1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-02-28
テーマ:【わたしの事情】

動物★コンプレックス


たんぽぽ022806

今日はまた相変わらず極寒で春が遠ざかった気がするけど、
春ヒナちゃん達の姿をアチコチで見かける様になった。
思わず里親★立候補メールを送信しそうになるが、
たんぽぽ姫の状態と、
来月になったらますます家を開ける事になる自分達の状況を考え、
やっぱりお迎えは当面先送りになるんだな、残念だけど…。
私は無類の動物好き、旦那は実は動物嫌いと言うか苦手な人。
子供の頃から動物に関心を持った事がないらしく、
よく犬や猫や爬虫類を拾って来ては怒られたりする定番の体験も、
一度もないという奇特な人。
遠足や写生会以外の目的で、動物園を訪れた事すらなかったりする。
お義母さん曰く、旦那が小さい頃に犬を飼おうと提案したら、
いらない。などと答えて寂しかったのよ…と言っていた。
何てドライな子供なんだろうか!
そして何と、小さい頃に、
お義母さんがセキセイちゃんを飼っていたにも関わらず、
全然覚えてないなんて言いやがる、全く興味がなかったらしい。
信じられない!
おまけにお義父さんが何かのお礼でカナリアを貰ってしまい、
仕方ないからお婆さんが世話をし、巣引き成功の実績まである。
更にお義父さんは農獣医学部出身で獣医師免許まで持ってると、
先日発覚した衝撃の事実。
動物に触れる機会がたくさんあったにも関わらず、
全く動物に対して無関心を貫き通して来た、彼の半生は、
たんぽぽ姫の出現により、もろくも崩れ去ったのだけれど。
それに私といると否応無しに動物が付きまとう。
少しずつ洗脳し、動物に慣れて貰おうと努力した結果が、
たんぽぽ姫のお迎えへと繋がる。
よくここまでベタ馴れしてくれたよね、本当に。
たんぽぽ姫が旦那を大好きなのも一役かってくれている、
これで私にしか懐かなかったりしたら、また違ってた様に思うけど。
たんぽぽ姫はお上手だもんね、きっと好きになるって知ってたね、
だから元親さん家にお迎えに行った時から、
旦那から離れようとしなかったし、帰って来てからも旦那にベッタリ。
それはそれで私がとても寂しいんだけどね…。
たんぽぽ姫のおかげで心おきなくお迎えできるよ、
これからも…(いつかね…)。

たんぽぽ022806

ランキング
AD
2006-02-28
テーマ:【たんぽぽ健康事情】

くちばし☆ソード


たんぽぽ022806

以前に比べ、たんぽぽ姫のくちばしは伸びた様に思う。
そりゃ、子供くちばしから大人くちばしになったんだろうけど、
最近、ずんずん伸びてる気がする。
人間の歯は上と下が噛み合わさって、長さを調節してる。
たんぽぽの上くちばしは下くちばしと合わさってないから、
上がずんずん伸びたって不思議ではないように思う、
だから伸び過ぎて喉に刺さったりしないんだろうか等と考えたりする。
猫の爪とぎみたいに、鳥は餌を食べたり固い物をかじったりして、
長さを調整してると見聞きするけれど、
たんぽぽの固い物をかじってる姿はほとんど見ない。
他の子を見てると紙をかじったりしてイタズラしてるけど、
たんぽぽ姫は紙系には全く興味がないのか、
机の上等に無造作に置かれてる雑誌等の被害はゼロ。
ケージに設置してるかじり木コーンは、
すっかり止まり木コーンになっちゃってるし、
まぁ、残念ながらオモチャ自体にあまり興味がないんだけど。
伸びてこれ以上鋭くなると私たちがとても困る、
何故なら相変わらず噛む のを止めないから毎日痛い思いをしてる。
私の爪とぎで鋭い部分をゴリゴリ丸くお手入れしたくなる程、痛い。
固いペレットを噛み砕いて行くうちに、丸くなったら嬉しいなぁ。
もっとオカメの生態に詳しくなりたくて、
色んな本を検索してみたけど、
持ってる本以外でめぼしい本は見付けられなかった。
なので【amazon】 で洋書のオカメ本を注文してみた。
それがよくある【初めてのオカメ飼い本】では無く、
もっと踏み込んでて、オブラートに包まれてない内容を願うばかり。
届くのが3月末~4月上旬との事で、忘れた頃に届くのね、楽しみだ!
ついでに海外のオカメ☆サイトをアレコレ見てみたけど、
日本の様に個人サイトの充実よりかはオカメ団体サイトが充実してて、
中には鳥獣医師が質問に答えてくれる掲示板まであった。
印象として日本とそんなに大差はないけれど、個人の見解よりかは、
専門的な見解が手軽に入手出来るんだなぁと思った。
色んな人が色んなシチュエーションで色んな思いでオカメを飼い、
そしてこんなにもオカメが好きな人たちが、
国内外にいる事を知れたのが何より楽しかったんだけど。
ちなみにオカメインコは【Cockatiel】と言う、
だけどどうやら見た感じ【tiel】と呼ぶのが一般的みたいだった。

