1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-22 09:28:51

キース!キース!!・・・

テーマ:ブログ

いよいよお子さんは夏休みに入りましたね。

皆さんの今年の夏休みは、さていかがでしょうか。

 

店長、サラリーマン時代は夏は1週間のお休みあったけど、

開店以来7年間は夏休みなしです、まぁ慣れましたけどね。

今年は山の日なんてのもでけて、お盆はもっと集中したりして…

とりあえず、新人スタッフ君達が5人も入ったので、それまでに一人前になってもらわんと(^^;;

 

チョイとお店のPR

霧島酒造の期間限定商品「茜霧島」

すんごいフルーティーで、お客様に大人気!!

数量限定で、のこり2本ですので、お早めに~

 

さてまたチョイと前の梅雨いり頃の定休日のお話。

朝から電気も良くて、たまにはドライブ…つまり禁酒なお昼を過ごそうと

中央フリーウェイを西に

 

一息ついたのはお山なパーキングエリアで

 


 

最近流行りの豪華なサービスエリアと違うて

昔ながらのシンプルなとこで

けど、眺めは抜群で

 


 

トイレ休憩の後、目指したのは

八ヶ岳の麓にある

中村キースへリング美術館

 

「キース・ヒリング」

店長よりチョイと年上なお兄さんで

80年代にNYのストリートアート…というか

地下鉄の落書き…失礼^_^;

から一躍一世風靡したアーティストやね。

当時は誰彼とあのイラストのグッズを持ってたなぁ〜

 

で、その美術館が八ヶ岳にあると知ったので

一回行ってみたくて、

とはいえ、八ヶ岳日帰りは天気と肝臓の体調によるので

なかなか行かれへんかったん。

で、二日酔いでもなく、抜群の天気・・・こりゃ意を決して

まぁ周りに温泉とランチという目的もあったんやけどね。

 

で自宅から2時間ほどの小淵沢インターを降りたら

ものの10分ほどで到着。

 


 

なかなかオサレな美術館。

 


入るとネオンサインとか

ポップやね(*^_^*)

 

ここはどうやら中村さん、ていう方が

NYに何度も通って、当時の作品を買いあさり美術館になったそうな。

 

入ると月曜ということで、お客さんは私ら2人とOLさん2人だけ。

ポップな割にチョイと静かで

 

閲覧は初期の頃から後期まで順次あって

まずは、世に出る前の作品・・・

 

実はこれがビックリ……というか、

え"〜〜(≧∇≦)で

 

というのも、どうも初期はすべてが「エロ&グロ」で

こりゃ18禁でっせ、なもんばっかり。

カミさんと店長は “なんじゃこりゃ〜〜“ な連続で

あれ? ここの美術館はこんなんばっかしかいな……って

 

館内は一部以外はほとんど撮影OKなんやけど

さすがに撮れたもんやない

まぁ日本で言う春画オンパレード(^^;;

 

どうもこのスタートから、NY地下鉄の落書きに発展していったようで

次の展示コーナーは、

「おぉコレコレ、流行った流行った」なアートに変わり

 





 

このシンプルなラインの積み重ねがキースやねんな

 


 

当時こんなTシャツやら、パースやら

なんか一個ぐらい持ってたよなぁぁぁぁぁ

 

知らんかったけど、彼は30ぐらいでエイズで最期を遂げたらしく

エイズ撲滅運動や反戦とか

HIV感染者やからこそ感じる作品も出て来たり

 

最後のコーナーは死期を迎えたアート

やベッドに横たわる本人映像とかもあり

これはこれでキツイなぁ〜〜(≧∇≦)

31歳で亡くなるまで、

実は地下鉄のサブウェイ・ドローイングからたった10年しか描いてないわけで

え!?たったの10年だけで、こんなに世界中に知れ渡ったの???

な偉大さで

いままだ生きてても58歳・・・デジタルの時代にどんなアートをしてんねんやろ

うーん、惜しい・・・

 

というわけで、ほれぼれにもキースの作品が・・・




おつりをお渡しするときに使ってますよ~(^◇^)


焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約、お問い合わせは

042-442-2989 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-15 11:48:33

串カツ…大阪の味は⁈

テーマ:ブログ
昨日はいきなりゴロゴロバリバリあちゃーなゲリラ雷雨で

静香御前な木曜日でございました。

まぁ晴れもあれば雨もあるからね(*_*;



それはそうと、

みなさ~ん、「ほれぼれ倶楽部」もうご存知ですかぁ~(^^♪

雨の日は来店ポイント2倍ですよぉぉぉ
ぉぉぉ

登録無料で、バリバリお得なサービスもありますから

ぜひ「入部」ください~



さて実は今日の夕方、店長のの家のそばに某有名串カツ店がオープンされます。

開店前夜の静か~なお店(ウチの静けさとは違うけどね)





で、最近よう聞かれるンが、大阪で串カツ美味しいお店教えて~

て、いうご要望



実は串カツ・・・大阪人あんまし知らへんかも、ですわ、特に店長クラスの年代は。



だいたい店長は23歳まで大阪の実家に居ましたけど

串カツ食べたことなかった、し、串カツ屋さんほとんどなかったですよ。



私らにとって有名な串カツ屋さんは、

大阪駅ガード下にある「松葉」というカウンターで立ち食いのお店。

ここはサラリーマンが大阪駅から帰宅する前に

串を2~3本食べて、ビールちょいと飲んで

つまり一杯ひっかけて、15分ほどですぐに帰る、、、

というのが定番のお店で

しかも串カツ自体、薄いカツやから、

ビックリするほど美味くもないし、逆にまずくも無い・・・というもんやね



串一本80円、、、みたいなとこで

カウンターの食べた串とビールでお代を計算しはるんやけど

わざと床に串を落としたりして・・・

ほんでおばちゃんに見つかって、えらい怒られたりして・・・



ここは、フツーに食べたら10人ほどでいっぱいのお店も

夕方なって混んでくると、おばちゃんが手を叩いて

「はい、ダークダックス、ダークダックス」

ていうと、

それまで左手にジョッキ、右手に串カツやったお客さんは

右斜めに整列して、片手で飲み食いするようになる、、、、

っていうダークダックスが有名なお店でしたわ。



まぁ「二度付け禁止」もありましたけど、、ね。



こんなお店やから、家族連れや同僚と食事でしっかり、みたいなとこやないので

会社帰りに「今晩串カツ行こか!」なんていう言葉もなかったはずですわ。



あとは通天閣のある新世界に「だるま」があったらしいけど

だいたい大阪人で新世界行ったことのある人は、まず少なく

というか、行ったらあかん、というとこやったから、ね。



とにかく朝から将棋してお酒呑んで・・いつ仕事してんの?

