31年目がスタート!

テーマ:
大学卒業後に入社した赤坂にある某広告代理店
住宅展示場の企画運営では、国内トップの実績がある代理店です。
この会社で5年間学ばせていただきました。厳しかったですねぇ~
もともと就職する時から、いずれ自ら起業したい願望を持っていました。
入社して3ヵ月で企画を立案する絶好のチャンスがありました。
そこで自らが体験してきた大学時代の不遇なスキー部を取り上げた企画を
提案させてもらいました。日が経つにつれ実現に向けての動きが加速し
入社後6ヶ月で本格的に稼働・・・必死に大学生たちとコンタクトをとり
様々な意見をもらいました。体育会・女子大・同好会・愛好会・基礎スキー等々・・
今のようにパソコンはありません。もちろん携帯電話もありませんし、メールもありません。
頼るのは自分の耳と、目と、口、そして足のみで首都圏の大学を駆け回りました。

結果、第1回大会は36校から444名の学生を集め、長野県飯山市戸狩スキー場にて
誕生しました。これが関東学生オープンスキー競技会のスタートです。
第5回大会で参加対象地区を全国の大学生に広げ、第9回大会では参加選手2,500名、期間中の宿泊総数12,000泊という超マンモス大会にまで成長させることができました。
その当時スイスの英雄ピルミン・ツルブリッゲン(ワールドカップ最多優勝者)の招聘にも
成功、さらに札幌オリンピック金メダリスト笠谷幸雄さんにもご来場いただきました。
このスキー大会も来月で35回目を迎えます。近年は参加人数も大幅に減ってしまって
いますが、地元スキー場が主催となり継続をしてくれています。
ありがたいことです。
全盛時には年間65本ものスキー大会を企画し運営をしていたんですよ。
 
この学生スキー大会が当社の基本なんです。
自らの足で、目で、耳で感じたものを実現させる、多くの人たちに参加をしたいと思ってもらえる企画に作り上げ、継続させる
口で言うのは簡単なことです。いかに工夫をしながら形にしていくか?そこが
当社でしかできないことなんです。
その後マウンテンバイク・サッカー・社会人野球・ドッジボール・Kボール野球
バレーボール・バスケットボール・ラクロス・走り方・そして競泳等へと広がりました。
ほとんどのスポーツを今も継続して行っています。
 
これからも必要とされれば喜んでチャレンジしていきます!
 
AD