世界水泳選手権 代表入りを決めました!

テーマ:

数多くの激励のメッセージ、応援のお言葉ありがとうございました。

本日、和歌山で開催された世界水泳代表選手最終選考会の最終レース

古賀淳也は、100m自由形で2位に入り7月にハンガリー・ブタペストで開催

される世界水泳選手権日本代表選手に決定いたしました。

2012年ロンドン五輪最終選考会0.05秒で代表入りを逃し、

4年間練習拠点をアメリカ・ミシガンで過ごし、
昨年リオ五輪代表として48年ぶりの決勝進出、

昨年12月カナダ・ウィンザーで開催された世界短水路選手権では

7年ぶりに世界大会で優勝

そして、今年6年ぶりに世界水泳選手権出場をつかみ取りました。

来月には30歳になりますが、4年間アメリカ・ミシガンで積んだ経験と実績で

この年でも自己ベストを更新できる状態にいられています。

休む間もなく明日から、世界水泳選手権に向けてのトレーニングをスタートします。

日本競泳陣に貢献できるよう、努力を続けてまいりますので

引き続きご声援宜しくお願いいたします。

 

AD