ていう「じゃりんこチエ」そのものの世界やねんから、当時は。

私の知り合いは100円玉を110円で売ってるおっさんがおる、と聞いてますけど(^-^;



まぁ立ち食い・安い・早い・味はそこそこ、、、ていうのが串カツやったな。



その後、黒門市場のふぐ屋さんが

「串の坊」という「串カツ」やのうて「串揚げ」という

えらいランクアップに格上げしはったお店をつくりはって



飲んで食べて千円の庶民の味から

串揚げはコース料理になり、

ソースは何種類もあって個々に出てくるから何度漬けでもOKで

ワインなんかもあり

家族連れどころか接待でもOKな「お料理」に変身さしはって

銀座や六本木とかガード下から東京の陽の目があたるとこに一躍出てきはった。



さらに10年ほどたつと、「ケンミンショー」等が火付けなんやろか、、、

大阪=通天閣=ヒョウ柄=変なおっさん=串カツ

みたいな一部の強烈なイメージが演出されて、

実際大阪にもぎょうさん串カツ屋さんが出てきた・・・



と私の勝手な歴史観ですけど、

戦前戦後の貧しいアテの時代から、バブルをのり超えて、いまや全国的に広まったんやね。

これって、大半の関西人が愛するおうどんやお好み焼と違いますわ。

まぁ串カツは嫌いやないから、ええねんけどね。



ということで、

串カツはどこが美味しいん?

= おうどんやお好み焼は答えれるけど

大半の大阪人は「串カツは知らんねん」・・・でした。

あ、いま大阪に住んではる人は違うと思いますよ。

焼肉ほれぼれ
www.horebore.jp
ご予約、お問い合わせは
042-442-2989
まで
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-07 11:54:27

ヘロヘロな鎌倉イタリアン

テーマ:ブログ

あれ梅雨は開けたん???


今年は水不足やというのにホンマ空梅雨で


今日みたいなピーカンを見るともう梅雨明け、真夏みたいやね。

 


さてさてお話は京都に行った翌週

もうかれこれ2か月ほど前の定休日。


天気ええから、どうしたもんじゃろのぅ? って奥さんに話したら

「鎌倉行きたい!」って

ん・・・人ごみのカマクラ、しかも先週京都(≧◇≦)

 

とは思たけど、よう考えたら東京生活30数年で 鎌倉は一回しかいったことない、て思い出し(^-^;

 

新宿から湘南ライナーに乗り込み “いざ、鎌倉”



鎌倉駅前は想定内で月曜のお昼前というのにスゴイ人ごみで


けど京都とは違い、色白系の外人さんばかりで

少なくとも自撮り棒はほとんどみることもなく


 

ビギナーとしてまずは駅前から商店街を抜けて 鶴岡八幡宮さまへ



昔週末の大渋滞の中、クルマで母親を連れてきてここに来たわ


今日は平日やから、クルマも人もそんなに多くなかったけど


鎌倉の入口はやっぱしここやね

なんて、勝手に思い込みながら



あまりに天気が良くて、ちょいと散歩しようか、と

建長寺さんへ向かって歩き出し

 

ちょいと、、、のつもりやったけど、

これが遠かった!!


40分ほど歩いてようやくたどり着く



ハデな鶴岡八幡宮と違うて、わびさびがあるね


まぁこっちも最初鎌倉に着いてテンション高かったけど40分も歩いてヘトヘトなったからちょうどええ塩梅で

 

鐘もどっしりとええ面構えしたはる



京都と鎌倉、、、、玉砂利がないのね、鎌倉は



気持ちええ空気感なお寺さんですな

 


その次はそのお隣にある明月院さん、

別名紫陽花寺

 

けど、この日はまだ5月末、で、

紫陽花の時期はもうちょい後で

山門から入ると



ほれ、つぼみみたいな紫陽花がチラホラ程度


最盛期はスゴイ人なんやろね

 

ちょいとした参道を登り、いっちゃん奥の方丈



右に見える円窓が紫陽花に継いで有名らしく

向こうに見える庭園を円窓から見て悟りを開く、、、とか



禅寺は奥が深い(^-^;

ええお寺さんでした。


 

ホンマは大仏さんにも挨拶、、、

と思たけど この3つでヘロヘロになってしまい

 


JR、江ノ電と乗り継ぎ七里ヶ浜に



国道に出たら



江ノ島をバックに映画撮ってはりました

 


で、奥さんが次に見つけてきたんは



「注意」もせんと江ノ電の線路をまたぎ


この青いのん



これが踏切の替りに光って電車を知らせるらしい・・・


事故起これへんのん???

 


で、線路わたって民家の間の階段を・・・上る、登る、昇る





もうここまできたら、山道での記念撮影で

 

登ること5分



えらいとこにあるなぁぁぁぁぁぁぁ、なお店



アマルフィデラセー、、、このあたりでメッチャ景色ええ、とされるお店で



そりゃここまで来たから、ゆっくりランチ・・・

 

って、思ったら、げっ!!!!!!