たんぽぽ022806

ランキング
AD
2006-02-27
テーマ:【たんぽぽ食事情】

食生活★アレコレ


たんぽぽ022706

昨日の病院でペレット食への完全切り替えを言い渡された、姫さま。
今与えてるシードに混ぜずに、別容器で与える事。
ケージの餌入れの目の前にこれ見よがしに半月餌入れを置いてみる。
気まぐれに食べてるみたいだけど、本気食べにはまだ遠い。
くわえてはみるものの、どうやら固くてうまく噛み砕けない事多し。
それを先生に告げると、すり潰してあげて下さい。
うーん…ひと手間必要って事なのね…何て手がかかるんだろう…。
手抜きは許されないって事なのか、愛情込めて手料理しろと。
ケージの外では飛ばしつつも食いつきはとても良い。
綿棒トラップには目もくれず、たんぽぽ、ペレットまっしぐら。
先生がオカメちゃんの食生活について色々教えてくれた。
たんぽぽ姫は今野菜にストップがかかっててつまらないので、
フルーツを与えていると先生に告げると、
本来ならばフルーツは食べなくて良い種なので、
あげなくても良いらしく、糖分を取るのは良くないと言われた。
ほんのちょびーっとなら問題ないけど、たくさんは絶対にダメ、
体の作りが糖分摂取に対応してないからだとか。
あとパンやご飯をあげてはダメなのは、加工されたでんぶんだからで、
オカメちゃんの体ではうまく分解されず消化されないかららしい。
でもアメリカでは大きなオウムやインコ等に、
栄養の無いシードを与える位なら、
ピザを与える方が良いとされているらしく、
有名な鳥学者が言ってるそうな。
先生がアメリカ人はピザを完全栄養食だと思ってるからね、
日本では信じられないけれど、と言っていた。
本当に信じられないけどジャンクフード大国だもんね、さもありなん。
そう言えば前にアメリカへ行った時は毎日の様にピザ食べてたっけ…。
こだわりグルメちゃんの為に、ひと手間加える準備しなきゃね!
我が家には小さなごますり鉢しかないから、
誰かさんの為に、大きなごますり鉢を買って来なきゃいけないね…。

たんぽぽ022706

ランキング
AD
2006-02-26
テーマ:【たんぽぽ病院事情】

手をつなごう


たんぽぽ022606

たんぽぽに触れる時は必ず手を洗ってから!
と先生方々から言われているので、
我が家ではハンドソープが欠かせません。
別にたんぽぽに触るからに限らず、
毎日の手洗いとうがいは基本ですけどね。
色んなハンドソープを使うのが趣味になってしまいました。
今日は雨に加え極寒の中、遠方の病院へ。
雨だったからか、初めての空き具合に思わずニンマリ♪
背中の傷はすっかり良くなってて、綺麗に治ってました。
でもまだ掻いてはいる事を告げると、
傷は治っているのにまだ掻くと言う事は、
傷が痒くて掻いてるのでは無いから、皮膚病では無いらしい。
そして今の薬が効いてるのなら、
メンタル面が鳴き掻きの原因の有力候補かもだとか。
ずっとシード中心の食生活を今度はペレットにシフトして、
消去法で食べ物アレルギーの線も視野に入れるとの事なので、
これからたんぽぽの食事は少しずつペレット食へと移行の努力。
嫌いではなさそうなので、ベレットが良いならそれはそれで、
体重が減らない程度にシードを減らし、徐々に全ペレット食へ。
何より嬉しかったのが、
羽のコンディションが少しずつ良くなってるらしく、
最初の頃よりフワッとし、羽に艶が出て来たって誉められた!
肝臓の状態が良くなってるらしく、体から出る粉々もそのおかげ。
でも、肝臓に関してはすぐにどうこうじゃないため、
ゆっくり長い目で見て、治して行こうと言うものみたい。
…と言う事は…まだまだ通院が必要なのね…。
次は2週間後にまた病院、もう少し暖かくなってればいいね。
たんぽぽも一緒に飲んでみたいのかい?

