エンライトメントについて、一般の方にはむずかしい内容ですので、2010年から書き続けて来たブログでほのめかしながらも、核心を書くことは控えてきたのですが、近年の非二元(ノンデュアリティ)の流行を受けて、私もリミッターを外して書いていこうと方針を変更することにいたしました。

 

私が今まで語ってきたことはすべて、エンライトメントや非二元の言葉に変換可能であり、まったく矛盾しないものです。

 

  • 虚空蔵・アカシックレコード(ヴェーダ)=パラレルワールド(量子物理学)=自我(分析心理学)=私(非二元)
  • 宇宙の根源・魂のふるさと=自己(分析心理学)=全体(非二元)
  • 引き寄せの法則=因縁生起(ヴェーダ)=ライフ(非二元)

非二元では「人生に意味はない」なんて言い切ってしまっていますが、真理とはいえ、一般の方にそのようなことを教えてしまうと、師をもたず出家の意志もないのですから、誤解や混乱を生み、収拾がつかなくなってしまうのではないかと思うのですが、もう広まってしまっているからには、私も口を閉ざすことをやめ、誤解や混乱を少しでもなくすお手伝いができたらと思いました。

 

今後、ノンデュアリティ・ティーチャーとして、アメーバ・ブログで書いていきます。

 

アメージュでは、すでに非二元の覚醒に達した受講者がおりますので、そのワークも新設いたします。

AD