メッチャ混んでる



月曜の1時半・・・というのに、どないなってんのん・・・・

ウェイティングリストに名前書いて、、、待つことなんと90分

 

普段なら、でったい「帰る」って言うて他に行くねんけど

こんだけ上がってきて、また降りるのんもなぁ



やし、車イスのお客様は・・・他にエレベータもなく、やっぱしこの山道しかないから無理な訳で

 

これ業者さんは、どうやって配送しはんねんやろ・・・

とか気になること満載なお店で

ここは確認せんと、ね

 

というわけで、ディズニーランドでも待てへんけど90分じーーーっと待って

ようやくテラス席に案内

 

お店の建物は小さいけど、

巨大バルコニーがあって

そこにテーブルは20近く、席数は100は超える立派なとこで

 

たいていのお客さんはランチセットを食べたはったけど

90分も待ってランチセットは寂しいし

ヘロヘロヨレヨレな飲んだくれ夫婦はとにかく白ワインしかアタマになく

ピザと魚介のバーニャソースで鎌倉を〆ました!!



 

で、気になったこちらのお店



まずこの日は何かあったんか!?!?なくらい異常に混んだ月曜やったと判明


なんでスタッフも足りず、余計にお待ちいただいた・・・とか


とはいえ週末はもっと混んでるんやろけどね

 

で、お店にたどり着くには・・・・やはり山道しかないらしい


スタッフも全員この道で通ってる

つまり、酒屋さんや調味料屋さん、他いろんな業者さん・・・メッチャ可哀想

ワインやビールの樽やら抱えて・・・何往復するんやろか

冷蔵庫とかどないすんの?

ねぇホシザキさん


いろんな意味でヒマラヤのシェルパぐらい大変やは、ここは

しかもこれからの季節は大量の蚊に悩まされて・・・

 

けど、この界隈ではチョー有名店

この山道を年間何万というお客さんが登るのね、、、ある意味世界遺産(^-^;

 

またまた勉強さしてもらいました。

ロケーションからお味には期待してなかったけど

どれも美味しかったですわ、ご馳走様でした。


焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約、お問い合わせは

042-442-2989

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 02:35:39

おめでとう、ほんでガンバ!!

テーマ:ブログ

ありゃ~、な7月突入ですよね~

公務員の人はボーナスでましたよねぇ(^_-)-☆

そろそろ民間の人も出ますよぇ~

店長ないですけど(^-^;


ま、そんなことはどないでも

まだ梅雨明けにはちょいと時間がかかる日々ですが、

お元気ですかぁ~????


店長は、いっつも元気ですよぉぉぉぉ、二日酔いの時は別にしてもネ


今週から新メニュー、、、として

キムチ豆腐・・・冷奴にキムチと特製だれのかかったものと

ゴーヤナムルをご提供しております

夏限定ですので、ぜひご賞味くださいませ!!(いずれも税別350円だす)



実は今日は、バイト君、初の内定がでた日なんです。


夕方お店に入る前に

「あ、あああああ!!!!!」

てLINEがあったから

どないした???

熱でもでたか!!!!????

と緊急事態かと思いましたが

「ひとつ内定いただきました!!!」って



そうか、良かったなぁ~~~

北陸から出てきて、一人頑張ってる子で


バイト当初は笑顔もなくて

大丈夫かいな・・・・って半信半疑やった子やけど

何回も何回もお酒を飲んで

いろんな話をして

え!?こんな子やったん???

って、こちらも向こうも思って

まだ1年も経ってないけど

今やバイトリーダーで


その子が最終面接を地方で受けてきて

昨日帰ってきたら、えらい落ち込んでて

聞いてみたら「落ちたらどないしょう・・・」ッテ

落ちる前に落ちること考えてどないすんねん、って日本酒ガンガン飲んで(^^♪


けど、今日お店入る前に

「内定もらいましたぁぁぁぁぁぁ」ッテ連絡アッテ

イャャャャャ、ヨカッタ

ッテスタッフLINEに連絡したら

奥さんと息子が大喜び



で、次男の発案でこんなことになりました。




良かったね!!

おめでと(^◇^)


これからやで、新社会人!!

その前に現役のスタッフたちに教育頼みまっせ(^◇^)


・・・いゃゃゃゃあ、よかったわ(^_-)-☆


焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約、お問い合わせは

042-442-2989

まで

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-24 09:26:35

40分な御殿場アウトレット

テーマ:ブログ

6月ももう後半

今日はイギリスがEUを離脱するかどうか・・・とにかく平穏になってね

西日本や九州ではこのところ梅雨の大雨・・・なんとか大事になりませんように

選挙もふたつあって、、、お店も雨と晴れが入り混じって、、、

なんだか落ち着かない・・・(´・ω・`)

CMです。

焼肉ほれぼれでは梅雨の間、開店時に雨が降っていれば

「ほれぼれ倶楽部」来店ポイント2倍セールを実施中です。




2倍セールのときはこのポスターが目印です。

ぜひ雨目指して、、、いや雨降りでも焼肉食べて元気になってください!!

ここんとこ大阪話が長かったので、ちょいと溜まってる古いお話を(^-^;

とある定休日のこと

4,5日前からテニスシューズが無い・・・

ん??どこ探してもあらへん。

狭い玄関、下足箱、庭にも、店にも、あらへん・・・

奥方や子供たちに聞くも、「そんな知るわけない」・・・

水曜日は久しぶりのテニスの日、、、あら?履けるスニーカーもないやん(≧◇≦)

というわけで、3日間探したけど神隠しに合うたスニーカーを探すのはあきらめた。

よって、定休日のテーマは “スニーカーを買おう”

さて、どこで買うべきか・・・

普段なら南大沢のアウトレットか吉祥寺か新宿か・・・調布はイヤやなぁ・・・

けどなんだかどれもそそらへん



そうだ!御殿場に行こう!!


