ファイナルQT結果

テーマ:

ファイナルQT終わりました。

 

三浦桃香選手は・・・

 

トータル±0 34位

 

でした。

好成績と言ってよいと思います。

 

(写真:サンケイスポーツ)

 

来年からリランキング制度が導入されるということで、詳しいルールについて、まだ把握してませんが、そのリランキングが行われるまでの来年前半の試合はほぼ出場できるようです。

 

今年のプロテストは、5月に受けた交通事故による負傷の影響もあったということで、残念な結果になりましたが、来季は単年登録選手として、ツアーデビューになります。

 

来季の活躍を期待したいです。

 

 

ファイナルQT主な結果・・・

 

1位 高橋恵

2位 松森彩夏

8位 有村智恵

9位 小祝さくら

14位 一ノ瀬優希

26位 勝みなみ

34位 三浦桃香

35位 小野祐夢

45位 新垣比菜

50位 原江里菜

51位 吉本ひかる

60位 諸見里しのぶ 

66位 藤田光里

68位 蛭田みな美

76位 福山絵梨

 

 

AD

サードQT結果

テーマ:

サードQTA地区は悪天候のため、延期。B地区のみ結果出ました。

 

香妻プロは2日目-4で盛り返しましたが、3日目スコア崩して・・・

 

+7、45位

 

となり、44人がファイナル進出だったため、あと1人のところで通過できず。

 

辞退者などが出ないかぎりはここまでとなりました。

 

日頃から、シードに対するこだわりはないと公言してましたが、シードを失うとQTで常に上位というのは難しいですね。

昨年のように上手くある程度上位へ行ければ、シードと変わらないくらい試合にも出れますが。

来季はステップ中心で、推薦のみのレギュラー参戦になるのでしょうか。

 

年々数多くの若い有望選手が入ってきてツアー全体としてのレベルは上がっているのかもしれないです。

来年26歳というと、そろそろ若手とも言えないくらいになってます。それくらい女子プロゴルフの新陳代謝は激しいです。

 

 

 

三浦桃香選手のほうは・・・

 

+3、17位

 

で、無事ファイナルへ進出が決まりました。

 

プロテスト不合格から這い上がって良いところまで来てます。

最後のファイナルQTでどこまで上位へ食い込めるかで、来年の出場試合が変わってきますから、ここからが勝負です。

 

AD

サードQT始まる・・・

テーマ:

サードQT始まりました。

 

シード権獲得できなかった香妻琴乃プロが参加しています。

 

そして、セカンドQTを見事に通過した三浦桃香選手も参加してます。

こちらは単年登録選手としてのプロが見えてきました。

 

香妻プロ、三浦選手ともにB地区です。

 

さて、初日は・・・

 

11位 -1 三浦選手

66位 +4 香妻プロ 

 

サードQTは3日間で、AB地区それぞれ通過人数は40人ちょっとくらいでしょうか。

 

残り2日あるとはいえ、香妻プロはかなり厳しいスタートですね。

AD