たんぽぽ022606

ランキング
2006-02-25
テーマ:【たんぽぽ事情】

えんもたけなわ


たんぽぽ022506

昼頃に出掛ける準備をしていたら、
突然たんぽぽが水道の下へ行き、ブルブルと始めた。
久しぶりに水浴びモードに突入か!?暖かかったからね、今日。
チョロチョロと出る蛇口の下で、羽を広げ気持ち良さげ、
それならば!と私たちも火が付いた!!
たんぽぽは髪を濡らしてる私のタオル★ターバンの上へ飛んで行き、
そこへすかさず指に水を付け、たんぽぽ目がけてかけてあげる。
これでもかっ!て位気持ち良さそうにもだえる、たんぽぽ。
最近では一番興奮してたんではなかろうか、
楽しくってしょうがない!って位、あらゆるポーズを決めてくれた。
水浴びしてる時のハシャギ様は本当に面白過ぎる。
この世の気持ち良さを思う存分体で表現、そんな感じに絶好調!
本気換羽にはまだ突入してない様だけど、
抜けた羽は少なからずある故、その分新しい羽が生えて来てる。
それがまた痒いのもあって羽繕い中、身もだえてるけど、
水浴びで少なからず解消されるのか、最高の表情を見せてくれた。
毎日習慣になってくれればいいけれど、
気まぐれにしかしてくれない水浴びだから、
いつまで経っても汚れたままだね…。
いやいやすっきりした事でしょう、満足極まりない顔してた。
また明日は朝から病院です、みんなで頑張って行きませう。

たんぽぽ022506

ランキング
2006-02-25
テーマ:【たんぽぽ健康事情】

こな姫さま


たんぽぽ022406

最近たんぽぽ姫の体から、たくさん粉々が出るようになった。
何度も書いているけど、たんぽぽ姫は健康体では無いから、
普段は体から粉々が全く出ない、本当に全く。
発情をし、そして治まり、換羽を迎える頃に粉々は出てくる。
健康なオカメちゃんの体からはどれ位の粉々が出るのか、
想像もつかないけど、こんなもんじゃないんだろうな。
最初の頃は結構出てた様に思う、
この粉々はいつになったら止むんだろうか…って思ってたから。
そしてしばらくして全く出なくなった、
その時は、ああ~終わった!って思った。
まさか年中出てて、多ければ多い程健康だなんて知らなかった。
粉々が出ないおかげで少し掃除が楽になったな、何て思ってた。
先生から脂粉や粉々の話をされた時は正直ショックだった。
だから、たんぽぽの体から粉々が出て来たら凄く嬉しい。
粉々が体から出るだけで、
これでもかって位誉められる、たんぽぽ姫。
でも粉々が出れば出る程、
たんぽぽの宿敵@掃除機の登場回数が増えゆくのだよ、残念ね。
昨日深夜3時まで飲んでたので、たっぷり寝坊した飼い主たち。
ケージの中からか細く不安気に「ピヨ…」と聞こえた為。
慌てて起きて、たんぽぽご奉仕…すみませんでした!!

たんぽぽ022406

ランキング
2006-02-24
テーマ:【たんぽぽ住事情】

ケージ★ライフ


たんぽぽ022406

朝のケージの掃除に新たなアイテム が加わり、
随分と楽チンになったケージの掃除に飼い主大満足!
それが怖くてたまらないのに、わざわざケージの上に飛んで来て、
冠羽全開ビビリつつ、威嚇しながら、
掃除の終始を見守る【パレスdeたんぽぽ】の家主。
前からそうなんだけど、
たんぽぽはケージをイジられるのが心配なのか、
ケージが何かされてると、必ずケージに飛んで来てジッと見てる、
特に新しいオモチャ設置時とか、何か新しい事が起きる時。
これは縄張り意識なんだろうか、どういうつもりで見に来るの?
怖いんだったらあっちに行ってれば良いものを…。
家を心配する気持ちは分からんでもないけどさ、
決して攻撃してるんじゃないんだからね、散らかすあなたが悪いのよ。
【パレスdeたんぽぽ】の主として、立派に守り通すのね。
そんなに大事な家ならば、出せ出せなどと暴れずに、
ケージ★ライフを楽しめば良いと思うよ、どうなのさ。

たんぽぽ022406

ランキング
2006-02-23
テーマ:【わたしの事情】

エルゴラピーッド!