御殿場のアウトレットは行ったことあらへん

よっしゃ・・・一人やし電車、、、たしか小田急からJRで行けばええ

定休日の朝、いつものように朝イチは店に寄って、銀行行って

つつじヶ丘から永山で小田急に乗り換え新百合ヶ丘に。

ここで、乗り換え案内見たら

「え!!!」

なんと次の電車は直通特急!!!(しかも一日3本しかないウチの1本)



なんちゅうラッキー

これなら1時間で着くわ



ということで駅で特急券を買って、急いで特急に

一息ついて、気づいた・・・喉乾いた、小腹減った

ところがこのロマンスカー車内販売はないらしい・・・なんでやねん(≧◇≦)

仕方なく、御殿場に着くまでお昼をどうしようか、と探しまくり

とにかく興味を抱いたのが、こちら




御殿場駅から歩くこと10分強

地元の精肉店が営む定食屋さん

カウンターと小上がりは地元のサラリーマンがクルマでお昼を食べにきてはっていっぱい

食べてはるのはカレーやどんぶり、豚カツ・・・

ただ、私がイチバン食べたかったのは




馬刺し!!

お昼からええんやろか・・・て思ったけど

こちらは馬肉がウリらしく、国産の馬刺しは長いこと食べてなかったので・・・

うん、キレイなモモ肉

牛肉のモモとは違う、もっとあっさりしてる

生姜もニンニクも相性がええわ

うん、ぬる燗は相性がええぞ

のんびりしてたら奥方からLINEが

どこにいるの?

御殿場

なんで????

かくかくしかじか・・・

ムスメの携帯がなんちゃらなんで、

今日の夕方までに契約者のパパが一緒にいってどうこうしてほしい!!って

えーーーーー、夕方までにカエルののののの???

というわけで、急に慌ただしくなり

実は馬刺しはイントロで、来ました、大本命

初体験な「馬モツ煮」!!




これを食べてみたかった、急がなあかんけど(*_*;


ウマの腸・・・どんな感じなんか

身はモツとニラだけ、ど真ん中勝負な一品

お味噌はしっかり、モツもよう煮たはって柔らかくて美味しい。

けど、、、目つぶって食べたら、違いが判るかなぁ・・・(゜-゜)

忙しいお店と私なので長居は禁物、いそいそとご馳走様でした、て言うて

本日目指すはもう一軒、時間あるかな???




富山のますの寿司は小さい頃何回も食べたけど

「鱒の姿ずし」は知らんで


駅前の妙見さんという老舗のお寿司屋さん




恐る恐る入ると、お客さんゼロ


カウンターでは板さんが2人、黙々と作業したはる

おかみさんが出てきて、お好きな席にどうぞ、って

とりあえず、瓶ビールとマスずしをオーダー

すぐにやってきました、まぁ作り置きを切るだけやろうから




頭から一尾、トッピングは昆布

なんだか至って地味(^-^;

富山のはピンク・・・あれはサクラマスやから華やかやけど

こちらはニジマス・・・聞いたら富士山の湧水で育ったニジマスは臭みがなく本当に美味しい、って

なるほど、ニジマスて聞いたら奥多摩の釣り堀を想像したけど、違うのね、天下の富士山では

酢〆されたマスはしーかり酢飯となじんでます




白板昆布でないのが寂しいけど、このお昆布と一緒に食べると

うん!ええ塩梅だわ


お醤油つけてみたけど、このままの方がマスの香りがしてええわ

と、思いつつ、早いことここ出て買いモンして帰らな・・・

女将さんからは「お早いですね」といわれ

「すみません」ってなんでか謝ったりして

早足で駅前のロータリーからシャトルバスに乗り10分ほどで

本日の目的地「御殿場アウトレット」到着

やけど、帰りのバス確認したら、40分後

そう2時間ほどかけてきて、滞在時間40分!!



みーんなのんびーりと買いモンしたはる

日本語は・・・ほとんど聞こえない

近隣諸国の皆さまだらけ

なんだかアウェーな感じで

スポーツショップを3軒ハシゴ

これ!!っていうのん、なかったけど

いま買わないと水曜のテニスでけへん・・・

ので、満足度60点なスニーカーを買うて


イソイソと帰りのバスに

帰りはしーかり乗り換え案内をチェックしてたけど

御殿場から松田まで小1時間

しかも乗り換えて調布まで1時間強

なんとか5時には・・・とムスメにLINE

そしたら新百合ヶ丘の手前で、京王線人身事故現在不通、小田急で振替実施中

のお知らせが!!


えーーーーー、動いてないのか・・・しようがないなぁ、

京王を使わずになんとか調布に、そうや成城からバス

考えるのは皆同じで、成城のバス停はすんごい人人人、


なんだかんだで乗り込んで1時間もかかってようやく調布に


で、auショップ行ったら、ムスメの携帯の契約者はわたしではなく、奥方であり

結局私が慌てて戻ってきて、ショップにいくも全く役立たずなことがわかり


へろへろしながら帰宅

まぁなんとか靴も買うたし・・・


そしたら・・・後日スニーカー発覚!!!


なんと、ムスコの友達が泊まりに来てクロックスで来たのに、店長のスニーカーを履いて帰ってて

その子はてっきり自分の父親のもんと思ってたとかで

神隠しはその子が犯人!!




アホな反省文が翌日テーブルの上に


まぁおもろいから許したるわ!

けど、あの振り回された一日を返しておくれ~~~(^-^;

大変つかれた一日でした、ポコペン


焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約、お問い合わせは

042-442-2989

まで

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-17 09:27:00

一年ぶりな大阪 最終話 さいなら京都

テーマ:ブログ

今朝は6時半に起きたのにPCがリセットされて、朝イチからたーいへん

PCデポのリースなんで、24時間サポートセンターのお兄さんに助けられながら

ようやく復旧、、、、よかったぁぁぁぁ

というわけで、ブログ更新します(^_-)-☆


あ、その前にCM

昨日から「梅雨時の平日雨の日 ほれぼれ倶楽部2倍セール」スタート

つまり雨降りの平日にわざわざお越しいただいたお客様には

通常1ポイントのところ2ポイント差し上げます!

