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。