アクセルとブレーキの踏み間違い

テーマ:

アクセルブレーキの踏み間違いの事故が

1日に20件もあるようです。


ATは運転が楽なので座り方が雑になり

姿勢が悪くて踏み間違いが起こります。


足を組んで運転する人や、携帯電話をしながらの

運転も良く見ますね。


たまに、雑誌を見ながらや、化粧やひげを剃りながらの

運転も見かけます。


衝撃だったのは、電気カミソリでなくT字カミソリで

ひげを剃りながら運転しているのを見ました。


化粧しながらなんぞは段差や急ブレーキで

口紅を鼻に突っ込むことは無いのでしょうかねはてなマーク


MTは、かなり前にシフトを入れっぱなしで

エンジンを掛け急発進する事故が

多発したので、クラッチを踏まないと

エンジンがかからないように

なりました。


ATでもサン自動車工業がS-driveなる製品を発売し

踏み間違えを抑止するというものがあります。


これは低速時に急なアクセルの踏み込みを

防止するといった装置です。

(MT車にも取り付け可能)


またナルセペダルという商品もあります。


常にブレーキペダルに足を置き

アクセルブレーキペダルの横に付いたレバーを

足でスライドさせるという機構です。


「踏む」 と「スライドさせる」という

違う動作をさせることにより

操作の間違いを減らすという狙いがあります。


日本でのAT車の普及率は

アメリカよりも多くなっています。


AT車に乗っている方は用心して運転して下さいね。

AD

コメント(2)