ラクロスの冬の祭典『SAMURAI CUP』

テーマ:
人気スポーツに急成長したラクロス!
今年で13回目となるラクロスの冬のビッグイベント『SAMURAI CUP2017東京大会』
今日と明日、調布市にあるアミノバイタルフィールドで開催!
この時期毎年天気予報とのにらめっこでしたが、今年は余裕の晴れ!
今年も健在です。晴れ男!!
初日は参加64チーム、参加選手989名(初日としては史上最多の参加者数と記録しました)
サムライメンバーとともに育ててきた今大会、年々成長を続けてきました。
どんなスポーツでも当社が担当するのは底辺の拡大!です。
しっかり底辺を拡大、間口を拡げる活動さえしていれば、そのスポーツは必ず成長する!
今大会の参加カテゴリーのネーミングもユニークです。
若武者リーグ(男子の現役選手達中心のカテゴリーです。
高校生・大学生・社会人そして日本代表選手もエントリーしてくれます)
なでしこリーグ(女子の現役選手達中心のカテゴリーです。もちろん、高校生・大学生・
社会人に日本代表選手も)
そして落武者リーグ(ちょっと前や、かなり前にプレイヤーだった選手40台、中にはまもなく
50台の選手も)
女子は大奥リーグ(アラフォーのママさん選手たちも)
男女混合のタカラヅカリーグも
楽しみ方は様々です。年に1度集まって参加をしてくれるチームもあります。
北は岩手県、南は沖縄県から2日間で2,400名もの選手が集まってきてくれるんです。
参加チーム数は142チーム・・・巨大な参加数です。
明日も青空の下、怪我人もなく開催できるとことを願っています。
ラクロスってどんなスポーツ?と思っている方はぜひ、ご来場ください。無料です。
試合会場には、こんな交流スペースもご用意していますよ。
 
 
AD