というわかりやすいキャンペーン

ぜひ、雨の日を狙ってお越しくださいませ(^◇^)


さて、京都二日目、この日はもう帰る日。


前夜は小雨の中京阪三条のThe居酒屋で旨い酒と肴をいただき、町家で全員爆睡

関西三日目は快晴で迎え



一宿のお世話になった町家は普段の佇まいで




ムスメは単に親戚のおばちゃん家に居たようで

なかなか良い宿でございました。

そして京都市バスに乗り、

えーーーーーー、ひょっとしたら私初めて???な清水に(^^;


大阪に22年間おって、京都にも何度も行ったけど

マイナーなお寺さんばっかし行った記憶しかなくて・・・


で、5月も半ばの月曜、しかも朝イチというのに参拝客はいーぱいで




どこもかしこもアジア系のお客様で




ここは自撮り棒がいまだに大流行みたいで

おみくじを引くにも、すんごい並び




アジア系のお客様用はない英文の説明書きで




ムスメが引いたら末小吉・・・The Lastというやつやったりして(^◇^)




やっぱしこのショットは必要な訳で


人込みを避けてお昼前には三条大橋




真夏は川床がキラキラ光るんやね

そしてランチに訪れたのは特大パフェのお店




いっちゃんデカいのは結婚式用の5万円のパフェで

こんなバケツパフェから


ぜったい無理!!な




唐揚げ、豚カツパフェ・・・(*_*;


さすがにこんな冒険はできず


ムスコは抹茶パフェの小さいヤツで




満面の笑みなムスメはピーチなんちゃらパフェ



これ、ランチ食べ後のデザート・・・って(^-^;


全員お腹パンパンになったとこで


すぐ近くの錦市場に・・・ココは必ず寄らなアカンとこやからね




けどこちらもご近所な国のお客様いーぱいで


私らはそんなお客様の行きたいトコよりは、フツーなお店が良くて




アユの塩焼きをじーっとみてたムスコに

「ディス イズ フェイマス ジャパニーズ ベイクド フィッシュ」

ておばちゃんから片言で声かけられたりして

「あ、僕ジャパニーズです」って

ここは日本人やろ!って突っ込んだりして


鱧の串カツ!!



お腹パンパン一家はかぶりつき


別のお魚屋さんでは



一つずつラップに包んで売ってはる鱧寿司を頬張り


タレが浸みこんで、ムスコはおかわりしながら


夕べも食べたはずのバッテラをさらに頬張り


お漬もんや佃煮とかは一通り試食して、一通り買い込み


いやはやいつもながら錦市場はオモシロイ


京都の最後を締めくくる市場ですな



散々食べ歩いた後、京都からリムジンバスで伊丹空港に

チェックインして

ふと気づく


あ!!たこ焼き食べてない(^-^;


ていうことで



もう二、三日食べんでええわ!!



今年の大阪はプラス京都な法事の旅で

次は4年後の法事かもしれんけど

また帰って来るね!!


ありがとう大阪、京都!!


長らくの駄文にお付き合いありがとうございました。

次回から東京に帰ってきたあとのお話です、というより自分食べ歩きメモですね(^_-)-☆

さ、今日は仕込み前に八王子に行ってきまーす!!



焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約、お問い合わせは

042-442-2989


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-10 01:59:29

一年ぶりな大阪 その4 京都の居酒屋「伏見」

テーマ:ブログ

いよいよ鬱陶しい梅雨ですな

けど関東の水がめは暖冬のおかげで雪解け水がなうて危機状態とか

飲食店には辛いけど、ちょっとは雨降ってくれないとね。



さて、5月の大阪・京都旅行も二日目にはいり

大阪のホテルを出て、一日中京都西部を歩き回り

疲れ果てて、雇用の宿、町家に荷物を置き


次男と長女、奥さんと4人で晩ごはんに出かけようとしたら

次男が、「おれ部屋で寝てるわ、腹減ってないし・・・」と脱落(´・ω・`)



致し方なく、ムスメと奥さんで京阪三条近くの超有名居酒屋「伏見」さんに。


ここは予約が無理なんで、開店早々の五時に入店。


先客は年配のおやじとムスメ、、、同伴?なカップルのみ。

(あとで話したら、大学の先生と生徒さんでした・・・不倫??なぁんて)


こちらは京都の中でも、すんごいお魚の美味しいお店で

白木のカウンターのみ、さて20人ぐらいは座れるかな・・なお店。


入ると奥から詰めて、て元気マンマンなおかみから指示を受け座

りました。



何呑む?

今日はこれとあれとそれがおススメ、、、とにかく機関銃みたいな女将(^^♪


とりあえず、ビールと日本酒、で乾杯。




メニューは




とりあえず、前夜の大阪は久しぶりの失敗な夜やったんで

仕切り直しで、お造り!!

もちろん、鯛とハマチ


ちなみに関東で「ハマチ」は養殖のブリを指しますが

関西ではハマチはブリの子、つまり関東のワラサですね。

ここもそうやけど「天然ハマチ」と書いてありますわ、関東の人が見たらちんぷんかんぷんですな。


鯛は、2キロクラスやけど、実に1/4半身

メチャボリュームあるがな



ハマチも腹のとこを1/4身

写真ではわかりにくいけど、お皿は30cm近くありますねん!



鯛もハマチもコリコリでこりゃ旨い、しかも安い、ハマチなんて580円!!

魚屋よりも安いよ!


お腹も空いてたから、飲みつつパクパク食べてたら、

カウンターの目の前で、機関銃みたいな女将は学生バイトに向かって大声で

「りゅうへい、なにボーっとしとんねん、ちゃっちゃとせんかいな!!」

ぼろくそ!


初めて入ったお店やから、こっちがビックリしてたら

すかさず女将が

「ホンマ京大や言うても、使えんわ」と追い打ち。


この日はバイト君2人いて、両方京大生。

けど片方は、まぁ見ててもようわかる使える子、

りゅうへいはまだ新人らしく、容量が悪い、、しゃあないけどね。

聞いたら神奈川の橋本生まれで、京大に入りたくて下宿してるそうな。

つつじヶ丘とメッチャ近いやん、


女将に怒られんように、「ここ、こないしときや」とかアドバイスしたりして


なかなか面白いお店。


次はなにしようかな、て壁のメニュー見てたら

「かぶと食べへん?」と女将が


断れる状況でもなく、「はい」と素直な返事(^_-)-☆




ほどなく、さっき下ろした鯛のカブト煮withゴボウさん

見た目は薄そうやけど、しーかり味付いてて、ええ塩梅だす。


さて、5月、関西と来れば鱧やね、活はもたたき。

はもちり(関東では湯引きとも)とどない違うの??