エルゴラピード
(※画像クリックで少し大きくご覧になれます。)

随分前から欲しくてたまらなかった掃除機【エルゴラピード】 !!
念願叶い、やっと先週末にゲットした!
ここまで引っ張ったのは、先代がまだ元気だったから。
先代の掃除機は旦那が何だか大事にしてたので、
非情にもそれを捨て、買い替えるのはさすがに気が引ける。
だから、ガンガンぶつけつつも、私も丁重に扱っていた。
それが先週やっと壊れてしまった、旦那の第一声は、
「何か細工したでしょ!?」…人聞きの悪い…心でガッツ!
壊れたんなら仕方がない、買うしかないよね【エルゴラピ-ド】
たんぽぽ姫のおかげで掃除が必須の我が家にとって、
掃除機はマスト★アイテム、だから欠かす訳にはいかんでしょ。

エルゴラピード

この掃除機の良い所は、真ん中部分が取り外せ、
ハンド★クリーナーになる所、これは大変便利です。
毎朝のケージのお掃除に加え、得意の餌の巻き散らし、
そしておやつ等の食べ散らかしに役に立つ事、間違いなし。
毎日かける掃除機だから、いちいち押し入れなぞに閉まってらんない、
だから常に出しっぱな、これだったら出しっぱなでも場所も取らずに、
可愛くて★gooooooood!
毎日のヤレヤレ…掃除が楽しくなるよ、散らかしに対して寛大に(嘘)。
ただ一つ問題が…【エルゴラピード】の登場の度に、パニクりまくり、
最上級にビビッてる、小心者のたんぽぽ姫が慣れてくれるか心配です。

たんぽぽ022306

ランキング
2006-02-23
テーマ:【たんぽぽ食事情】

Q:飛べない鳥は?


たんぽぽ022306

A:キウィです。
久しぶりに買ったので、もちろんたんぽぽ姫にも提供。
苺のプチプチが好きだもんね、キウィのプチプチもたまらんだろう。
好きですね、間違いなく、プチプチプチプチ言わせておられる。
たんぽぽは本当に何でも食べる、差し出されるものすぐ口にする。
先日お取り寄せした【HOT★ペレット】 もボリボリ食べてる。
唯一、渋い顔をし積極的ではない物と言えば、
お薬混ぜの飲み水ですか、これは本当に差し出すと嫌がる。
隙あらば、普通のお水を飲もうをシンクにドサッと降りたりするし。
鳥だって渋い顔をする事を初めて知ったよ、大発見(?)!
たんぽぽに何かを与える時には必ず、調べてから慎重に。
こんな時、オカメ飼いのバイブル【ザ・オカメインコ】 が役に立つ。
【ザ・オカメインコ】は買ってから、穴が開く程読みまくった。
何でも食べるたんぽぽ姫ですが、何でも与えて良いかと言えば、
やはりタブーも中にはあって、
リンゴの種は猛毒で、アボカドなんかは中毒起こす。
野菜は、キャベツやハクサイが水分多く下痢になり、
【ザ・オカメインコ】ではブロッコリ-は良いとされてるけど、
先生曰く甲状腺が破壊されるので、あげちゃダメだと教えてくれた。
だから、全く情報の無いような物や迷ってしまう物ならば、
あげないに越した事は無いように思われる。
先生に確認するのがベストだけど、
いちいち「これはあげても大丈夫ですかね?」なんて、
迷惑電話をかける訳にもいかないし。
もっと手軽で正確で、いつも新鮮な情報が手に入る、
バード★サイトなんかがあったら、鳥飼いとしては大変嬉しい。

たんぽぽ022306

ランキング
2006-02-22
テーマ:【たんぽぽ事情】

the Dandelion.


たんぽぽ022206

たんぽぽの名前の由来は黄色くてフワフワしているから。
たんぽぽのお迎えを考え始めた頃、
見かける黄色いオカメちゃんは勝手に皆たんぽぽだった。
いざ、たんぽぽのお迎えが決まった時、
正直迷った、果たしてこれで…。
アレコレ候補を出し、旦那と検討を重ねた結果、
結局最初の命名:たんぽぽに落ち着いた。
たんぽぽの英名は【dandelion】
そして【dandelion】には、
ライオンのギザギザの歯と言う意味も含まれてると知った。
たんぽぽはたまに↑ライオン↑みたいなので、
お迎えしてから何てしっくり来る名前だろうかと納得し、
やんちゃでよく噛み付くから、広い意味で良しとした。
病院へ行く様になって色んな鳥飼いさんにお会いする、
その度に名前を聞かれ答えると「ああ~ぴったりだね♪」
皆さんの反応が同じで楽しい。
ちなみにスペイン語では【diente-de-leon】
と言うそうで、ペルー人に教えて貰った。
病院で出されたMax5滴の眠い薬@かゆみ止めを、
今日は3滴混入してみた。
前に比べれば全然元気で、餌もバリボリ食べている、
だけど、やっぱり眠りのたんぽぽ姫になっちゃいますか?

たんぽぽ022206

ランキング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。