国家教養主義・生活者党宣言

国際金権主義(白人金融帝国主義)打倒!真善美の価値観を説く教養主義の復権と、国家への帰属心・公徳心を説く国家主義との融合を図る新世紀のイデオロギー・国家教養主義を提唱する。その担い手は定住し正業を営む生活者である。日本人再生・啓蒙・覚醒の為のブログ。


テーマ:
辞めないという意見もあるが、舛添はもう辞任以外に道は無いだろう。市民団体が動いて刑事告発の動きがある上、この先次々と新たな事実が出てくるだろう。その中に本当に違法性を問われるケースが出てきたら、司直も動かざるを得なくなる。第一、あと2年も持つわけがない。逮捕の可能性が出てきたら、司直と取引きして、自分の方から辞任する以外ないであろう。
舛添も本当に尻軽な男だ。東大を辞めてなきゃ今頃東大教授になって経歴に箔がついている。自民党も、野党に転落した時もとどまっていれば、総裁候補になってある。国民的人気が高かった。軽薄無責任でその場の風で動く無節操さが今日の事態を招いたと言える。
そもそも学問をやる為と東大を辞めておきながら、論文一つすら書けない。情けなく無いのだろうか。
もしかすると、東大も辞めたのではなく、辞めさせられたのかもしれない。金絡みで騒がれているが、こちらはおそらく女絡みであろう。女子学生に手でも出したのか。
舛添が東大を辞めてやっていた事を知っているだろうか。何とテレビに出て「美女対談」である。「美しいものを見ると僕は~」と訳のわからない事を言っていた。これが学問の自由を求めて云々と言っていた人間のやる事なのか?そして、いつの間にか政治に転向だ。田母神もそうだが、金と女にだらしがない人間の末路である。
政治家たるの使命感も責任感も一片だに存在しない。ただの電波芸者の哀れな末路である。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「舛添要一」 の記事

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。