とにかく大量の九条ネギの中から現れたんが、これまた身厚の鱧



どうやら炙ってたで酢に浸かってはる。

あっさり、すっきりで、これは日本酒が進みますわ。


ちなみにこちら、日本酒は390円也、どんだけ~~(^◇^)


初体験のウニ天



ウニを海苔で巻いて素揚げしたはる、お塩がついてるけど

このままでも磯の香りがしてええわ!


活おこぜて言いかけたら、これ以上お造りは無理!って奥方の苦情に従い


白子ポン酢




なんやったか、忘れたけどお魚の内臓の蒸したん




赤みそなもろきゅう




ここでお店は超マンマンで

女将もバイト君たちも大忙し


やねんけど、女将は客とのお話は忘れない、プロだ!


で、聞いてたら、どうもこの地京阪三条の再開発で立ち退きのなる

しかもそれは5月末

さらには次の場所は未定・・・このまま辞めるかも、とも。


え!?こんなええお店、、、無くなるん?


と思たら、いても立ってもいられず「活おこぜくださ~い!!」

奥さんは「え~(´・ω・`)」っていう顔してたけど

二度と食べられへん、となると食べたいモノ。


とはいえ、次回京都に来るん?って聞かれたら???やけど。




おこぜ、肝も心臓も付いてます。

ポン酢でこれは絶品。


さぁ京都、湯葉の本拠地、ということで

生湯葉クリームチーズ('◇')ゞ



ここで日本酒から、ワインに!(^^)!


茄子田楽



田楽味噌は東京より甘い

熱々やけど、赤ワインにも合うな・・・


鱧天、贅沢やねぇぇぇぇぇ




サクサクで軽いね、鱧を揚げたら。


そうこうするうちに、さっき食べたオコゼの骨を唐揚げに



ええ顔してはる、最後の最後まで食べてあげないとね

ホンマ、こんなええとこやってんなら、もっと早く来たら良かった。

しかし先月でおしまい、とは(*_*;


伏見さん、また再開してください、4年後の7回忌の時に行きますから(^-^;


で、時間は8時、3時間一本コースで帰宅・・・

と思いきや、手ぶらではございませんがな、


留守番の次男にお土産


そう、実は伏見さんの名物はもうひとつ

それが「バッテラ」



この日は5本しか作ってなかったらしく

早々と持ち帰りの予約をしときました。

これを持って帰らなあかんので、先斗町も寄らずに一直線に北野天満宮近くの町家に戻ってきた、というわけさ。


部屋に入ったらムスコは一寝入りした後で、携帯で麻雀ゲームの最中。


どうやらお腹が相当減ってたらしく(せやから来たらよかったのに)

一人でバクバクとほとんど食べてました。

これならもう一本買えばよかった。


伏見さん、女将さん、ご馳走様でした!!


そして、町家で檜風呂に浸かり

夜は更けていくのでした。



親戚の家・・・やな、こりゃ。

次回はいよいよ最終話です、お付き合いありがとうございます。


焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約・お問い合わせは

042-442-2989

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-02 11:18:49

一年ぶりな大阪 その3 京町家に泊まるど~

テーマ:ブログ

3月から始めた「ほれぼれ倶楽部」の会員がようやく70組になりました。


登録無料で、ご来店ごとに1ポイントがついて

ドリンクサービスや、お肉、さらには特製Tシャツなど

さまざまなポイント特典があるほか

バースデープレゼントや

お店からのお得情報など

特にご常連のお客様には、いーぱいええことがありますので

ぜひご入会してください。


さて、先月大阪で法事を終えて、翌日京都で一日観光をしてあと

その日の夕方、お宿にたどり着いた我々は・・・

おぉぉぉぉぉぉ、これがそうなんか



はい、今回、初めて京町家に泊まるんです。

町家、ここで住んで、ここで働いてた、つまり職住一体型なお家で

間口が狭いわりに、奥行きがめーーーーっちゃある

いわゆるウナギの寝床っちゅうやつやね。

ほんでもって、いっちゃん奥に水回りと坪庭がある。


さて、どうなんやろか。

玄関あけると、細長い通路があって奥に台所


その間に、いきなり屋根と屋根の間があって、お外が見える。



これ上から見たとこですけど

雨降ったら、土間がべしゃべしゃ、、、、

で、その奥はレンジやら簡単な台所と

井戸があって、その奥に冷蔵庫



井戸・・・家の中にある

そーっと開けてみると



え!?めっちゃ深い

ちょっと怖い

かくれんぼしたら、見つからへんな(≧◇≦)

で、玄関入った最初の部屋は4畳半ぐらいのとこで



その隣も4畳半ぐらいの掘りごたつがある間で



その奥が6畳のいっちゃんひろいお部屋

テレビはここにありました。



その奥には



うん、坪庭としては大きいけど、お庭がちゃんとあります。

で、廊下沿いにお手洗い



キレイです。


その奥がなんと檜のお風呂!!



ほんまの檜の香りがめっちゃしますねん


窓開けたら、坪庭!!

けど夏は蚊が凄そう(*_*;

お風呂場にはこんなもんが



「ほんまもん」ていうのがええわ


京都で泊まるとこさがしてたら

最近はこんな町家に空き家がいーぱいあって

もともとは外人さん向けに貸し出したら大うけで

豪華なリフォームして高級町家として快適なとこまで

いろいろあるらしく、


どうせ京都に泊まるなら、って今回初めて予約したら・・・

意外にもええかも!!な感じでしょ(^^♪


で、荷物を置いて、この日は一日中歩きっぱなしやったんで

小一時間休憩お昼寝して


さ!!食べるど~、って夜の京都に繰り出すのであ~る。。。


もうちょいつづきます、またお付き合いくださいまし(^-^;


焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約、お問い合わせは

042-442-2989

まで

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-28 11:02:39

一年ぶりな大阪 その2 いざ京都!

テーマ:ブログ

真夏日があったり、急に涼しくなったり

これって夏に向かって、梅雨の前の天気なんやね。

店長的には、いまぐらいでちょうどええねんけどなぁ・・・

ちょいと時間が経ちましたがGW後の日曜に大阪で法事を終えたあとのお話。


前夜はお寿司屋からお好み焼、と

いつもながら脈略もなく欲望のままに胃袋を満たした翌月曜の朝。

ウォッシュレットさえも付いてない、

トリプルルームに無理やりエキストラをぶっこんだ寝るだけのホテルで目覚め

僕たち4人は心斎橋から御堂筋線に乗る訳で



「ごちそうさん」・・・やったかな?

朝ドラで心斎橋駅のホームデザインにえらい闘いがあったて話があったわ


確かに東京の地下鉄の駅はみんな統一されたデザインやけど

御堂筋線の心斎橋や淀屋橋はでーかいドーム型の天井で

昔はもっと立派なシャンデリアがありました、な。

梅田から、なんじゃこりゃ~!な立派な大阪駅に迷いながらJRの新快速に。

30分ほどで京都駅着いたら、

おぉぉぉぉぉ平日の月曜の朝というのに

なんぼほどいたはんのん、海外からの観光客の皆々様!


これがインバウンドだぁぁぁぁ、て、つつじヶ丘では経験したことありません(^-^;



ほんでもっとビックリしたんは、エスカレーター

関西は止まる人は右側で東京と逆、

いつも帰ってくると違和感があって、あ、大阪やて思てたのに

あれ?京都は東京とおんなじやん!!

知らんかったぁぁぁ。

今日はこれから、嵐山に行きます、ねん。

その前に駅前で今夜の宿のチェックインして荷物を預け

また京都駅まで戻ってきて


嵐山行く山陰本線の電車にちょいと時間があったので

本日初の朝ごはん・・・昨日とおんなじおうどん



駅の立ち食いやったけど、昨日の大阪よりおつゆは美味しいがな。

電車は あっと言う間に嵐山に。

昔、阪急電車で来たことあるけど、JRは初めてで、


渡月橋の反対側は静かな雰囲気で、まずは天龍寺さん・・・



京都ビギナー・・・おのぼりさんです(^-^;

ちょいと天気が悪かったけど

涼しくて新緑もきれいで



名物、みーんなが通る竹林・・・すごい人

これ土日やったら、どんだけいたはるんか



ごっついようけ外人さんいたはるけど

自撮りしはるんは、みーんな「イー、アール、サン!」

いうてニコパチしたはる。

小1時間ほど歩いて、ようやく人ごみを避けて、



渡月橋が見えるお茶屋さんで、ひとやすみ、ひとやすみ(*^-^*)

懐かしい、小学校の頃遠足で来て、ここらへんで弁当食べたわ、たぶん。

で、お茶屋にて、お子ちゃまは



ボクは



まだお昼になってないけど、すでに1万歩ぐらい歩いたからのご褒美!

今日はまだまだ歩くんやで~

って言うたら、次男はブーっ、て。

ムスメは笑顔・・・えらい違い(^-^;


嵐山からは京福電車・・・って今は嵐電というてた



昔のボロボロの電車から、40年も経つとオサレになってます(^_-)-☆

ちょいと乗って、本日2番目の目的、仁和寺に



京都のお寺さんの庭は見てるだけで落ち着きますな。


この日は岡山から仁和寺さんの系列?のお寺さんの住職が講話にいらっしってて

しかーもなんと、つかみ(失礼)でご幼少から習っていたバイオンリンを!!(*^-^*)



最近のお寺さんはなかなかの芸達者

これで参拝客の心をつかみ

30分のお話が始まる。

思わずボクも奥さんも中に入って聞き入ってしまいました(^-^;

エエお話でした・・・あんまし覚えてへんけど

またまた京福電車に乗って終点の北野白梅町に

着いたらありゃりゃな雨

ドラえもんみたいなムスメは

カバンから折り畳み傘を2本出してきたんで

(なんで2本も持ってるの(^^♪ )

ボクは次男とボクの傘を2本買い

テクテクと一路東に!!

そのうち小雨になり、ポツポツとなってきて

ありゃ傘いらんかったわ(*_*;

気づけば2時過ぎ、、、朝からおうどん一杯

突然、腹ヘリコプターになる我々

で、見上げると、おぉぉぉ王将(^-^;



京都来たら、おばんざいや鯖寿司やらお蕎麦やら・・・って思ってたけど

あかんがな、京都本場の王将にご挨拶せな!!

というわけで、東京でもあるがな、な餃子の王将に入り

奥さんは泡ジュースを、ボクはお水をいだき



子どもが東京と違うのん食べてみたい、というた「かに玉」



ケチャップ入った甘酢とちゃう、出汁のもんは初めてなんかなぁぁぁ、懐かしい。

40年近い昔の予備校時代、学校の隣に唯一あった王将には一年間お世話になりました(^^♪

それに、東京ではまず頼まへん定番「小エビの天ぷら」



天ぷらといいつつ、ほぼフリッターやけど、

化調が少し効いた塩コショウがなんでか旨いねんなぁ。

メインディッシュはもちろん「4人前、よく焼きで」



こんな立体的な盛り付けは王将生活40年の中で初めて(#^^#)

もうちょい焼いて欲しかったけど、

京都王将の餃子を発祥の地で満喫さしてもらいました、ご馳走さんでした。

さて、本日最後の訪問は学問のかみさん「北野天満宮」



嵐山から行くとこ行くとこ紅葉やったら、もっとええねんやろね。

けどそうなったら、もっとイーアールサン言うて写真撮ってはる皆様の山盛りで

のんびり歩いてられへんわね。



高3の姪っ子にお札を買ってたら

次男が絵馬になんか書いてる。

「42単位、全部取れたらなぁぁぁ、、、」って



合格祈願やのうて

卒業祈願、、、みたいな、未だに神頼み(*_*;

今日はまだまだ歩きます、これからようやく今宵のお宿へ。

昨日は寝るだけやったからアメ村の安ホテルやったけど

京都は趣を変えて・・・19000歩も歩いた二日目の後半はつづく。


焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約、お問い合わせは

042-442-2989

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-20 10:50:38

一年ぶりな大阪 その1

テーマ:ブログ

ゴールデンウィークも終わって

いつもの閑古鳥なお客様は今年はお見えせず

こりゃなんか変わったな!!と思てたら

今週から大量なお閑古鳥達のご来襲に見舞われてる店長です(^-^;

てな訳で、昨日のランチは腹いせにトモ三角にど~んと明太子乗せたった




まぁマグロと明太子に海苔、紫蘇、ご飯は合うから

これが合わへんわけないね、ワサビ醤油でかっ込みました!!

こりゃええ、残りの明太子は賄いで使い切ったから、もうないけど(^-^;

で、今週のアタマ、5月15日の日曜日の早朝からのお話。

毎年のことやけど、オカンの法事で、三回忌やから

4時半起床、、、睡眠時間2時間で

今回は行けない長男だけ置いてきぼりで

残り4人で羽田に。


山手通りの地下に高速ができてから、こんな時間なら30分で羽田まで

しかも駐車場が昔と比べてものごっつい安なったから

もう電車では行かれへんね。

まだぼーっとしてるけど、喪服着ながら荷物抱えて



3年連続同じ便(*_*;



今年は富士山が見える席が埋まってたのと

極度の睡魔に襲われ

滑走路走り出したら、ドスン、って伊丹付くまで爆睡でした。

伊丹からバスで上本町から近鉄で布施に。

まだちょいと時間があったので、布施のうどん屋さんにて

きつねうどんとかやくごはんの朝ごはん。



久しぶりの大阪めし、スタートはやっぱしこれやね。

この大きな揚げさん、東京でも売ってくれへんかなぁ・・・

葬祭会場に着いたら、まもなく親戚の叔父叔母が20人ほど続々登場、

みな80前後やのに、なんじゃこの元気さは!!な、お方々で(^^♪

法要からお斎に移り、今年は珍しく大のビール党のお寺さんは帰りはったので

あまりお酒も進まず、おかげさまで店長の体調もばっちり!!

今年は三回忌ということで、午後から最後の喉仏さんをもって菩提寺の平野の大念仏寺さんに弟家族と納骨に。



うーん、納骨式でピースはいかがなもんか(^-^;

オトンも眠ってるとこにオカンをお連れして、本日のお仕事すべて終了。

さ、ちょいと休憩して繰り出すぞ~

てな訳で、アメ村のど真ん中にとったホテルにチェックイン。

これが、また、あの、あちゃー、なドンマイホテルで

ウォッシュレットも付いてない、内線電話も置いてない(≧◇≦)


まぁドロドロに酔って寝るだけから、ええか・・・


で、元気な奥さんとムスメは、いそいそとアメ村に買い物に

次男と店長はベッドにごろん

けど実はお斎の前に珉珉打破をグイッと飲んだんで、まーたく寝れず

私は一人イソイソとアメ村に


何年ぶりかでおのぼりさん状態でぶらぶらしてたら、

「お兄さん、ええ焼きしてまっせぇ~」な呼び声に引き込まれ

本日3食目はアメ村にあるたこ焼き屋さんに

とりあえずトマトジュースハイ



お店は10年以上もやってはる流行りなおしゃれなお店で



頼んだんはたこ焼きやのうて、豚玉で(^^♪

ちょっと時間かかりますよぉ、て、言いながら

このお兄さんいろんな話してくれて

あっと言う間に、鉄板アチアチの豚玉が。



話も楽しいし、朝方までやってる、ものごっついええお店やってんけど

焼きと味が、ありゃま、で、、、やっぱしたこ焼き食べへんかったんがあかんかったんかな?

で、あっと言う間に弟たちと約束の時間になり

予約しといた大阪上本町のお寿司屋さんに。

日曜の夜、ということもあり、お店は老若男女まんちくりんで

とりあえず、瀬戸内のお魚、お魚!!

子どもたちは、どんどんお寿司お寿司、

で弟もここはホンマ久しぶりやから、てワクワク



まずは瀬戸内の天然鯛・・・薄~、しかもフニャフニャ・・・やから皮ひかんと松皮造りにしはったんやな(´・ω・`)



ブリトロ・・・もありゃ、まぁ日曜日ということを差し引いても、、、、

がしら(東京ではカサゴ)の煮つけ



まぁかわいいカサゴで、それは置いといても出汁が薄~い

みんな一口食べて、キョトン、な訳で

話も出てくるお魚のことばっかしで、こりゃアカン


次は7回忌まで会えへんかもしれへんのに・・・


弟もおんなじ、で、こりゃ河岸かえよ!ってことで

こうなりゃ、味は確実なとこ



そう(*^-^*)


毎年必ず立ち寄る、味之家さんに


テーブルに焼きに来てくれたんわ、去年カウンターで焼いてもろたお兄さんで

その話したら「あ!去年この後お寿司食べに行く、ていうたはったひと!」

て、覚えてくれてて

「今年はお寿司食べてきたあとに来ました!」言うたら大ウケ(^_-)-☆

いつもながら手際のええ焼き方で

焼いてる最中、でったいお客は触らへん訳で



ここはちぁんと洋辛子もあるので、カラシマヨに青のり、カツオのフルコース



一口食べたら、あぁぁぁぁこの味

カリッとしてて、中はフワッ、ほんでソースはしーかりなお味で



This is 味之家!!


なんやしらんけど、5食目で逆転満塁HR的大満足な、、、一日を終えました。


まだまだ長いけど、大阪話これから続きます・・・


焼肉ほれぼれ

www.horebore.jp

ご予約、お問い合わせは

042-442-2989

まで

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。